2016年11月30日

物欲に感染してみてはいかがです?

こんにちは、皆さん!
フォートレスの優しさが仇となった男ことツヨシです!

先日、カスタム部のスタッフと仕事終了後に、焼肉食べ放題へ行ってきました。

ペースを考えずに(考えてたつもり)、注文しまくってたら、
最終的には、とんでもない量の肉がきました。

頑張って、なんとか残さずに完食しましたが。

ただ、「わざわざお金払って、何で、こんな苦しい思いしてるんだろう」って、
いつも帰り際に思う訳です。
今度は、美味しいと思える量でやめておこうって。

でも、それだけ苦しい思いをしても、
人は、同じ過ちを繰り返すんです。


はい!!
本日のネタ・・・・・と言うか予告!!



▲東京マルイ製ガスブロ サムライエッジ スペシャルカラー バリエーション!!
バイオハザード生誕20周年記念特別限定モデルとして限定生産されるモデルです!



▲内部機構は現行のM9シリーズと同様ですが、
ミリタリーテイスト溢れるTANカラーの色合いは非常にCOOL!!



▲さらにシリアルナンバー入りの専用ハードケースとプレミアムピンバッジも付属!!
バイオファンなら、スルーはできない仕様となっておりますね!

当店入荷は明日12月1日!!(多分!)
店頭販売分が捻出できるかは判りません!
正直、予約頂いている本数すべてが入荷するかも判りません!


でも、ご予約自体は受け付けておりますので、
駆け込み予約いかがですか?
※必ずご用意できるというお約束は出来かねますが・・・・・・はい。


『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年11月30日

『ブルパップの優等生』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズラインナップの一つ『電動ガン ステアーAUGスペシャルレシーバータイプ BK』が再入荷してきておりまする!




▲機関部をストックに内蔵するブルパップレイアウトを採用したアサルトライフルとしては最も成功した銃と評価される、オーストリア・シュタイヤー(ステアー)マンリッヒャー社の傑作!強化プラスティックを多用した未来的な外観が特徴ですね。
オーストリア軍が本銃をStg77として採用したのが1977年なので、かれこれ40年近く前の設計という事になりますが、今見てもあまり古さを感じさせません!

ちなみにブルパップ(Bullpup)とはブルドッグ(Bulldog)の子犬(Puppy)の意味で、寸詰まりなスタイリングからそう呼ばれるようになったみたいです。短銃身のリボルバーをスナブノーズ(猪鼻)と呼ぶのと同じような感覚でしょうか。




▲マルイ製電動ガンはAUG A1のフラットトップレシーバー仕様をモデルアップしており、ウィーバータイプのトップレイルを介して各種光学照準器を装着出来るようになっております。
現在主流のピカティニーとはレイルの規格が異なるため、ピカティニー専用のマウントを乗せる場合には加工が必要な場合もございますが、実は各社からリリースされているPSG-1用マウントレイルがそのまんま使えちゃったり致します。
光学照準器を搭載しない場合に使用する、フリップアップ式の簡易オープンサイトも付属。




▲特徴的なバーティカルフォアグリップは実銃同様水平に折りたたむことが可能。プローン射撃などの際はたたんでおいた方が邪魔になりにくいかもしれませんね。




▲テイクダウンラッチを操作する事でバレルユニット一式をレシーバーからワンタッチで分離する事もでき、バレルのクリーニングなどのメンテナンスも容易に行えます。
ただ乱暴に扱うとチャンバー部の破損を招く場合があるので、分解/組み立ての際はくれぐれもお気を付け下さいまし。




▲セレクター/セフティはボタン式で、一般的な回転レバー式に慣れたユーザーだと最初のうちは少々戸惑うかも。
発射モードの切り替えは実質的にトリガーの後退量で行っており、ストロークの途中まで引くとセミ、最後まで引き切るとフルオートとなります。セレクターボタンは単純にトリガーの後退量を規制しているだけなので、ポジションをフルオートにセットしておけばトリガーコントロールだけでセミ/フルを撃ち分ける事も可能!




▲マガジンは実銃同様半透明のプラ製で、ノーマルマガジン/多弾数マガジン共に残弾数が外から確認できるようになっています。
ゲーム中の弾倉交換のタイミングが図りやすい所がGOODですね!




▲M4等のカービンクラスとあまり変わらない全長ながら、M16A2等のフルサイズアサルトライフルと同クラスの銃身長を持ち、実射性能も良好!実銃同様ブルパップならではの利点を実感できる逸品であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年11月30日

『安くてエエ感じなG19』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲お手頃な価格と快調なブローバック作動で人気を博しているKJ WORKS製ガスブローバックハンドガンGLOCK19のジャパンバージョンが再入荷してきておりまする!




