2016年05月31日

まさかの復活?!TOPに君臨する電動ガン?

こんにちは、皆さん!
フォートレスの美容室に行くのに覚悟がいる男ことツヨシです!

来週、冠婚葬祭的な私事があるから、家族に髪を切ってこいと脅されました。
非常に憤りを覚えながらも、近所の美容室へ行ったとです。

そこの美容師さんは、常連(?)のツヨシに対し、かなり「ハッキリ」と意見を言ってきます。

年齢の割に髪の量が少ないとか、髪が細いからワックスを使っても髪形がつくれないとか・・・・・。

ともかく、この美容室へいくと、いつも何らかの心的ダメージを負って帰還する訳です。

まぁ、いつものじゃれあいのようなものです。
いつも、かなりいい感じにセットしてくれるので非常に満足をしていますよ。

ホントですよ。

ハイ! 
本日のネタ!!


▲初回ロット出荷分が瞬く間に完売!TOP製ライブカート式電動ガン『SR16 M4 URX3.1』ですが!
隠し在庫と言いますか、極少数店頭販売分が復活でございます!




『TOP (トップ): 電動ガン本体 SR16 M4 URX3.1 排莢式ブローバック』
臨場感あふれるライブカート&ブローバック方式を採用し、ブローバックガスガン以上のリアルファンクションを実現した画期的な電動ガン!
軽量さと拡張性の高さを両立させたモジュラーレイルシステムURX3.1ハンドガードを採用した、KAC(ナイツ・アーマメント・カンパニー)製SR16 M4シリーズのライトウェイトカービンバージョンをモデルアップしております!




▲チャージングハンドルを引くとブローバックガスガンのようにボルトキャリアが後退し、エジェクションポートが大きく開くようになっています。
ボルトキャリアの形状も非常にリアルで、一見しただけではガスガンと見分けが付かないかも。
KSC製HK33シリーズと同じように、バッテリーを繋いでいない状態でも手動でコッキングして射撃を行うことができ、トリガーを引いてから実際にBB弾が発射されるまでのロックタイムも一般的な電動ガンに比べて短くなっています。




▲アウターバレル周りは完全なフリーフロート仕様。フロントサイトはハンドガードと一体のフリップアップ式BUIS(バックアップアイアンサイト)で、畳んだ状態では完全にレイルと一体になるようデザインされております。




▲ストックは特殊部隊用M4の定番ともいえるLMTクレーンタイプ。左右にストレージが設けられたデザインが特徴で、頬付けしたときの安定性も抜群です!




▲マガジンはスティール材のプレス成型で製作され、装弾数は実銃と同じ30発となっています。カートは作動性を重視し、軽量な樹脂製を採用。
一般的な電動ガンと違って全弾撃ち尽くしたマガジンは非常に軽量なので、ダンプポーチに突っ込んだ時の感触もリアルです!

ちなみにライブカート式というシステムの仕様上たまにジャムるので、実戦の状況下におけるジャミングのクリアのやり方もしっかりと身に付けておく必要がございますね。




▲URX3.1ハンドガードに対応したモジュラーレイルやハンドガードパネル、ハンドストップなどのオプションパーツも一通り付属!
シューターのお好みに合わせて幅広いセットアップが可能です!




▲本モデル(SR16 M4 URX3.1)は、店頭在庫限り&次回入荷の予定無し!
つまり、今回を逃すと新品は一生手に入らない可能性も!!

そんな感じで!!
TOP (トップ): 電動ガン本体 SR16 M4 URX3.1 『排莢式ブローバック』!!
極少数のみ、店頭在庫復活です!
いっ・・・・急げ!!


フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月31日

『史上最強のショタもご愛用の傑作ハンドガン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


違いの分かる漢(おとこ)、あるいは異常なまでに高い戦闘能力を持つショタっ子にピッタンコな重シブ系オートマティックが、ちょいと再入荷してきておりまする!




『タナカワークス: ガスブローバック ハンドガン ブローニングハイパワーMK III HW』
M1911系と並びジョン・ブラウニングが基礎設計を手掛けた軍用ハンドガンの傑作(ブラウニングのデザインで傑作じゃない銃を探す方が難しいですが)の一つに数えられる『FN ブラウニング ハイパワー』の第3世代モデルでございます!




▲1935年に最初のモデルがベルギー軍に採用されて以来、現在もなおプロい方々のサイドアームとして根強い人気を誇るハイパワーシリーズ。MK III系は90年代初頭頃にリリースされたマイナーチェンジバージョンで、大型化されたサイトやアンビセフティ、スパーハンマー、フィンガーレスト付きのプラ製グリップといったフィーチャーが特徴となっております。




▲ハイパワーシリーズは世界で初めて着脱式のダブルカーラムマガジンを採用した拳銃としても知られ、当時列国の軍用拳銃の装弾数が7~8発程度が当たり前だった中、いち早く13+1発というハイキャパシティを実現!『ハイパワー』というモデル名はこの高い火力に由来しております。
それでいてグリップは細身で握りやすく、同時にどっしりとした安定感もある好デザイン!




