2015年12月31日

もう間もなくNEW YEAR!!

こんにちは、皆さん!
フォートレスの来年こそは漢の中の男になりたい男ことツヨシです!

皆さん今何してますか!!

紅白歌合戦観てる?笑ってはいけない観てる?

それとも恋人とイチャイチャ?!
羨ましいな!こんちくしょう!!



ハイ!!もう間もなく2015年も終わり!

皆さん、2015年に悔いはありませんでしょうか!?

ともかく!!
あと数時間!目いっぱい楽しんで、2016年を迎えましょう!!


と・・・・まぁ。
このブログを書いているのが30日なので、あまり大晦日ムードに乗り切れていないツヨシです。

でわでわ!!皆さん!

よいお年を!!



年末年始のフォートレスの予定です!!
池袋は元旦から、名古屋店は1月2日より営業しております!!!

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!
  
タグ :年末大晦日


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)どーでもいいこと

2015年12月30日

『KRYTACのマシンガンなM4』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KRYTAC製TRIDENT電動ガンシリーズの中でも特に高い人気を誇るLMG ENHANCEDが、ちょこ~っとだけ入荷してきておりまする!




『KRYTAC(クライタック): 電動ガン本体 TRIDENT LMG ENHANCED BK』
ベルト給弾式の軽機関銃型をイメージした分隊支援火器バージョン!軽量/コンパクトなボディながら、大型ボックスマガジンの採用による高い火力が魅力です!




▲ハンドガードはKeyModタイプで、必要な箇所にだけアクセサリーを装着するスタイルにより、高い拡張性と軽量さを両立させています。
アウターバレル周りはマシンガンタイプらしく無骨なパーツ構成ですね。




▲アッパーレシーバーもLMG専用デザインで、コッキングハンドルがレシーバーの左側面に移設されております。ハンドルは使用時に邪魔にならないよう畳むことも可能。




▲M249 MINIMIのようにトップカバーを開いて、フィードトレイにベルトリンクで接続された5.56mmx45弾のダミーカートをセットすることも可能。
実際の給弾は下側からなので機能的な意味はありませんが、こういう『マシンガンらしさ』を演出するギミックはうれしいですよね。




▲M4の取り回しのよさとMINIMIの火力を兼ね備えたサバゲウェポン!STONER LMGと並ぶライトウェイトガンナーの傑作であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2015年12月30日

『90年代デルタ装備の必需品』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズのラインナップの一つ『コルト M733』が再入荷しておりまする!




俗にコルトコマンドーまたはCAR-15の通称で知られるM16A2シリーズのサブマシンガンバージョン!ちなみにコルト社内における分類区分だと、銃身長11.5in以下の短銃身モデルはライフル弾使用であってもカービンでは無くサブマシンガン扱いになるんですねえ。
M4系が制式採用される以前、アブダビカービンと呼ばれたM727カービンと並んでこめ軍の特殊な方々に少数採用されていた事でも知られるバリアントでございます。




▲こめ軍の制式採用銃では無い為、レシーバー周りの刻印はあえてコマーシャルモデル(一般販売向け)の仕様を再現。
これならイケない作戦♥に投入して現場に装備を遺棄するような場合も、足が付かなくて安心ですね!




▲ハンドガードはM4シリーズ以前のスリムライン仕様で、基本的にはXM177系に使用されていたものと同タイプ。細見なのでハンドガードを掴んで射撃する場合も握りやすくてエエ感じであります!
フラッシュハイダーはフルサイズM16A2と同じバードケージタイプを採用。




▲リトラクタブルストックも左右に強化リブを持たないA1タイプをモデルアップ。90年代の初頭頃まではM16A1シリーズ用に生産されたパーツの在庫がまだ大量にストックされていたため、A2系の初期ロットにはA1系のパーツを多数流用した製品が存在してたんですねえ。
ヘタするとレシーバー周りもA1そのまんまだったり。




▲現在のトレンドからするといかにもオールドスクールという感じですが、余計なものが付いていない分軽量で取り回しの良さも抜群!
サバゲ用ウェポンとしてはまだまだ現役でイケますぜ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2015年12月29日

『殺人機(ターミネーター)襲来』【後編】!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

先のブログでご紹介したHOTTOYS(ホットトイズ)製ムービー・マスターピース・シリーズ『ターミネーター』でありますが、今回は勿体つけていた2体目の方をご紹介したいと思いまする!↓


▲どちらかと言えばこっちが本命だった、劇中後半のライダースジャケット&サングラスバージョン!ターミネーターと聞けばこちらをイメージする方の方が多いのではないでしょうか?