▲スライドはヘビーウェイト樹脂製で、重量の増加と射撃時のリコイルアップに貢献!スライドやフレームは艶が抑えられたマットフィニッシュで、全体的に落ち着いた印象となっております。




▲ジャパンバージョンという事で、マガジンの注入バルブも国内ガス対応となっており、海外向けバージョン特有のガスが入りにくいという欠点も解消されております。




▲んでもって各部の刻印。オリジナルはスライド周りが無刻印のつんつるてん、フレーム周りがKJオリジナル刻印となっておりましたが、ジャパンバージョンはほれこの通り…




▲ほれほれこの通り…




▲ほれほれほれこの通り…




▲さらにほれほれほれほれ(←しつこい)この通りのリアル刻印仕様!といっても実はコレにはタネがございまして、銃本体そのものは完全無刻印仕様となっており、付属のデカールをユーザーサイドで各部に張って頂くという寸法なのでございますよ!
デカールは印字部分が一段盛り上がった立体デカール(というのかな?)となっており、よ~く目を凝らして見ないと分からないくらい良く出来ております。

まあ、仕様上スライド周りの刻印も凸モールドになっちゃうんですが、そこはまあご愛嬌ということで。デカールを貼った後、表面保護の為に艶消しのクリアをスプレーで吹いてやると良いかもしれません。




▲もともとガスブローバックハンドガンとしては素性の良いモデルなので、このようなディテールアップは嬉しい所ですね!
対応したサードパーティ製カスタムパーツも多く、カスタマイズのベースとしても魅力的!
最近グリーンベレーや海兵隊でも採用(正確には部隊仕様許可)されたので、米軍系特殊部隊装備にもピッタンコな1丁であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年11月29日

『ジェントルメンの国のバトルライフル』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲80年代初頭ごろまでの英軍装備に欠かせないメインアーム、ブリティッシュFALこと『L1A1』がちょこっと再入荷してきておりまする!




▲実銃は世界各国でベストセラーとなったベルギーFN社製7.62mmx51口径バトルライフル『FAL』を英軍向けにローカライズしたもので、オリジナルFALではメートル法を基準としていたパーツの設計規格が、英連邦内における独自単位である帝国単位に合わせたインチ規格に変更されているのが特徴。各部の細かい仕様も、オリジナルFALとは結構異なります。
名称のSLRは(Self Loading Rifle)の略称で、自動装填式ライフルみたいな意味。




▲全体的に細身なシルエットで、とにかく長大な銃というイメージがあるL1A1ですが、そのイメージを特に強調しているポイントがこのフラッシュハイダー。
M14用ハイダーを更に延長したような感じで、下部にはバヨネットラグ(着剣装置)が設けられております。




▲レシーバーには運搬時に役立つキャリングハンドルが標準装備されており、これもL1A1ならではの外観的特徴の一つと言えますね。
余談ですが、ボルネオやマラヤにおいてゲリラ相手のジャングル戦に投入されたSASの兵士たちは、銃にスリングを素着することを禁じられていたとか。
見通しの悪いジャングルでは近距離における出会いがしらの遭遇戦が頻発したため、銃は肩に担がず常に射撃できる体勢で保持することが義務付けられていたというのがその理由ですが、このサイズの銃を常に両手だけで保持し続けるのはしんどかったでしょうねえ。
それが理由かどうかは分かりませんが、SASではより軽量なAR-15/M16系も早くから導入されておりました。




▲コッキングハンドルも特徴的な折りたたみ式に変更されております。ハンドルが畳まれた状態から素早くコッキングするのはちょっとばかり慣れが必要かにゃ~?
ハンドルを引くとダミーボルトが後退し、エジェクションポートからホップアップの調整が行えます。




▲リアサイトもブレードが折りたたみ式となっています。どことなく我が国の64式小銃を思い起こさせるフィーチャーですね。
もちろんウィンデージ(左右偏差)とエレベーション(上下偏差)の調整が可能です。




▲オリジナルFALとの最大の違いがセレクターで、射撃モードがセミオートのみに限定されております。反動の大きな7.62mmx51 NATO弾でフルオート射撃を行ってもコントロールできないからという、当時の英軍の判断に基づいた仕様ですが、現場の兵士たちとしてはフルオートで撃てないのはやはり心細かったようで、フォークランド紛争の際はアルゼンチン軍から鹵獲したセレクティブファイア仕様のFALも好んで使用されておりました。

なお、メカボックス自体は普通にセミ/フル対応となっているので、純正オプションパーツであるファイアモードセレクターを組み込むだけで簡単にセレクティブファイア仕様にコンバートすることも出来ます!




▲まだまだ安定供給とはいえない状況ですので、気になる方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年11月29日

『今度のパイソンは2.5in』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

Rモデルにリニューアルされてますます人気絶好調のタナカワークス製パイソンシリーズでございますが、今度の新製品はコイツでございまする!↓


『タナカワークス: ハンドガン本体 コルトパイソン 2.5in Rモデル HW』
スナブノーズ(短銃身リボルバー)ファンには堪らない2.5インチバレルバージョン!これまで3インチモデルはラインナップされておりましたが、考えてみれば2.5インチがリリースされるのは今回が初めてなんですねえ。
パイソンは短くなっても無骨なところは変わりません。(むしろ無骨さが凝縮されてる?)

今回発売されるのはペガサスシステム採用のガスガンバージョンですが、モデルガンバージョンの方も近いうちに間違いなく出してくるでしょう。短銃身リボルバーの場合発火時のマズルフラッシュが大きくなるので、コチラも楽しみであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年11月28日

『USPに妙に似合うサプレッサー』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲H&K USPのような角ばったシルエットのハンドガンにピッタンコなイカスダミーサプレッサーが再入荷してきておりまする!