▲ポリマーフレームの拳銃が当たり前となった昨今、ここまで露骨に鋼鉄の塊!といった印象の拳銃は、それこそM1911系とハイパワー系ぐらいしか思い浮かびませんねえ。ピカティニーレイル?なにそれ?
まあFN HERSTAL社も、現行ラインナップの基幹モデルはFNPやFNX-45のようなポリマーフレームのハンドガンが中心となっている訳でございますが。

ハイパワーもあとたった20年頑張るだけで、M1911と同じく現役100歳越えだ!おぢいちゃんファイト!




▲ハイパワーの設計上の特徴であるマガジンセフティもバッチリ実装されており、マガジンを抜くとトリガーとハンマーの連結が断たれるようになっております。その弊害である重く粘っこいトリガープルも、実銃同様リアル(?)に再現!
正直申し上げると、実射性能については東京マルイレベルから隔たる事数光年という感じですが、今のご時勢貴重なハイパワーのトイガンをリリースし続けてくれるタナカワークス様には足を向けて寝られませんね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:06Comments(0)商品紹介

2016年05月31日

『最近コイツが妙~に欲しいんだがや』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲貴重なモダン系S&Wリボルバーのモデルアップとなるタナカワークス製モデルガン『M360 SC』が、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『タナカワークス: MG本体 S&W M360 SC 357Mag 1.7/8in セラコート』
S&W社製リボルバーとしては最小クラスとなるJフレームを採用した小型護身用リボルバー!名銃M36チーフススペシャルの近代化バージョンみたいなモデルでございますね。




M360 SCはスカンジウム合金製フレームとチタニウム製シリンダーの組み合わせによって、極限まで軽量化されたボディが大きな特徴。
フレームのサイドプレートに大きく入れられたスカンジウムの元素記号マークがオサレです!




▲実銃におけるフレーム側とシリンダーとの材質の違いによる2トーンのカラーリングは、話題のセラコートフィニッシュによって再現されております。シリンダーのチタンカラー(ざらついたグレー)の質感が、何とも言えずリアルな雰囲気を醸し出してますねえ。
キャップ火薬で発火させた時のお手入れも、セラコートなら楽チンそうです。




▲トリガー/ハンマーも実銃の仕様に合わせて、ケースハードゥン風の仕上げとなっております。サムピースも下側を削り落としてスピードローダーに干渉し難くした現行型。
基本的なメカは100年近く前から変わっていないのに、エクステリア形のデザインが変わると十分新鮮に見えますね。




▲バレル側面には357MAGNUMの口径表示が。高強度のチタン製シリンダーの採用により、現在はこのサイズからでも357マグの発射が可能となっている訳でございます。
しかしまあ、標準より軽いエアウェイトモデルからフルロードの357マグなんてぶっ放したら、さぞかし手が痛いでしょうねえ。非力なシューターだと、発砲したとたんに銃が掌からすっぽ抜けそう!

最近になってスナブノーズ(短銃身)リボルバーの良さが見直されているような感じもありますし、ガン雑誌で特集される機会も増えました。
小生的にはこれをきっかけにリボルバーファンが増えてくれると、ちょこっと嬉しいですゥ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2016年05月30日

6月4日、6月5日の二日間 中古大特価セール


やっはろー 店頭スタッフの けんがすです。
アケノハチタイに参加されたプレイヤー様 本当にお疲れさまでした!
前回に引き続き自分は、Bフラッグの審判を担当しましたが、本当に激戦区でしたね。
店頭にだいたい いますので、武勇伝であったり、こういう面白いことがあったよ的な
ことがあれば、ぜひ聞かせて下さい!

池袋のブログの方でノリスさんがテーマパークのブログを書いていましたね
実は、ちょっと前になるんですが、僕も初めてのUSJいってきました!
楽しかったんですけど、かなしいこともありました。
数回アトラクションに乗る前に僕だけ別室に連れて行かれ
安全レバーがちゃんと下りるかチェックされるんですよ。
全部クリアーしましたが、微妙な気分になりました。
身長がぎりぎりたりなくてアトラクションに乗れなかった
子ども時代の気持ちを久々に思い出しました。
ダイエットしなければ(汗)


個人的なかなしい話は終わりにして







名古屋店頭限定、中古大特価セールです!!
一応、簡単に説明すると……。

開催日;6月4日 6月5日
場所; 名古屋店 店頭
1,中古です。USEDです。新品ではありません。(一部除く)
2,傷等や場合によっては破損、欠品等もある商品も御座います。あくまでも現状でのお渡しとなりますので、お客様が購入されてからの不具合等には一切対応できません
3,ポイント還元はありません。その分、安く出させて頂きます。
4.中古商品に関してはご質問を頂いても、お答えできません。状態に関しては、店頭にてご判断下さい。
5,上記を踏まえた上で、「それでも構わない!」という方のみご購入下さい。基本的に一品限りですので、欲しい商品はとっとと購入しないと、売り切れになります。

中古セールの期間ですが、

6月4日午前11時から6月5日午後9時までとさせて頂きます!