▲製品名は『T-800 バトルダメージバージョン』となっており、その名の通りロサンゼルス市警察ウェストハイランド分署襲撃の際、署員の反撃で被弾した状態のターミネーターがモデルアップされております。
フロントビューからだと分かりませんが、ライダースジャケットの背中にも無数の弾痕が再現されてたり致します。




▲首のジョイント部の分割線を除けば、もうシュワちゃん本人そのものという凄まじいまでのそっくりっぷり!ガーゴイルズ・サングラスの特徴的な形状も見事に再現されており、スモーククリア素材を極薄成型しているため、光の当たり具合によっては目元がちゃんと透けて見えるようになっております。




▲サングラスを外すとこんな感じ。眉毛が焼け落ち、修理の際に傷ついた義眼と周囲の肉を抉り取った事でカメラアイが剥き出しになったグロテスクな風貌となっています。
映画終盤になると皮膚組織の腐敗が進んで顔色も蒼ざめ、さらにゾンビじみた姿になってましたよねえ。




▲警察署襲撃の際のメインアームのひとつAR-18・アサルトライフル。劇中冒頭、アラモ銃砲店から強奪した銃の一つですね。
1984年当時から現在に至るまで、カリフォルニア州ではフルオート火器の販売が厳しく制限されているため、本来街中のガンショップで純正のAR-18が売っている訳ァねえんですが、小説版だと民間販売向けのセミオートスポーターであるAR-180をターミネーター自身がフルオート仕様に改造したという設定になってました。
1/6スケールながらボルトが可動し、マガジンも着脱可能。フォールディングストックが外され、40連ロングマガジンをダクトテープで2本まとめてジャングルスタイルにしているところもちゃんと再現されてます。




▲左手にはフランキ・SPAS-12・コンバットショットガン。こちらもAR-18同様、ストックレス仕様になってます。
脱落防止のためにグリップにストラップが装着されているところもバッチリ再現されてますが、フォアエンドをオートマティックモードの位置まで前進させられないところがやや残念。劇中だと全弾オートで撃ってたのにい!
ちなみにコチラもボルトが可動します。




▲フルサイズの自動火器を片手保持で2丁携行し、表情一つ変えずに殺戮を繰り広げるさまは、まさに人間の皮をかぶった戦闘兵器といった趣き。
ターミネーターというキャラクターの非人間性が強調された、恐ろしくもカッコいいシーンでありました。




▲専用スタンドは終盤のタンカー(ガソリン輸送トレーラー)チェイスのシチュエーションをイメージしたものらしく、アスファルトの路面に無数に転がった5.56mmx45ライフル弾のエンプティケースやカイルが作ったパイプ爆弾があしらわれております。
台座に単4電池を3本入れると、イルミネーション機能も使用できます。




▲かなり前にHOTTOYSがリリースしていたT-800バトルダメージバージョンとの比較。この頃の製品はまだ肖像権を取得する前だったため、シュワちゃんの顔を忠実に再現することができず、ご覧の通り顔面ズルむけで内部のメカが所々露出した状態でのモデルアップでありました。
コスチュームのクオリティにも雲泥の差があり、10年近い技術の進歩がひしひしと感じられます。




▲こちらもボーナスパーツとして、終盤のバイクチェイスでAR-18の弾丸を撃ちつくした際に懐から抜いたS&W M15リボルバー(ニッケルフィニッシュ)やトレーラーに轢かれてズルむけになったダメージバージョンのヘッド、同じくダメージ版ハンドパーツ、前半バージョンの方にも入ってたレーザーサイト付きハードボーラーが付属しており、これらのパーツを組み合わせればプレイバリューが大きく広がりますねえ!

とりあえず、ず~っと欲しかったHOTTOYS製ターミネーター2種が手元に届き、小生甘味料、もとい感無量でございます!
さ~て、あとは新年早々ふりかけご飯で一月ぐらい生活すればOKだな!...OKだよね?ねえ!?



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『小ネタ』でございました。

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 22:00Comments(0)スタッフ自己満足小ネタ

2015年12月29日

『真冬も元気にMP7』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製電動コンパクトサブマシンガンシリーズの人気機種『MP7A1』が再入荷してきておりまする!