『ACE1: Osprey タイプ レンジアップ サプレッサー 6in 各色』
海外トイガンパーツメーカーACE1(エースワン)がリリースする、SilencerCo OSPREYタイプのダミーサプレッサー!程よいサイズの6inバージョンであります!




▲一般的な円筒型サプレッサーとは異なり、発射ガスの拡散チャンバーを下側にオフセット配置した角柱型のフォルムが特徴。
上部のラインが低く抑えられているので、比較的背の低いサイトでも遮られずに照準できます。




▲ネジ込み口は14mm正ネジのマズル(銃口)に対応。オプションの変換アダプターセットを使用すれば、14mm逆ネジおよび16mm正ネジのアウターバレルにも対応します。
装着の際はまずアウターバレルにしっかりとネジ込み、サプレッサーの向きが正位置からずれている場合は後部のロックレバーを解除してガスチャンバーが6時側に来るよう調整し、最後にレバーをロックすればOK!
これで何度着脱を繰り返しても一発で正常な位置に固定されるようになります。




▲角ばった無骨なフォルムと斜めに入れられたアクセントのセレーションが、USP45 TACTICALにこの上なく似合いまくっていると感じるのは小生だけでございますでしょうか?
いや、別にどんな銃に付けたって良いんですけどね!
DETONATORがリリースしている各種ハンドガン用スレッデッドタイプ・アウターバレルは基本14mm正ネジ仕様なので、本製品を装着するのにうってつけであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年11月28日

『グロック史上最小のキャリーガン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲グロックシリーズ最小のボディを持つコンパクトブローバックハンドガン『G42』が、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『SAA: ガスブローバック ハンドガン G42 BK (saa-g42a)』
実銃は民生向け護身用拳銃としての用途に主眼に置いて設計された、グロックシリーズのマイクロコンパクトバージョン。これまでにも9mmパラベラム口径のサブコンパクトバージョンとしてGLOCK26が存在しておりましたが、フルサイズのG17系の設計を母体としていたため小型化には限界があり、特に左右の寸法が分厚くて快適に携帯しにくいという声も多く挙がっていたとか。
そこでG42は使用弾をあえて380ACP弾(9mmショート)に設定し、マガジンもシングルカーラム化する事でより携帯性を向上させたわけですね。




▲手に取った第1印象は『薄くて小っちぇ~!』。予備知識なしでお子様向けにスケールダウンされた10禁トイガンと言われたら信じてしまいそうです。
分かりやすく言うと、グロック26を3枚おろしにして中骨だけにしたような感じ。(←余計分かりにくいか?)




▲ちなみに従来のモデルと比べてどれくらい薄くなっているのかと申しますと(画像左側がG26、右側がG42ですが)、御覧の通り雲泥の差がございますね!
同口径のワルサーPPKやガバメント380と同じようなボリューム感で、これならIWB(インサイド・ウェスト・バンド)ホルスターでのコンシールドキャリー(秘匿携帯)も容易そうです。




▲これだけ小さいと、手の大きな人にはかえって握り難く感じるかも。決して手が大きい方では無い小生ですら、グリップを握ると中指と人差し指の2本が辛うじてかかっているという有様ですので、体格の良いシューターだと保持が辛いのではないでしょうか?
グリップデザイン自体はGen4系という事で滑りにくいテクスチャーとなっています。
なお、デューティ用のガンでは無いため、G26同様ダストカバー下部にはアクセサリーレイルが設けられておりません。




▲ガス容量の少ないシングルカーラムマガジン仕様、尚且つメタルスライド標準装備ということで、正直作動についてはあまり期待をしていなかったのですが、ブローバックの感触は小さいなりに結構頑張ってます!
スライドの後退にはガツンとくるような衝撃はありませんが、ちゃんとフルストローク作動し、全弾射撃後はキッチリとスライドストップがかかります。う~ん、ご立派!
元のグリスを一度洗浄して、グリスアップをやり直してやるだけでも、更に調子は上がりそうであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年11月28日

『ブラックとゴールドのオサレなハイキャパ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ながらく流通が途絶えておりました東京マルイ製ガスブローバックハンドガン『Hi-CAPA5.1 GOLD Match』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: HG本体 Hi-CAPA5.1 GOLD Match』
ハイキャパ5.1をベースにレースガン(競技銃)としてのポテンシャルをよりいっそう引き出したファクトリーカスタムバージョン!各所に配置されたゴールドフィニッシュのパーツが、オサレかつクールなイメージを演出しておりますね。
気化効率に優れたダイキャスト一体成型による大型マガジンを採用したハイキャパシリーズのブローバックの元気の良さは、今更説明するまでもないでしょう!