こんな感じですかね。

追加してますが、追加してすぐだした中古が売れていっています。(まだセールじゃないのに)
もしかしたら、当日狙っていたものがないという可能性もありますのでご注意ください。


今日追加した商品を少しチラ見せいたします。
それではどーん







そして今回のルールとしては、

1.陳列中の中古品はスタッフにお声がけください。ご自身で手に取られると商品が落下したりして危ないのでご協力お願いします

2.フォートレス以外の駐車場に止めないでください 罰金が取られてしまいます 駐車場は店の前だけではなく第二、第三とあります(当日オープン時にはスタッフが外にでておりますので誘導致します) 出来るだけ乗合で来店していただけると助かります。
案内はコチラ  URL http://www.fortress-web.com/hpgen/HPB/entries/54.html

3.今回はキープ(一時置き&お取置き)はできませんので、お気を付け下さい。

4.今回は、長物に関してのみ御一人様一本まで 
ハンドガン、ジャンクは全品半額 何個でもどうぞ。

5.現金のみのお支払いとなります。ポイントで購入は可能です。

6.オープン時は非常に混雑が予想され、十分な対応が出来ない可能性がありますがご理解おねがいします。
 




エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 22:08Comments(0)イベント告知お知らせ♪名古屋店だより

2016年05月30日

『タイプ2・ジャパニーズ・パラトルーパーズ・ベイヨネット』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

先ごろ店先の整理をしておりました折、こんなレアアイテムがひょっこりと出て参りましてございまする!↓

WINDLASS (ウィンドラス): レプリカバヨネット 二式銃剣 (落下傘部隊用)
『WINDLASS (ウィンドラス): レプリカバヨネット 二式銃剣 (落下傘部隊用)』
古今東西の様々な刀剣類の精巧なレプリカの製造で知られる、インドのWINDLASS(ウィンドラス)社がリリースするダミーバヨネット!
実物は旧大日本帝国陸軍の落下傘部隊に支給されたテラ銃(鉄砲/落下傘の意で、空挺作戦用に前後2つに分解できるよう設計された特殊小銃)こと二式小銃用に採用された専用銃剣で、空挺降下の際に邪魔にならないよう、刀身が短く切り詰められているのが特徴。
より一般的な三十年式銃剣に比べて極端に製造数が少ない(一説には25,000丁)であろうこの銃剣をモデルアップするとは、やはり侮れませんねWINDLASSさん!戦後物でも64式や89式用銃剣のレプリカ出してたりしますし、ラインナップが恐ろしくマニアックであります!

帝国陸軍挺進隊装備で第2次戦系リエナクメント(戦争再現行事)に参加するのなら、必須といえるアイテム!
店頭在庫残り1本ですので、気になる方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年05月30日

CZ社の傑作オート、入荷しましたヨ!

皆さん、おはようございますこんにちはこんばんわ。FORTRESSのD.K.です。

人気のKJ WORKS製ガスブローバックハンドガン『Cz P-09 DUTY』が再入荷してますよ!!


実銃はチェコの老舗ガンメーカーチェスカ・ズブロヨフカ(Cz)社の最新ポリマーフレームハンドガン!
名銃Cz75の流れを組むモデルで、全体的なシルエットやコントロール系の配置、グリップフィーリングに同銃の面影が強く残っておりますヨ!
Cz社より正式にライセンス(ココ重要!)の供与を受けており、各部の刻印も実銃準拠のリアル仕様



Cz75以来のフレームがスライドを包み込むデザインを踏襲しており、その分スライドがスリムに見えます。反面上下の面積が小さめなので、上部をガッシリつかんでスライドを引くオーバーザスライドメソッドがちょいと難しいかも。

フレームのダストカバー部には今や定番となったアクセサリーレイルを標準装備。汎用性の高い20mmピカティニー規格を採用しており、SURFIREやITI、STREAM LIGHT等の各社製ウェポンライトの装着に対応します。




サムセフティもCz75同様のコック&ロック仕様。セフティレバーの位置がやや前よりなので、M1911系に慣れたシューターは少々慣れが必要かも。


サイトシステムは視認性の高い3ポイントドット仕様。ドット部分はペイントの類では無く白色のプラスティック材がインサートされており、滲みの無いくっきりとしたサイトピクチャー。


ブローバック性能ですが、リコイル自体はそれほど強くは無いものの、作動そのものは非常に快調!マガジンがやや冷えた状態でもばっちりスライドストップがかかる、安定した作動が魅力です!

そして、ちゃっかり『いまコレ』コーナーに出品中のため、いつもよりお安く手に入れられるチャンス!!
ご注文、お待ちしております!!

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!




  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:06Comments(0)商品紹介

2016年05月29日

サマリウムモーター調教計画

こんにちは、皆さん!
フォートレスのスーツで拘束プレイが出来る男ことツヨシです!

来週、冠婚葬祭的な私事があり、久しぶりにスーツを着る事になりました。
クローゼットの奥から、引きずり出したスーツ。
改めて見ると、本当に自分が着ていたのかと疑ってしまう程のスリムでした。
たしか18か19歳くらいの時に購入した物でしたが・・・・、
クローゼット内に放置しすぎたせいで縮んだんでしょうか。

まぁ、とりあえずは着てみました。
が、ズボンはベルト要りませんでした。
太もも部分はパツパツ。
カッターシャツは前ボタンが吹っ飛びそうな位張りつめていました。
あと、全体的に苦しい。
締め付けられるというか、窮屈感が半端なかったです。

ん~・・・・。

これは、ダメか?

ハイ! 
本日のネタ!!

FORTRESS『ぷちカスタム』にNEWラインナップが登場!!
コチラ!!



