2017年01月14日

雪の日は、キャタピラ付きの装甲車が欲しいって思う。

こんにちは、皆さん!
フォートレスの雪に運命を握られる男ことツヨシです!

めっちゃ、雪降ってますね。
この冬に入って、初めての本格的な雪になるんでしょうか?

暖房器具の無い、当店の倉庫は冷蔵庫状態でございます。
しかも、天気予報をみると、明日も雪が降りそうな感じ。

あ~あ、夜は路面カッチカチになりそうだなぁ。
車がスリップしたら、三回転半ジャンプできるかもしれない。

というか、今日、無事に帰れるかな・・・・。


ハイ!
自然の猛威に恐怖でございます。!!
それでは、本日のネタ!

東京マルイ: 電動ガン 本体セット MP5K HC (ハイサイクルカスタム)
▲箱出し状態でサバゲに即投入できる東京マルイ製ハイサイクル電動ガンシリーズの人気機種が再入荷してきておりまする!



東京マルイ: 電動ガン 本体セット MP5K HC (ハイサイクルカスタム)
『東京マルイ: 電動ガン 本体セット MP5K HC (ハイサイクルカスタム) 』
東京マルイ製ハイサイクル電動ガンシリーズの中でも、一際コンパクトなボディを持つアタッカー向けモデル!大柄なハンドガン感覚で使用できます!



東京マルイ: 電動ガン 本体セット MP5K HC (ハイサイクルカスタム)
▲サバゲ用ウェポンとしての用途を主目的としているだけあって、光学照準器装着用のマウントベースが標準装備となり、お好みに応じて各種光学照準器のセットアップが可能!
マウント自体はプラ製なので、銃本体の軽快さを損なう事もありません。



東京マルイ: 電動ガン 本体セット MP5K HC (ハイサイクルカスタム)
▲ノーマルタイプのクルツでは外観のリアルさを重視して前出し配線となっているため、バッテリーの交換がやり難いのが珠に傷でしたが、HCはコネクターが後部に移設されており、バッテリーのセットが格段にやり易くなっております!



東京マルイ: 電動ガン 本体セット MP5K HC (ハイサイクルカスタム)
▲HCならではの高速連射を支える240連多弾数マガジンも標準装備!上下の長さが抑えられているので、プローン(伏せ撃ち)の時に邪魔になり難いのも嬉しいところですね!



ありがとうございます、セガール氏。
え~はい。
以上です。

という訳で、
東京マルイ: 電動ガンHC本体 H&K MP5K HC!!
再入荷してきております!

こんな寒い日は、温泉行きたいね。


『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年01月14日

『FNの最新ポリマーフレームオート』近日発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

ポリマーフレーム&ストライカーファイアリングがトレンドとなっている昨今のハンドガン事情ですが、こんな最新モデルが近々ガスブローバックハンドガンとして発売される予定でございまする!↓


『Cyber Gun: ガスブローバック ハンドガン cg-fns9-bk FNS-9 BK』
実銃メーカーのライセンスホルダーとして活動するCyber Gun(サイバーガン)がリリースする、ベルギーFN社の最新ポリマーフレームハンドガンであります!




▲小生、FN社の軍/法執行機関向けハンドガンというと、未だにブラウニング・ハイパワーが真っ先に思い浮かんでしまう手合いのおっさんでありますが、デザイン的にはハイパワーの面影は全くといっていいほど無いですねえ。(←当たり前や!)
全体的なデザインは同じくサイバーガンからリリースされているFNX-45と似た印象ですが、コチラはストライカー式なのでハンマーは無し。口径が9mmパラなので、サイズも一回り小型であります。




▲シューターの手の大きさに合わせて交換の可能なグリップのバックストラップや、ダストカバー部のアクセサリーレイル(ピカティニー規格)、完全にアンビ(両利き対応)化されたコントロール系など、昨今の公用ハンドガンに求められるトレンドは一通り盛り込まれています。




▲実製造は例によって安心と信頼(?)のVFC!画像を見る限りディテールの再現性も見事ですし、先にリリースされたH&K VP9の快調さを鑑みるに作動性も心配なさそうです!

2月下旬~3月上旬頃発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年01月14日

1月15日 名古屋 定例デイゲーム中止連絡



1月15日に予定していた

名古屋 定例デイゲームですが悪天候 積雪 の為に中止とさせて頂きます。

次回の定例は22日(日)を予定でエントリー随時受け付け中です。

  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 14:24Comments(0)定例サバゲレポート

2017年01月14日

『短(みじ)G3で思う存分バラ撒け』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ハイサイクル電動ガンシリーズのラインナップの一つ『G3 SAS HC』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガンHC本体 G3SAS HC』
本来7.62mmx51のフルロードライフル弾を使用するバトルライフルであるH&K G3を大胆に切り詰めたサブマシンガンバージョン!
G3 SASのデザイン自体はマルイさんのオリジナルですが、実銃の世界でも米国の好き者なクラス3ライセンス持ちガンスミスが製作したHK51Kと呼ばれる超短縮型G3カスタムが存在してたり致します。(※一番上の画像で若き日のセガール師匠が持ってるヤツやね。)




▲首周りの剛性が低く、ややデリケートなきらいがあったフルサイズのG3に比べて、ゲームウェポンとしての実用性やタフさが格段に向上!
ハンドガード下部には20mmレイルが標準装備されており、フォアグリップなどの装着にも対応。また両サイドにはG36シリーズ用のアクセサリーレイルを増設することも可能です。




▲通常のG3 SASではオプション扱いとなっているリトラクタブルストックが、ハイサイクルバージョンでは標準装備となっており、より正確な射撃が可能となっております。




▲マズル(銃口)周りはMP5シリーズと同じデザインを採用し、NAVYタイプのフラッシュハイダーを外せば14mm逆ネジ規格の各社製サイレンサー/トレーサー等の装着にも対応!
ネジ山を破損から守るプロテクターも標準装備されています。




▲これまたMP5と同型のコッキングハンドルを引くとダミーボルトが後退し、ホップ調整が行えます。ホップ調整の際はレバーをスロットの横溝に引っ掛けて後退させたままにすると便利!




▲G3シリーズならではの500発という多弾数とハイサイクルメカボックスの相乗効果により、近接戦における制圧力は抜群!
インドア戦や深いブッシュでの撃ち合い、スナイパーのバックアップウェポンなど、幅広く活躍してくれる1丁です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介