▲軽量化の為に肉抜き加工が施されたスライドが最大のチャームポイント。肉抜き穴から覗くマットなゴールドのアウターバレルやリコイルプラグが、どことなくセイリエントアームズ製のカスタムガンを思わせます。
フロントサイトは集光材入りのファイバーオプティクス仕様となっており、クイックサイティングの際に威力を発揮します。




▲フレームのダストカバー部にはダグラスカットと呼ばれる、特徴的なスラントカットが施されています。これアメリカの俳優マイケル・ダグラスさんの顎の形に因んだネーミングだとか。
ダストカバー下部にはウェポンライト等のオプションの装着に対応したアクセサリーレイルを標準装備。




▲基本的にはハイキャパ5.1のマイナーチェンジバージョンという位置付けですが、フルアジャスタブルサイト/アンビセフティ/エクステンデッド・スライドストップといったレースガンに不可欠とされるフィーチャーがしっかり盛り込まれており、実用性は抜群!
サードパーティ製カスタムパーツも豊富なので、自分だけの1丁を組み上げるためのベースガンとしてもおススメです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年11月27日

もはや小型のスナイパーライフルでは?

皆さん、おはようございますこんにちはこんばんわ。FORTRESSのD.K.です。

高い命中精度とポンプアクションによる軽快な連射性能で人気を博しているマルゼン製ショットガンタイプコッキングエアガン『CA870』シリーズ・ラインナップ3機種が、間もなく入荷ですよ!(一部入荷済みのモデルもあります。)


『マルゼン: コッキングエアガン CA870 SAWED OFF』
フルサイズを無造作にノコギリで切り詰めたようなスタイリングのSAWED OFF(ソウドオフ)バージョン!
隠し持つには最適な長さですね!!



『マルゼン: コッキングエアガン CA870 STOCK』
ストックが装備されてより安定した射撃が可能となったSTOCK(ストック)バージョン!
ショットガンといったらやっぱりこのスタイルですよね!



『マルゼン: コッキングエアガン CA870 CHARGER』
ソウドオフと同サイズのフロント周りに、M4タイプのリトラクタブルストックとピストルグリップを組み合わせたCHARGER(チャージャー)バージョン!
ゲームユースにピッタリなサイズ!!

今回出荷ロット分もシリーズ全機種に同社のAPS TYPE96と同型の可変HOPチャンバーが標準装備となり、使用するBB弾の重さに応じた細やかなHOP調整が可能になった点もポイントが高いですね!

これら3機種に加え、同社製マガジンと一緒に、11月29日頃再販予定ッ!!
前再販したときも、あっという間に完売しちゃいましたからね……。欲しい方は今すぐどうぞ!!

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!



  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:06Comments(0)商品紹介

2016年11月27日

ガンケースの半分は、銃への愛情でできてます。

こんにちは、皆さん!
フォートレスのコーヒーはいつもマックスな男ことツヨシです!

普段は、一切コーヒーを飲みません。

ただ、「MAX COFFEE(マックスコーヒー)」というコーヒーは呑めます。

甘くていいんですよ、そんなに苦くないし。

未だに、無糖のコーヒーを飲める人への畏怖の念が絶えませんね。

あと「コーヒー」って改めて文字で見ると、
変な違和感を感じるのはツヨシだけ?

コー、ヒー・・・コー、ヒー・・・みたいな。
なんかダースベーダーの瀕死時の呼吸音みたいな・・・・・。
「飲み物の名前」って感じがしないんですよ。

何言ってるかよく分からないと思いますが、
ツヨシもどう表現したらいいかわかりません。


はい!!
本日のネタ・パート2!!

え~またまた、ガンケースのご紹介ですね~。
ネタに困っているのが露骨になってきております。



LAYLAX・SATELLITE (サテライト): バックボーンガンケース NEO 各サイズ!!
ガンケースってよくよく考えると、けっこうな必需品なんですよね・・・・・・。
フィールドに行くときや、カスタムのご依頼で当店へお持込いただく場合など。
野外での持ち運びの際に、銃が見える状態は好ましくありません。
銃本体の保護の他に、マナーを守るという面でも、大切なアイテムですね。



▲コチラはSサイズのバック!
M4サイズの電動ガンやSMGクラスのエアガンに最適ですね。
サイズもコンパクトで、持ち運びが楽!



▲こっちはMサイズ。
M16やHK417、G3SG-1等のフルサイズモデルが対応!
殆どの種類のエアガンが収納出来ますね。
とりあえず持っておきたいサイズです。



▲そしてLサイズ!
ただただ、でかいです。
PSG-1やスナイパーライフル等の超大型エアガンに対応!
なかなか、このサイズは無いんですよね・・・・・・。

そんな感じで!!
サバゲーマーなら必需品!
持ち運びに便利なガンケース!
LAYLAX・SATELLITE バックボーンガンケース NEO 各サイズ!!
各サイズ、在庫ございますよ!!


あと、ハンドガンのお得なキャンペーンやってますよ!
詳しくは↓から!!



『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年11月27日

ガスで動く方のCQB-Rです。

こんにちは、皆さん!
フォートレスの雨を憂う男ことツヨシです!

今日は雨ですね・・・・・・。

どうせなら、雪が降ってほしい。
雪中サバゲとかしてみたいです。

普段できないようなシチュエーションでサバゲしたいですね。


はい、さっぱりと行きましょう!
本日のネタ!!