「先生!これは何ですか!?」
「東京マルイ製のサマリウムコバルトモーターだよ。」
「どこがプチカスタムなんですか?!」
「ほら、よく見て。いつものサマリウムモーターとは違うでしょ?」
「え~わかんなーい!」


▲はい!そうです!
FORTRESS: サマリウム コバルトモーター ショート化加工済みモーター!!
いえぇええええい!
電動ガンの内部カスタムを嗜んでいらっしゃる方はご存じでしょう!!
純正のサマリウムコバルトモーターは「ロングタイプモーター」である事を!
つまり、純正状態ではAKシリーズやG36シリーズの電動ガンに組込できないんです!
組みたくても組めない・・・・その苦しみは、ガスブロのSR25が手に入らないのと同様の苦しみでしょう。

そんな時、フォートレス制作部は気付きました。
無いのなら、加工してしまえばいいんじゃないか!・・・・と。

そんな訳で、モーターの軸をショートサイズにまでカット&調整!!
こうしてサマリウムコバルトモーター「ショート.Ver」は出来上がったわけです。

これでAKシリーズやG36シリーズ電動ガンにも組み込めるよ
やったね!!

一応の注意点としては、スプリングは付属していません!
純正のスプリングを流用するなど、別途ご用意ください!

そんな感じで!
FORTRESS: サマリウム コバルトモーター ショート化加工済みモーター!!
絶賛?注文受付中です!!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月29日

『艶やかなニッケルシルバー』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

COLTガバメント マーク4 シリーズ70 ニッケルフィニッシュ
▲東京マルイ製ブローバックガスガン・ガバメントシリーズの人気バリエーション『COLTガバメント マーク4 シリーズ70 ニッケルフィニッシュ』が再入荷してきておりまする!



COLTガバメント マーク4 シリーズ70 ニッケルフィニッシュ
▲まだコルト純正のステンレスモデルが存在しなかった1970年代の製品をイメージしたということで、現在のシルバーモデルのようなステンレス地のマットなシルバーでは無く、ギラついたニッケルメッキの風合いを再現!プレーンなシリーズ70ガバメントのスタイリングに良くマッチしてますね!

ちなみにコルト社が1911系のステンレスモデルを生産し始めたのは意外と遅く、1980年代バージョンであるシリーズ80に生産が切り替わってから。デトニクスやAMT、ランダルといった他社製クローンモデルの方が、ステンレスモデルのラインナップは早かったんですねえ。



COLTガバメント マーク4 シリーズ70 ニッケルフィニッシュ
▲スライド/フレームの素材はABS樹脂製ですが、グリップパネルの裏側にたっぷりと詰め込まれた金属製ウェイトのおかげで重量感も中々のもの!(※マガジン込みの実測で約810g程。)
本体のカラーリングからするとアイボリー(象牙)やスタッグホーン(鹿角)、パール(真珠)等、白系統のカスタムグリップが非常に良く似合うんですが、ウェイトが入らない実銃用グリップに付け替えると重量が軽くなってしまうのが悩みどころかにゃ~?



COLTガバメント マーク4 シリーズ70 ニッケルフィニッシュ
▲本体のカラーリングに合わせて、マガジンも専用のメッキシルバー仕様が付属!こちらも本体と同じくニッケルフィニッシュカラーとなっております!
もちろん他のマルイ製M1911シリーズ用マガジンも、デトニクス用ショートマガジン以外は一通り使用可能!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年05月29日

『こう見えても米軍御用達です』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

タナカワークス製ペガサスリボルバーシリーズ・ラインナップの中でも特に渋めな1丁が入荷してきておりまする!↓


『タナカワークス: HG本体 S&W M1917 cal.45 ミリタリー 5.5in HW』
一般にハンドエジェクターと称されるS&W社製オールドファッションリボルバーをベースに、米軍からの要請で開発された準制式拳銃でございます!




▲第1次大戦当時、米軍制式サイドアームであったM1911自動拳銃の不足を補うべくコルト社とS&W社の2社によって生産されたのが、ともにM1917のモデルナンバーで知られる軍用リボルバー。
口径/使用弾や銃身長、ランヤードリングの追加といった共通スペックを米軍から提示され、それを元に既存の大口径リボルバーを改修する形で開発されました。




▲M1917シリーズの最大の特徴が、M1911とおなじ45ACP弾を使用すること。本来45ACP弾は自動拳銃用のリムレスカートリッジなので、シリンダーにそのまま装填すると深く入り込み過ぎて不発を起こすリスクがあるのですが、S&W社は3発の45ACP弾をセットして一まとめに装填できるハーフムーン(半月型)クリップを開発し、これに対応させました。M1917の装弾数は6発なので、装填の際はこのクリップを2個使用するわけですね。
ハーフムーンクリップ自体はS&W社のパテントだったようですが、戦時における必要数を満たすため、コルト社製M1917にも同規格のクリップが使用できるよう米政府から命令が下されていたようです。

タナカ製M1917はカートを用いないケースレス式ガスガンですが、シリンダーの後端部にはこのハーフムーンクリップの形状がバッチリ再現されております!




