2017年01月06日

『短いながらも存在感抜群』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ジュピタースチールフィニッシュによる金属感あふれる艶やかな仕上がりが眩しい、タナカワークス製イカスガスリボルバーが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『タナカワークス: ハンドガン本体 COLT パイソン 3in ジュピター』
キャリーガンとしてのコンパクトさと精度を両立させた、コルトパイソンの3inバレルバージョン!コンバットパイソンの愛称で知られるモデルで、90年代中ごろにラインナップに加えられた比較的新しめなバリアントですね。
もっとも、パイソン自体2,000年代の初頭頃の限定モデルを最後に事実上生産が停止しており、腕のいい職人がいなくなった今となっては、手仕事に頼る工程の多い旧型リボルバーが今後復活する可能性は限りなく低いと思われます。なんだか寂しい気も致しますねえ。




▲元々パイソンのスナブノーズタイプとしては2.5inモデルが古くからラインナップされておりましたが、コンバットパイソンはそれより約1.2センチほどバレルが長く、見た目の印象もだいぶ変わっております。
小生の記憶が確かならば、在庫がだぶついていた8inモデル(パイソン・ハンターかな?)を一度回収し、バレルを3inに切り詰めて刻印を打ち直したのがコンバットパイソンの実体であると、古い月刊Gun誌のレポートで紹介されていたように思います。(あんまし自信ないけど。)

90年代半ば頃のコルト社といえば丁度業績が低迷していた頃で、全体的に製品のクオリティが低下しており、少しでも売れそうな限定生産カスタムモデルを形振り構わず造りまくっていたという印象がございます。
コンバットパイソンも、そうした時代が生んだ仇花のようなモデルだったのかもしれませんね。




▲スナブノーズ(短銃身リボルバー)のイメージに合わせ、グリップは小ぶりなサービスサイズが標準装備となっています。3inのバランスだと、あえてオーバーサイズグリップを合わせてやるのもアリかにゃ~?
パックマイヤーのラバーグリップなんかも、実用的なイメージで良いのではないかと。(※装着に加工が必要ですが。)




▲ジュピターフィニッシュ系はHWバージョンをベースとしているので、一般的なメッキモデルに比べてズッシリとした重量感を味わえます。
実銃より軽いとはいえ、実測値で723gという重量は、リボルバータイプのトイガンとしてはかなり頑張っていると言えるでしょう。




▲エアガンとしての発射機能をシリンダー内に集約した、タナカワークス独自のペガサスシステムの採用により、トリガーメカも実銃に忠実に再現されており、S&W製リボルバーに比べてやや粘っこくスムーズさに欠けると評されるパイソン独特のトリガープルも、バッチリ(?)堪能出来ます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年01月06日

『グロック用イカスNOVAKサイト』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイやKJ WORKSなどのグロックシリーズ・ガスブローバックハンドガンに対応したイカスカスタムサイトセットが入荷してきておりまする!




『DETONATOR (デトネーター): 東京マルイグロックシリーズ用 Trijicon GL-11 NOVAKタイプ サイトセット』
東京マルイ/KJ WORKS製ガスブローバックハンドガングロックシリーズ全機種に対応したカスタムサイトセット!
キャリーガン用サイトシステムの定番ともいえるNOVAK(ノヴァク)サイトのグロック用バージョンであるGL-11のスタイルが、スティール削り出しでリアルに再現されております!
ベース部分が交換式となっており、ブリーチ形状が特殊なグロック18Cにも装着可能。




▲DETONATOR製グロック用カスタムサイトシリーズには、XS Big Dot10-8Heinie Slant Pro等もラインナップされておりますが、コンシールドキャリー(秘匿携帯)に向いたスタイルと言えばやっぱりNOVAKでしょう!
通称ロープロファイルキャリーサイトと呼ばれるだけあって、上下の厚みが抑えられたスナッグフリー(引っかかり難い)なデザインながら、クイックサイティングにもしっかりと対応したサイトピクチャーの良さも併せ持っています!




▲トリジコン製トリチウムカプセルを使用したナイトサイトバージョンをモデルアップしており、ドット部分には蓄光素材が封入されています。
実物のように自発光するトリチウム(※3重水素/放射性物質の一種)は使用されておりませんが、事前にある程度光を当てて蓄光させておくことで、実際に夜間用照準器として使用する事が可能です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介