▲先日入荷したばかりの新製品!
東京マルイ: GBB本体 M4 CQB-R Block1ですね!!



▲先に発売されたMWSのバリエーション違い的なモデル!
取り回しの良さが特徴の「CQB」モデルでございます!



▲フルメタルのフレームは精巧&堅牢!
動作面においても、マルイ独自の「Z-SYSTEM」という衝撃緩衝機構をそなえ、
激しい動作を実現しつつも、パーツの消耗や破損を最小限に抑えております。



▲スペアマガジンも重量感があり、電動ガン用マガジンとの違いを多分に体感できます。
装弾数は35発。
リアルカウントでのサバゲも楽しそうですね。

詳しいレビューは、後日・・・・・になるのかな?
急ぎではありますが!!
店頭在庫も確保しておりますので、ご注文お待ちしておりますよ!

あと、ハンドガンのお得なキャンペーンやってますよ!
詳しくは↓から!!



『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年11月26日

「うどん」と言ったり、「そば」と言ったり・・・・・・。

こんにちは、皆さん!
フォートレスの長崎に謀られた男ことツヨシです!

休憩中に食べた、「皿うどん」思ってたのと違う件について。

店頭スタッフが晩御飯の買い出しに行くという事で、
ついでに通販部の夜ご飯も買ってきてもらいました。

「ちゃんぽん」か「皿うどん」どっちがいいと聞かれたので、
「皿うどん」をお願いして、買ってきてもらった訳です。

ただ、買ってきてくれた皿うどんは、ツヨシの想像していたソレと違いました。




想像してたイメージ。
この炒めたうどんな感じ、焼きそばのうどん版みたいな?
ツヨシ家の通称「皿うどん」です。




買ってきてくれたヤツのイメージ。
えっ・・・・・。
これ「かた焼きそば」じゃないの?
おいしかったけど。
「うどん」要素が一切無いじゃないですか?
美味しかったけども。

まぁ・・・・・・・
それだけなんですけどね。
ちょっと、モヤモヤしております。


はい!
いったい何をもって「うどん」の名がついているか疑問ではありますが、
本日のネタ!!



G&G: 電動ガン GC7A1 ODカラーでございます!!
こちらの電動ガンのモデルとなっているC7A1は、カナダ軍で正式採用されている自動小銃です。
正確には、コルトカナダ社がM16A3をライセンス製造したものがC7A1としてカナダ軍に納入されている代物ですね!



▲G&G: 電動ガン GC7A1ではこのELCANタイプスコープも標準装備しており、
イイ感じに実物を再現しております!



▲フレームはフルメタル!
剛性は十分すぎるほどですね!
刻印はカナダのシンボル「メイプルリーフ」となっています。



▲450連の樹脂製ワッフルマガジンが付属!
C7A1ならではの、各部特徴を再現してます!
これはカナダ軍を崇拝される方にも満足の商品ではないでしょうか?

という訳で!
中々の珍しい機種ですね!
G&G: 電動ガン EGC-016-7A1-GNB GC7A1 OD!!
入荷してまいりましたよ!


あと、ハンドガンのお得なキャンペーンやってますよ!
詳しくは↓から!!



『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年11月26日

『VP9にも似合ってしまうぢぇい』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


先ごろ新発売と相成りましたUMAREXブランド・ガスブローバックハンドガン『VP9』ですが、コイツに良く似合うウェポンライトを模索しておりましたところ、やはりコレに行き着きましてございまする!↓


『SUREFIRE (シュアファイア): XC1 ULTRA-COMPACT LED ピストルライト 200LU(XC1-A)』
SUREFIRE製ウルトラコンパクトウェポンライトとして、いまやすっかりお馴染みとなったXC1でございます!




▲トリガーガードからマズルまでの距離、要するにダストカバー部のアクセサリーレイルの長さがXC1にピッタンコなんでございますよ奥さん!(?)
フロント側がほぼツライチになるので、デザイン的な親和性もバッチリであります!




▲装着した時のテイルスイッチの位置も良く、トリガーフィンガーやサポートハンドの親指での操作性も良好!フルサイズのハンドガンなのでタクティカルユースならX300系も良いのですが、コンシールドキャリーも考えるとXC1に軍配が上がりますねえ。




▲とりあえず店頭に1本入荷しておりますので、VP9ユーザーこの際手に入れちゃったりしてみてはいかがでしょうか?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年11月26日

11月27日(日) 定例デイゲーム中止の連絡

フォートレス主催の定例ゲームを開催中!!

広大な森林フィールドで全参加者同時バトルゲーム  

名古屋フォートレス店頭にてエントリー受付中!!