▲軍用拳銃という事で、グリップエンドにはランヤードリングが装備されています。グリップパネルはシンプルなスムーズタイプですが、民間向けに一度出荷されたハンドエジェクターを回収して生産された固体には、チェッカリング入りのグリップを備えたものもあったようです。




▲オールド系S&Wリボルバーの特徴である、外装に5本のネジが露出した5スクリュー仕様のフレーム。サイドプレートに4箇所、トリガーガード前面に1箇所(※シリンダーストップ用スプリング組み込みのため)ネジが使われています。
現行のモデルはコストダウン/合理化のために3スクリュー仕様となっておりますね。




▲全長が短い45ACP弾に合わせてシリンダーの全長も短縮されており、その分フォーシングコーン(シリンダーとバレルの接点部分)が長くなっているのがM1917のフォルム上の特徴。
なおフレームサイズは現在で言うNフレーム相当なので、サイズは結構大柄です。




▲第2次大戦後再建された日本警察において、警察官に支給する拳銃の不足という問題が持ち上がった際、余剰兵器となっていたM1917系がアメリカ政府から大量に供与されたため、それ以降かなりの期間日本のお巡りさんの腰には本銃がぶら下がっておりました。
当時の日本人の標準的体格からすれば桁外れに大型な拳銃であり、射撃時の反動もきつかったため、現場での評価はあまり芳しいものではなく、これが後の国産拳銃ニューナンブM60の開発につながっているわけですね。

ちなみに一部の都道府県系ではM1911/M1911A1系も使用されており、ルパン3世の銭形警部をはじめ日本のお巡りさんがミリガバ持ってるのも、考証的には決してありえない描写ではなかったり致します。閑話休題。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年05月28日

アリが10匹で、ありがとう?綺麗事ですね。

こんにちは、皆さん!
フォートレスのアリと戯れる男ことツヨシです!

なんか、梅雨な感じですね・・・・

じめじめするっていうか、まとわりつくような暑さ。
ぬるま湯の中を平泳ぎしているかのような感覚です。

この時期になってくると、食中毒とかが流行りますので、
食べ物の管理には気を付けておきたい所です。

ちなみに、ツヨシ家ではアリが大量発生しております。
山が近い事もあるのでしょう・・・・というか家の前が山です。

食べ物を裸で置こうものなら、数分後にはアリが行列を成しています。
アリ版テラフォーマーズですね。

ハイ! 
本日は~新商品とかのご紹介!

まずは!コチラ!


ARROW DYNAMIC マルイ次世代HK416用 RAHGタイプ 13.5インチ ハンドガード!!
416好きやレミントン好きの方はもうご存知でしょう!
ズバリ!
RAHG(レミントン アクセサリー ハンドガード)『タイプ』の13.5インチ仕様バージョンでございます!
選択肢の少ないHK416用ハンドガードですが、ガイズリータイプレイルに続き、マニアには嬉しいラインナップです!

・・・・が!!

やっぱりと言うべきか、注意点が非常に多い商品でもあります。
まず、「組み込みに加工調整が必要となる」可能性が非常に高いと思われます。
製品の個体差にもよりますが、無加工での組み込みは望み薄かと・・・・・。

加工や調整?ちょろいもんだぜ。って方にお勧めです。いや、ホント。
念を押しますが、製品の個体差によっては、
『錬金術なみの加工を行わないと組込ができない可能性があります。』
ご了承くださいませ!

次はコチラ!


KSC: ガスブローバックガン USPコンパクト スライドHW!!
あれ?出てなかったっけ?そんな感じのイメージですが!
新製品で御座います!
6月上旬予定の渋い奴!いつも危険なあの人も使っているやつですね!

まだまだ続くよ!


LAYLAX・NINE BALL: M92Fマガジン用 ロングマガジンアダプター!!
何ぞや?これは?


▲こういうやつです!
東京マルイM92F用マガジンの装弾数とガス容量を増加できるマグエクステンションです!
同メーカーから発売予定の『Dolphin FS コンバージョンキット』との併用がオススメだとか!!
確かに、フルオートが使用できるドルフィンモデルには、この容量のマガジンは嬉しい!
もちろん、今までのM9シリーズにも使用可能!
戦闘力アップには欠かせない?M9ユーザーにはお勧めですね!

こちらは6月末頃発売予定となっています!

そんな感じで!!
いろいろ新製品が発表されております!
東京マルイさんの今年の新製品も期待大!
KSG
とかほしぃい!!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月28日

『P99使いの必需品的オプションパーツ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

マルゼン製ワルサーP99トイガンを愛用するユーザー諸氏の必需品とも言える純正オプションパーツが、久々の再入荷でございまする!↓


『マルゼン: ワルサーP99 アンダーマウントレイル』
元はP99スペシャルフォース等の限定モデルに同梱されていたマウントが単体販売品されるようになったものでございますね。




▲P99フルサイズはまだピカティニーやユニバーサルといった汎用規格が広く普及する前の製品ということもあってアクセサリーレイルが独自規格となっており、専用のアクセサリーでないと装着できないという難点がございました。
そんな難点を解消してくれるのがこの純正アンダーマウントで、より一般的なピカティニー規格の20mmレイルに変換する事ができます。





▲装着に当たっては、左右2分割されたマウントでフレームのダストカバー部を挟みこみ、6角レンチでネジ止めするだけ。5分もかからない作業ですね。
僅かな作業で拡張性を格段にアップさせることができ、これで汎用品のレーザーサイトやウェポンライトも装着し放題であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年05月28日

KRYTACの軽量マシンガン、在庫僅かッ!!

