2017年01月18日

『スネークと呼びな』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲元祖スネークことS.D.プリスキンさんもご愛用の『イングラム Mac10』が入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動SMG本体 イングラムMac10 本体のみ 【新型】』
第2次大戦に従軍した経験を持つ銃器デザイナーゴードン・B・イングラム氏がデザインを手掛けた、俗にイングラムSMGと呼ばれる一連の小型サブマシンガンの代表機種!
そのコンパクトさと信頼性の高さから、ベトナム戦争中陸軍グリーンベレーや海軍SEALといった米軍特殊部隊によって使用された実績を持ち、特にSEALでは91年の湾岸戦争中にも運用されたという記録が残ってたり致します。




▲銃本体は大柄なマシンピストルといった風情で、同時代のサブマシンガンに比べて非常に小型化されております。このサイズでも実銃は重量が3kg近くあるので、小型ではあっても決して軽量ではありませんね。(過去に月刊Gun誌でタークさんも指摘しておられました。)
その点マルイ製は全プラ製で軽量なので、フルサイズ電動ガンに比べて取り回しが非常に楽チンであります!




▲Mac10シリーズの口径は9mmパラと45ACPの2系統が存在しておりますが、マルイ製は45ACP口径バージョンの方をモデルアップしており、付属のマガジンもM3グリースガン用を流用していた実銃の仕様がリアルに再現されています。
ちなみにグリースガンのマガジンを流用できるよう設計したのは、朝鮮戦争以降モスボールされていたM3のマガジンを当時米軍が大量に保有していたからだそうで、初めっから米軍に売り込む気満々だったんですねえ。
なお、ぶっとい45口径用ダブルカーラムマガジンを収める都合上、グリップサイズはかなり大きめです。




▲リアサイトは至極単純なピープサイトで、精密射撃?なにそれ美味しいの?ってな感じ。サイト側でゼロインができないので、銃の個体差による弾道の癖を把握する事が必須なのも実銃同様であります。
ピラミッド状に3つの穴が開いてますが、下側の2つはサイティング用ではなくスリング装着用のスイベルホールとなっています。




▲バレル下部に装着されているのは、銃単体だと小型過ぎて構えにくいMac10のハンドリング性を少しでも改善するために考案されたハンドストラップ。今時のバーティカルグリップに比べればやや頼りない感触ですが、腰だめ撃ちで弾をばら撒く分にはこれで十分といったところ。
基本的にはサプレッサーを装着し、それをフォアグリップとして利用するのが一番構えやすいですねえ。




▲バレル下部のロックレバーをスライドさせながらテイクダウンピンを押すと、フロント周りが外れてバッテリーの交換が可能となります。
マズル(銃口部)はカバーをはずすと14mm逆ネジ規格のスレッドが切られており、専用品以外の各種サイレンサー/マズルオプションの装着にも対応します!




▲ボルトハンドルを引くとそれに連動してダミーボルトカバーが後退し、HOP調整が行えます。
ちなみに実銃はオープンボルトファイアリングなので、コッキングするとボルトは後退したままシアで保持されます。




▲メカボックスの作動音が反響しにくい本体構造と、付属の大型サプレッサーのおかげで発射音が非常に小さく抑えられており、そのコンパクトなサイズと相まってサバゲにおける隠密行動にもってこいの逸品です!
命中精度も上々なので、スネーク仕様のように(実銃ではありえませんが)スコープを乗っけてやるのもありかも!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年01月18日

『マリオの奴、今度は本気でクッパを殺りに行くってよ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

『リボルバーの神様』、あるいは『史上最強のコスプレジイさん』の異名を持つ米国の名シュータージェリー・ミチュレック氏もご愛用のVORTEX製ミニドットサイトが入荷してきております!




『VORTEX (ボルテックス): RZR-2001 RAZOR RED DOT ドットサイト』
スコープ搭載時の近接用バックアップサイトやハンドガンのスライドライドに向いた超小型オープンドットサイト!もちろん実銃規格で製造されたモデルで、射撃時の強烈なリコイルにも余裕をもって耐えられまする!




▲ミチュレック氏がS&W M929リボルバーで1,000ヤード(約940m)先の風船を撃ち抜くというとんでもない偉業を成し遂げた際も、彼の銃にはこのRAZORが乗っけられておりました。
普通の発想ならピストルスコープを使うところなんでしょうが、それを等倍のドットサイトでやっちゃうところが凄え!




▲バッテリーはCR2032 3Vリチウムコイン電池を1個使用。防水仕様なので降水時の野外でも安心してご使用いただけます。




▲アイアンサイトだとサイトレディアス(照準線)が短くなってしまうコンパクト系の銃も、ドットサイトを使用することでその銃が持っている本来の命中精度を引き出すことができます。
今回入荷分はドットのサイズが小さめな3MOAバージョンなので、どちらかというと精密射撃向けかにゃ~?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介