詳しい情報はこちらから
http://www.fortress-web.com/hpgen/HPB/entries/53.html


11月27日 (日) に予定していました 定例デイゲームですが

悪天候が予想されるために、中止とさせていただきます。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております
  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 16:38Comments(0)

2016年11月26日

『東京マルイ新製品』ぷちレポート!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

現在開催中の『東京マルイフェスティバル 3rd』でございますが、秋葉原店スタッフのフルコフがお邪魔して新製品のラインナップを一通り撮影して参りましたので、サラッとご紹介してみたいと思いまする!↓


『HK416 デルタカスタム』
次世代電動ガンHK416シリーズの最新作!DEVGRUカスタムに続き、米陸軍特殊部隊デルタフォースの使用銃をイメージして製作されたものですね。




▲ダークアースカラーのボディが目を引きますが、それ以上に本製品の売りとなっているのがこのガイズリータイプハンドガード。
HK純正よりも軽量かつスリムなデザインが特徴で、取り回しの良さがいっそう向上しております!




▲フラッシュハイダーはSUREFIREタイプでフロントサイトも新規製作のKAC フォールディングフロントサイトがモデルアップされております。
サイトが前後逆についているのは、ハンドガード上にレーザーディジグネーターなどのオプションを装着する際のスペースを確保するためでしょう。
その内別売りも出てくるかにゃ~?




▲電動ショットガンシリーズ第2弾となる『SGR-12』AA-12と同じメカボックスを採用し、外装周りはマルイオリジナルとなっております。
モデルアップ元の実銃が存在しない架空銃ですが、中々にまとまりのあるデザインですねえ。




▲ハンドガードも含めたアッパーレシーバーはアルミ製との事。サイトはKSGからの流用かな?




▲バッテリーはストックのバットプレート部分にミニSを収納。デザインから見るに、チークパッドは上下の高さを調整できるようになっているっぽい感じです。




▲マガジンは後部がシースルー仕様で、ダミーのショットシェルのリム部分が覗いております。装弾数は90発との事。
マガジンの規格自体はAA-12と共通との事で、AA-12用ノーマルマガジンやドラムマガジンも使用できるそうです。




▲ハンドガンの新製品として、P226E2のシルバーモデルが発表されました。そういや、E2はまだシルバーモデルだラインナップされてなかったんですねえ。




▲同じくシルバーモデルのラインナップとして、デトニクス45 コンバットマスターも展示。デトニクスはこれまでにもシルバーモデルが存在しておりましたが、どこか仕様が変更されているのでしょうか?




▲まだモックアップの段階ですが、今後の新リリースラインナップとして4機種が発表されております。




▲まずM1911シリーズの新製品として、米海兵隊MARSOCに正式採用された『コルト M45A1』が発表されました!
展示品は無刻印仕様ですが、ここはぜひコルトの実銃に準拠したリアル刻印仕様にしてもらいたいところであります。




▲トリガーやハンマー、サムセフティ、グリップセフティといったコントロール系のパーツは全て新造品となっているようです。
グリップスクリューもラージヘッドタイプになってますね。中々期待が持てそう!




▲M1911系コンパクトモデルとして、デトニクスコンバットマスターに次ぐ第2弾となる『V10 ウルトラコンパクト』
実銃はスプリングフィールドアーモリー製ファクトリーカスタムモデルで、同じコンパクトモデルでもデトニクスとは若干ボリューム感が異なります。(※コルトのオフィサーズ系と同サイズ。)




▲V10のモデル名の由来となっている、バレルに開けられた反動軽減用の10個のガスポートと、それに合わせてスリットが切られたスライドが特徴。
コルトスキーな小生としては、シリーズ80オフィサーズACPとかディフェンダーあたりもモデルアップして欲しいところであります。マガジンとか流用できるし。




▲グロックファンの多くが待ち望んでいたであろう『グロック19』も遂にラインナップに加わることと相成りました!
これでマルイグロックシリーズもサブコンパクト(G26)/セミコンパクト(G19)/フルサイズ(G17)/ロングスライド(G34)と、基本バリエーション4サイズが全て揃うこととなりましたねえ。
グリーンベレーや海兵隊の一部でも採用されたモデルなので、米軍現用装備のサイドアームとしてもなにかと潰しの利くモデルです。




▲こちらは以前から告知されていた『USP』フルサイズ。モックアップは無刻印なので、現時点では口径がどのバージョン(9mm/40S&W/45ACP)になるのかはまだ分かりません。
内部メカはUSPコンパクトと同系列になるでしょうから、性能面での不安はないですね。




▲銃本体以外の新製品としては、P226シリーズ対応の37連ロングマガジンや…




▲HK45用40連ロングマガジン




▲ハリススタイルのミリタリーバイポッド…




▲タンゴダウンスタイルのバーティカルフォアグリップ…




▲大口径スコープにピッタンコなハイマウントリングといったオプションパーツ類が発表されておりました。

今回発表された各製品の発売時期や価格についてはまだ未定となっておりますが、続報が入り次第当ブログにて順次お知らせしていきたいと思います!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:30Comments(0)トピックス

2016年11月25日

銃の保管には最適かな?

こんにちは、皆さん!
フォートレスの二度ある事は三度ある男ことツヨシです!

また、間に合わなかったです。

と言うか、この頃ゆっくりとブログを書く時間が取れないです。

ゆとりを持ってブログを書きたい。

コーヒーを片手に、優雅にブログを書きたい訳ですよ。
コーヒー飲めないけど。

もっと効率的に仕事したいものです。

コーヒー飲めないけどね。


はい!
マルイの新製品情報が発表され、話題が沸いている所ですが!
普通の商品です。

コチラ!