皆さん、おはようございますこんにちはこんばんわ。FORTRESSのD.K.です。


KRYTAC製TRIDENT電動ガンシリーズの中でも特に高い人気を誇るLMG ENHANCEDが、ほんの僅かですが在庫が御座いますヨ!



『KRYTAC(クライタック): 電動ガン本体 TRIDENT LMG ENHANCED BK』
ベルト給弾式の軽機関銃型をイメージした分隊支援火器バージョン!軽量/コンパクトなボディながら、大型ボックスマガジンの採用による高い火力が魅力です!



ハンドガードはKeyModタイプで、必要な箇所にだけアクセサリーを装着するスタイルにより、高い拡張性と軽量さを両立させています。
アウターバレル周りはマシンガンタイプらしく無骨なパーツ構成ですね。



アッパーレシーバーもLMG専用デザインで、コッキングハンドルがレシーバーの左側面に移設されております。ハンドルは非使用時に邪魔にならないよう折り畳むことも可能。




M249 MINIMIのようにトップカバーを開いて、フィードトレイにベルトリンクで接続された5.56mmx45弾のダミーカートをセットすることも可能。
実際の給弾は下側からなので機能的な意味はありませんが、こういう『マシンガンらしさ』を演出するギミックはうれしいところ!



M4の取り回しのよさとMINIMIの火力を兼ね備えたサバゲウェポン!STONER LMGと並ぶライトウェイトガンナーの傑作!!


ご注文、お待ちしております!


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!



  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:06Comments(0)商品紹介

2016年05月27日

新しい道を探すのもいいかもしれない。

こんにちは、皆さん!
フォートレスのイロイロ限界来てるかもな男ことツヨシです!

この頃、ストレス半端ないです。

半年も使ってないタブレットPCが、唐突に機能停止に陥る。
布団の上でエナジードリンクの「MONSTER」をこぼし、
オネショしたと弟にバカにされる。
アメリカから帰ってきた妹による女王制が、ツヨシ家内に再び布かれ、
恐怖政治による圧力(主にパシリ)が、ツヨシ家の兄弟陣に降りかかる。

日常面でのストレスもありますが・・・・。

それ以上に、VFCのガスブロSR-25の情報が一切入ってこない事。
コレがかなりのフラストレーションの元凶です。
既に約4か月間、この状態です。
情報統制でもされているのかと、疑いたくなるほどです。

新たな趣味でも、見つけないとヤバいかも・・・・。

ハイ!
世知辛い世の中は置いといて!
本日のネタ!

ハニーバジャーでも有名な「ARES」から新たな電動ガンシリーズが登場!
その名も【AMOEBA PRO】シリーズです!!



▲従来のAMOEBAシリーズと異なるのは、レシーバーがメタル化されている事!
軽量さは若干、失ってしまっておりますが、耐久性や剛性はピカイチ!!
また、フロントレイルは「OCTAARMS(オクタアームズ)」のKEYMODレイルを標準装備!
トリガーガードなども、さりげなくカスタムモデルとなっております!



▲もちろんARES電動ガンには十八番となってきた、
「EFCS (Electric Firing Control System)」
ももちろん組み込みれております!
EFCSにより、レスポンスの高さや回線不良リスクの低減、物理的トラブルの減少等!
いろいろと良い事づくめなのであります!



▲サイズバリエーション、カラーバリエーションもあり、使い手のスタンスに応じた選択ができるのも嬉しい所!
なぜか、サイズごとに刻印も異なっていますので、面白い所ですね!



▲別売にはなりますが!
こちらはEFCS搭載のメカボックスを内蔵した電動ガンに対応した射撃モードコントローラー!
キレの良いセミ撃ちやモーターロックの回避などを実現する最新の電子制御システム、EFCS搭載のメカボックスを内蔵した電動ガンに対応した射撃モードコントローラーです。
EFCS搭載の銃本体に使用することで、セレクター毎の射撃モードを自由に変更する事が可能となります。

そんな感じで、イロイロと面白いモデルが入っております!
【AMOEBA PRO】シリーズいかがでしょうか!!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!

【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月27日

『ツインドラムでバリバリ撃てるぢぇい』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲トリガーハッピー系ゲーマー諸氏の必需品ツインドラムマガジン、まだまだ店頭在庫ありますよ~!




▲装弾数1,200発のエクストラキャパシティで、胸焼けするほど撃ちまくれるC-MAGタイプの多弾数マガジン!
これまでに海外メーカーからリリースされてきたC-MAGタイプマガジンの多くは電動式で、正直給弾の信頼性が低い製品も多かったものですが、マルイ製はより単純なゼンマイ給弾式を採用しており、ドラム後部に設けられたレバーを巻き上げるだけで使用できます。
レバー自体も大きく、操作性も良好!




▲マガジン底部にはセレクターレバーがあり、左右どちらのドラムから給弾するかを選択できます。要するに600連ドラムマガジンを左右並列にしたような構造を採用しているわけですね。
左右のドラムにそれぞれ重さの異なるBB弾を装填し、チェーンガンのダブルフィードシステムみたいにシチュエーションにあわせて弾を使い分けるなんてこともできるかも。(あんまり意味無いか?)
なお、レバーを中央に合わせるとニュートラル状態となり、給弾が停止するので、ご使用の際はご注意を。




▲BB弾の装填は上部のふたを開けて行います。一般的な多弾数マガジンと同じようにジャラジャラ流し込むだけなので楽チンですね。
欲を言えば、もう少し給弾口が大きかったらより使いやすかったかも。

もちろんハイサイクル系だけでなく、スタンダード電動ガンM16/M4シリーズに幅広く使用できます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年05月27日

『アサルトカービンのロールスロイス』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズのラインナップの一つ『SIG552』が、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン SG552 SEALS』
アサルトライフルのロールスロイスの異名を持つ、スイスSIGの傑作『SG550』をベースに、全長をSMG並みに切り詰めたマイクロコンパクトカービンバージョンであります!




▲ハンドガードの下面と右側面には20mmレイルが装備されており、バーティカルグリップやウェポンライトといったオプションパーツの装着にも対応。
レシーバートップに別売りのローマウントベースを装着すれば、ドットサイトやスコープなどの各種光学照準器の搭載にも対応します。




▲本体付属のマガジンは実銃でいう20連タイプをモデルアップしており、スモーククリア成型のボディから覗く5.56mmx45ダミーカートがなんともエエ感じ!
サイドには接続用のカプラーが設けられており、マガジン同士を左右並列で組み合わせる、いわゆるジャングルスタイルで使用することができます。G36シリーズが模倣したフィーチャーですね。




▲リアサイトはH&K G3のものと良く似たロータリータイプで、ドラムを回転させることでピープ(覗き穴)のサイズを変えることができます。
近接戦時のクイックサイティングから中距離における精密照準まで、あらゆるシチュエーションに対応可能!




▲ストックはサイドフォールディングタイプで、折りたたんだ状態だと3DAYパックに収まるくらいコンパクトに。
伸ばした時のガタつきもほとんど無く、固定ストックと変わらないフィーリングで使用できます。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年05月26日

『小麦色のガスブロMASADA』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックアサルトライフル『MASADA』小麦色肌バージョンが再入荷してきておりまする!




『KSC (ケーエスシー): ガスブローバックガン本体 MASADA TAN』
実銃は米国のガンアクセサリーメーカーMAGPUL(マグプル)社がデザインし、現在ブッシュマスター社やレミントン社で量産されている最新アサルトライフル!
使用目的に応じてバレル/ボルト/レシーバー/ストックを自在に組み替えられるモジュラー設計を採用しており、5.56mmx45/7.62mmx39/6.8×43mm SPCなど口径の変更も一部パーツの組み換えのみで行えるようになっています。

ちなみにレミントン製が軍用向けのセレクティブファイア仕様、ブッシュマスター製が民生向けのセミオートオンリーという感じで市場を住み分けしているようで、口径のラインナップも今のところ5.56mmと6.8mmの2系統に絞られているようですね。




▲KSC製MASADAはMAGPULがデザインしたオリジナルの後期型をモデルアップしており、レミントンやブッシュマスターの製品とは若干デザインが異なるところがございます。
日本のガンファンの間では一番見慣れたスタイルなのではないでしょうか。




▲フロントサイトは光学照準器の使用を前提としたフォールディングタイプで、畳んだ状態でサイドのロックボタンを押しこむと、スプリングのテンションでサイトが起き上がるようになっています。
標準的なAR-15系のフロントサイト同様、エレベーション(上下偏差)の調整が可能。




▲リアサイトはMAGPUL純正のMBUSサイトを装備。これもスプリングのテンションで瞬時に使用状態に起立します。
カラーを本体に合わせたタンではなく敢えてブラックとしたのは、サイティングの際の視認性を高めるための配慮でしょう。




▲ストックはいかにもMAGPULらしいユーザビリティの高い設計の可変式ストックが標準装備されており、体格や胴回りの装備に合わせた長さの調整と、スコープ搭載時を想定したチークピースの上下調整が可能となっています。
ロック機構もしっかりしており、構えたときも嫌なガタつきはありません。




▲サイドへの折りたたみ機能も備わっているので、運搬時はこんなにコンパクトに。実銃同様のクイックバレルチェンジ機能もリアルに再現されているので、バレルアッセンブリーを引っこ抜けば更にコンパクトに持ち運べます!




▲ブローバックエンジンはM4系でも好評を博したSYSTEM 7 TOW系で、重たいボルトキャリアも快調にブローバック作動させてくれます!
気温も急上昇してきた今日この頃、屋外サバゲでも大活躍の予感であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月26日

『OSPタイプサプレッサー用変換アダプター』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲イカススタイリングで人気のACE1製OSPタイプダミーサプレッサー各種を、色んな銃に装着したいというユーザー諸氏にピッタンコな変換アダプターセットが再入荷してきておりまする!