VFC: スナイパーハードガンケース TAN!!
何と申しますか、デカいガンケースです。

スナイパーライフルクラスのエアガンを収納できる、
数少ないハードガンケースですね。

4個の金属バックルによるロックも確実で、
大切なエアガンをガッチリと守ってくれるでしょう!

スナイパーライフルユーザーや、全長1mを超えるライフル使いの方には、
非常にオススメでございます!

内部はウレタン保護素材入りでしっかり銃本体をホールドしてくれます!

そんな感じで!!
VFC: スナイパーハードガンケース TAN!!
少数ですが入荷してきておりますよ!

あと、ハンドガンのお得なキャンペーンやってますよ!
詳しくは↓から!!



『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:45Comments(0)商品紹介

2016年11月25日

『ちょっぴりオールドスクール気味ですが』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンM4シリーズラインナップの中でも、ミリ系の定番モデルとして長年愛されているRISバージョンが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン本体 M4A1RIS』
M4A1カービンにKAC社開発のRIS(Rail Interface System)ハンドガードを実装する事で拡張性を格段に向上させた、元祖SOPMODバージョンであります!




▲M4A1が電動ガンとしてモデルアップされた当時はまだメーカー純正のレイルハンドガードが存在しておらず、小生も含めてサードパーティ製カスタムパーツで対応していたユーザーが多かったですね。確か一番最初にリリースされたRISはモスキートモールドの鋳造アルミ製か今は無きスモーキーズガンファクトリー(だったと思うけど、記憶が曖昧)のウレタンキャスト製あたりだったと思います。
マルイさんが純正でRISバージョンを出した時は、その剛性感の高さに感心しましたねえ。




▲レシーバーや内部ユニットはもちろん現行型にアップデート済み。やや大味な造形のAN/PAQ-4風バッテリーケースが付属し、内部にはミニS規格のバッテリーが収納できます。
今では外観の出来が良いPEQ-15型やPEQ-16型も色々出ておりますので、気になる方は交換してしまうのも手ですね。




▲最初期の製品はストックのロックポジションが4か所でしたが、現行品は6ポジション仕様となっています。
初期型コルト製の仕様をモデルアップしたリトラクタブルストックが、ある意味貴重かも。現行型はデザイン変わっちゃってますからねえ。




▲取り敢えず何か1丁使い勝手の良いM4系を入手したい、あるいはオールドスクール系の特殊部隊仕様M4が欲しいというゲーマー諸氏におススメです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年11月25日

『ぴ~きゅうきゅうではなくPPQデス』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

ワルサー社の最新ポリマーフレームオートをモデルアップした人気ガスブローバックハンドガン『WALTHER PPQ』が再入荷してきておりまする!↓

UMAREX: HG本体 WALTHER PPQ BK
▲実銃はドイツの老舗ガンメーカーワルサー社製が、同社の軍/法執行機関向けハンドガン『P99』をベースに開発した、実質的な後継機ですね。
ワルサー社の商標使用権を持つUMAREXとの正式ライセンス契約により、各部の刻印も実銃準拠のリアルタイプとなっております!



UMAREX: HG本体 WALTHER PPQ BK
▲P99だと専用品以外のウェポンライトを装着する際に変換用アダプターが必要でしたが、アクセサリーレイルをより一般的なピカティニー規格に変更したことで、汎用性が大幅に改善されております!



UMAREX: HG本体 WALTHER PPQ BK
▲グリップのバックストラップが交換可能な点はP99と同様ですが、テクスチャーのデザインが改良されより滑りにくくなりました。
マガジンキャッチもP99のフィンガーレバー方式からオーソドックスなボタンタイプに変更されており、グロック系を使い慣れたユーザーにはこちらの方が馴染みやすいかも。



UMAREX: HG本体 WALTHER PPQ BK
▲内部メカは基本的にマルイグロック系のアレンジのようで、内蔵されたハンマー等のレイアウトも良く似ております。ストライカー方式の銃をモデルアップする場合、やはりグロック系の派生型のようなメカが実装しやすいのでしょうね。
スライドストップはアンビタイプで、サウスポーのユーザーにも扱いやすく出来ております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年11月24日

パトリオットの再販日が判明です!

こんにちは、皆さん!
フォートレスのブログ書くの間に合わなかった男ことツヨシです!

はい!!
今日は前ふりは、ありません!
一気に本題へ、レッツラゴー!


▲東京マルイ製ハイサイクル電動ガンシリーズの『M4 パトリオット HC』
結構お待たせしておりましたが、やっとのこさ再販日決定です!




▲M4シリーズをベースにベリーショートバレル&ストックレスのARピストルタイプとして製作されたモデル!大柄なハンドガンといった風情で、取り回しの良さは抜群であります!