『ACE1: サイレンサー ACE-OSPRSIPR OSPサイレンサー 変換アダプター 14mmCCW/16mmCW』
ACE1純正の変換アダプター2種&専用工具セット!OSPタイプサプレッサーのネジ規格は通常14mmの正ネジですが、このアダプターを組み込むことで14mm逆ネジおよび16mm正ネジのスレッドに対応できるようになるまする。




▲アダプターの組み換えに当たっては、まずロックレバーを解除した状態で工具を差込み、アダプターを固定しているナットを外します。
一度差し込んでから軽く回すとナットのくぼみに工具の爪が入りこみ、回せるようになります。




▲んでもって、アダプター部分を装着する銃に合わせて交換したら、あとは逆の手順で組み立てるだけ!
組み立ての際はリコイルブースター用のスプリングを入れるのをお忘れなきよう。




▲16mm正ネジのアダプターを使用すれば、KSC製MK23 SOCOMピストルやUSP45 タクティカル、KRISSベクターといったモデルにOSPサプレッサーを装着することが可能。ただしSOCOMの場合はスライドを引いた時にサプレッサーの後端が銃のフレームに干渉するため、残念ながら装着した状態で射撃を行うことができません。観賞用になっちゃいますね。
それとマルイ製SOCOMの場合はネジのピッチが実銃と異なり、装着できませんのでご注意下さいまし!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2016年05月26日

『四角く厳ついサプレッサー』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲角柱型の無骨なシルエットがイカスOSPREY(オスプレイ)タイプのダミーサプレッサーが再入荷してきておりまする!




『ACE1: サイレンサー ACE-OSPRS7 OSPタイプ サイレンサー 7inch 14mmCW』
米国のサプレッサー(サイレンサー)メーカー大手SilencerCo(サイレンサーコー/すげえ直球な会社名だねえ!)社が製造するOsprey9の外観をリアルに再現したダミーサプレッサーであります!




▲実物は9mmパラベラム及び300ブラックアウト・サブソニック(※ハニーバジャーの弾薬)に対応しており、9mmパラ使用時で発射音を127デシベル程度まで低減させることが可能だそうです。
127デシベルつ~と飛行機のエンジン音ぐらいの音量だそうですが、サブソニック(亜音速)仕様でないフルロードの9mmパラでこの数値なら十分効果的といえるでしょう。




▲ガス拡散用のチャンバーを下方にオフセットした構造により、比較的背の低いサイトでも照準線がさえぎられ難くデザインされています。
実物はKACのOHGサプレッサー同様バレルのショートリコイル動作をアシストするリコイルブースターが内蔵されており、実射動画を見ても非常にスムーズに作動しているのが見て取れます。(発射時の燃焼ガスの一部を利用して作動させるので、残念ながらエアソフトガン用としては再現不可能な機構ですが。)




▲サプレッサーの装着ポジションを調整するため、バレルへの装着部分にはレバーとラチェットを組み合わせた回転式アジャスターが装備されており、ガスチャンバーの位置を確実に6時方向にセットできるようになっています。
一度位置決めしてしまえば、再装着したときにもずれる事はありません。




▲内部には吸音材の類は入っておらずドレスアップ専用のダミー品となりますが、コイツのかっこよさは問答無用ですよねえ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!




【告知】!
FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2016年05月25日

『近代小型SMGの傑作』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックサブマシンガンシリーズの人気機種『MP9』が再入荷してきておりまする!




『KSC (ケーエスシー): ガスブローバック サブマシンガン B&T MP9』
実銃はステアー(シュタイヤー)社が開発した小型汎用サブマシンガンTMP(Tactical Machine Pistol)をベースに、製造ライセンスを譲渡されたスイスの銃器/アクセサリーメーカーB&T(ブルガー&トーメ)社が独自の改良を加えて生産している改良型!
MP5シリーズに比肩しうる性能を持ちながら、より小型/軽量で汎用性にも優れ、製造コストも安価なサブマシンガンとして、近年一定の成功を収めています。




▲ベースとなったTMPと大まかなシルエットは変わりませんが、20mmレイルシステムや専用サプレッサーを瞬時に着脱可能なトライラグ付きバレルカバー、ゴーストリングタイプのリアサイト、即応性の高いトリガーセフティといったフィーチャーが盛り込まれ、ユーザビリティが大きく向上しています。




▲TMPではオプション扱いだったストックも標準装備。サイドフォールディングタイプで、たたんだ時に銃のシルエットにピッタリ収まるようにデザインされています。
長さはやや短めですが、実際に構えた時の安定感は悪くありません。




▲大型ハンドガンに毛の生えた程度のサイズで、実銃同様携帯性も抜群!小型ダットサイトやハンドガン用ウェポンライトをセットアップしてやれば、立派なインドア戦用メインアームに早変わりです!
スナイパーライフルやショットガンを愛用するゲーマー諸氏のバックアップウェポンとしてもおススメ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2016年05月25日

『USPコンパクトが重たくなるんだってサ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックハンドガンシリーズの大人気ロングセラー『USPコンパクト』に、ヘビーウェイトスライドバージョンがめでたくラインナップされることと相成りましてございまする!




『KSC (ケーエスシー): ハンドガン本体 USPコンパクト スライドHW』
鑑賞派もうならせる緻密なディテールと、好評のSYSYTEM 7ブローバックエンジン&新型チャンバーの採用による確かな実射性能で高い人気を誇るKSC製USPコンパクトですが、考えてみればこれまでヘビーウェイトバージョンが無かったんですねえ。
ABSスライドバージョンとの重量の差は50g程度ですが、重量の増加がスライドに集中しているので、射撃時のリコイルがエエ感じになりそう!HW樹脂ならではの金属感のある質感も大いに魅力であります!

6月3日メーカー出荷開始、翌6月4日あたりから随時当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介