▲単純にフロントを切り詰めただけではなく、エクステリア周りにはかなりの数の新規パーツが盛り込まれており、デザイン的には中々に新鮮な印象!
光学照準器の搭載を見越して、サイトシステムは前後ともにフリップアップタイプとなっていますが、畳んだ状態でも簡易オープンサイトとして使用できるようデザインされています。MP7A1用サイトと似たようなコンセプトですね。




▲チャージングハンドルはハンドガード部分に移設され、左右どちらからでも操作できるようになっています。もちろんダミーボルトと連動!
ARピストルの代表的機種の一つである、オリンピックアームズのOA-93系に近いレイアウトですね。




▲BB弾の消費が多いハイサイクルの仕様に合わせて、付属のマガジンは190連の多弾数タイプを標準装備。もちろんスタンダード電動ガンM16/M4シリーズ用のマガジンなら一通り使用できます。
ただし、海外サードパーティ製マガジンだと、相性の悪い製品があるかもしれません。




▲レシーバーのエンドキャップにはスイベルが装備され、1ポイントスリングの装着に対応。スリングを適度な長さに調整して銃を前に突きだした時に突っ張るようにすると、ストックレスでも安定した射撃が可能です。
本来AR-15系はレシーバー後部にバッファチューブを持つデザインですが、マルイのパトリオットはOA-93のようにバレル状にリコイルスプリングを移設したデザインを想定しているみたいですね。




▲んでもって、弾幕を張るのに欠かせない凶悪なツインドラムマガジンも同時入荷中!
装弾数1,200発のエクストラキャパシティで、ゲップが出るほど撃ちまくれます!




▲これまでに海外メーカーがリリースしてきたC-MAGタイプマガジンの多くは電動式で、正直給弾の信頼性が低い製品も多かったものですが、マルイ製はより単純なゼンマイ給弾式を採用しており、ドラム後部に設けられたレバーを巻き上げるだけで使用できます。
レバー自体も大きく、操作性に優れています。




▲マガジン底部にはセレクターレバーがあり、左右どちらのドラムから給弾するかを選択できます。要するに600連ドラムマガジンを左右並列にしたような構造を採用しているわけですね。
左右のドラムにそれぞれ重さの異なるBB弾を装填し、チェーンガンのダブルフィードシステムみたいにシチュエーションにあわせて弾を使い分けるなんてこともできるかも。(あんまり意味無いか?)
なお、レバーを中央に合わせるとニュートラル状態となり、給弾が停止するので、ご使用の際はご注意を。




▲BB弾の装填は上部のふたを開けて行います。一般的な多弾数マガジンと同じようにジャラジャラ流し込むだけなので楽チンですね。
欲を言えば、もう少し給弾口が大きかったらより使いやすかったかも。

もちろんハイサイクル系だけでなく、スタンダード電動ガンM16/M4シリーズに幅広く使用できます!


気になる、再販日ですが・・・・・
11月30日頃の予定となっております!

この手抜き感、ヤバいですね。
次はちゃんと書きます・・・・・。


あと、ハンドガンのお得なキャンペーンやってますよ!
詳しくは↓から!!



『FORTRESS 秋葉原店ブログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:30Comments(0)商品紹介

2016年11月24日

『セガール拳は銃撃がデフォです』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


セガール拳高段位者にピッタンコなインファイト用MP5バリアント(?)が再入荷してきておりまする!
ちなみに上の画像のようなサブマシンガン2丁持ちCQB拳は、セガール拳初段くらいで身に付ける技ですね。




『東京マルイ: 電動ガン本体 H&K MP5Kurz(クルツ)』
銃身の切り詰め、レシーバーの短縮によって極限まで小型化された、MP5シリーズのマシンピストルバージョン!名称の末尾に付くKはドイツ語で短いを意味するKurzの略ですね。

元は要人警護任務の際、私服で任務に就く護衛官が目立たずに携行できる小型SMGというコンセプトで開発されたバリアントですが、そのコンパクトさから車輛や航空機の搭乗員の護身用としても人気があったそうで、1993年にソマリアで行われたゴシックサーペント作戦の際に撃墜されたブラックホークのパイロットマイケル・デュラント元准尉も、自費で購入したMP5Kを使っていたとか。
映画『ブラックホークダウン』ではプロップ調達の都合からか、MP5A3になってましたけどね。




▲フロント周りが大幅に切り詰められているため、保持性を高めるためのバーティカルグリップが標準装備されています。グリップ前の突出しは保持した手の指が銃口より前に出ないようにするためのフィンガーストップ。
付属のマガジンはジャケットの下にショルダーリグ等で秘匿携帯する際、邪魔にならないよう製作された15連ショートタイプをモデルアップしていますが、もちろんMP5シリーズ共通の各種マガジンは全て使用可能です。




▲リアサイトは通常のピープタイプでは無く、ハンドガンのようなスクエアノッチ型を装備。使用目的から言って、精密射撃よりもクイックサイティングに重きを置いている感じですね。
ストックが無いため照準時の安定性にやや難がありますが、エンドキャップのスイベルにワンポイントスリングを装着して、テンションを掛けながら銃を突き出すように構えるとエエ感じに。




▲しかしいくら小型化されたとはいえ、このサイズの銃をスーツのジャケットの下に隠してしまえるドイツ人って、やっぱ良いガタイしてんだねえ。幼少のころからジャガイモとソーセージとビールをず~っと喰い続けると、ああなるんやろか?(←失敬だな君は!)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介