▲近年各国の軍/法執行機関で採用が進んでいる、ドイツH&K社製PDW(パーソナルディフェンスウェポン/個人防衛用火器)を、電動ガンとしてモデルアップ!
従来のMP5サブマシンガンの更新用として採用している機関も多いようです。




▲元々は航空機や車両の搭乗員の護身用として、高火力かつコンパクトで常に身につけていられる小型自動火器を目指して開発されたもの。
使用弾である4.6mmx30弾薬は冷戦終結後に開発中止となったケースレスアサルトライフルG11の4.7mm弾のデータを元に開発されたもので、真鍮製ソリッドコアに銅メッキを施した弾頭が特徴。
これによりアンチフラグメンテーションベスト(対破片防御用ボディアーマー)やケブラー製軍用ヘルメットに対する高い貫通力を発揮する一方、人体のような軟標的に対してはタンブリング(横転)現象が発生し、高いストッピングパワーも付与されています。




▲ストックとフォアグリップを収納すると大型拳銃並みのサイズとなり、ホルスターやスリングを利用してサイドアームのような感覚で携行できるよう設計されています。




▲サイトはフリップアップ式で、工学照準気を搭載したときも邪魔になりません。また、畳んだ状態でもハンドガンのようにサイティングが可能。




▲現行モデルはストックの長さを格納状態も含めて4段階に調整でき、使用状況や体格に合わせて細かくセッティングできます。




▲マガジンキャッチは同じH&K製の自動拳銃であるUSP系と同デザインで、トリガーフィンガーを使って押し下げるようにして操作します。
慣れるとボタン式やパドル式のマグキャッチよりもスムーズにマガジンを交換できます。




▲フルサイズ電動ガンと遜色ないレベルの実写性能を持ちながら、よりコンパクトで軽量なボディは機動性抜群!
屋内戦から野戦までさまざまなシチュエーションで大活躍してくれます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2015年12月29日

『日本警察御用達の高性能機関拳銃』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲世界各国の軍/法執行機関で今なお使われ続けている傑作サブマシンガン『MP5』ですが、日本国内の銃器対策班で広く採用されているJポリスバージョンが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン MP5-J 本体セット』
長年にわたってベストセラーとなっている東京マルイ製電動ガン『MP5』シリーズのマイナーチェンジバージョン!『MP5-J』というのはMP5A5のジャパンバージョンと言うニュアンスで命名された商品名ですね。
日本警察では『高性能機関けん銃』の名で呼ばれているそうです。




▲MP5-Jの外観を特徴づけるファクターの一つが、パットプレートが大型化されたリトラクタブルストック。もともとはフランス警察向けのMP5F用に開発されたもので、オリジナルのリトラクタブルストックに比べて構えた時の安定感が大きく向上しております。
ノーマルA5では省略されているストック基部のプランジャー機構も実銃同様に再現されており、レバーを操作するとスプリングのテンションでバットプレートのロックが解除されるようになっています。




▲もう一つの特徴がレシーバー上部に標準装備されたマウントベース。スイスの銃器/アクセサリーメーカーB&T社のAimpoint Compシリーズ対応マウントベースの仕様を再現しており、基本的にドットサイト専用となっています。
ちなみにB&T社って結構日本の公官庁と繋がりが深いメーカーで、同社のラインナップを見ていくと日本向けにしか需要が無いはずの89式小銃用マウントベースがラインナップされてたりするんですよねえ。




▲マズル部分には着脱式のフラッシュハイダーを装備。これも日本警察仕様では良く見るオプションですね。ハイダーを外すと14mm逆ネジ規格のスレッドが切られているので、お好みに応じてサイレンサーなどの装着も可能です。




▲トリガーグループは3点バーストポジションのマーキングが入った4ポジションタイプとなっています。残念ながらマーキングのみで実際には3点バースト機構は組み込まれていませんが、これがあるのとないのとではかなり雰囲気が違いますもんね~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2015年12月28日

2015 12/28 名古屋店 年越しセール レポート



今日も大盛況となった年越しセールですが、ご来店頂いたみなさん大変ありがとうございました。

好評頂いているスピードくじの本日結果です。





おめでとうございます!!

あしたも開催してますので今年最後の運だめしおねがいします!!

そして本日から3日間開催中の

数量限定 日替わりセール ですが



本日分は完売となりました。

早起きはなんちゃらの得とはよくいったお値段となっておりました。


次世代 電動ガン HK416デブグル本体 ¥29.800


マルイ L96 AWS本体¥14.800

 
SUREFIRE
本体 X300U-A X300 ULTRA WEAPON LIGHT 500LU BK
 ¥19.800


その他も売り切りびっくり価格!!
お一人様一品限りとなっております。
明日も11時オープンから準備しておりますので、皆さんご来店お待ちしております。

そして忘れちゃいけないあのイベント!!

年明け 1月 3日 (日) 開催!!

店頭ミニオークション

これまでに発表されている商品はコチラ!!
http://fortress.militaryblog.jp/e722343.html

そして追加商品発表です!!

東京マルイ: 次世代電動ガン本体 SCAR-H FDE
フォートレス BOSS仕様 LR-3 プロトタイプ (飾り用DR付)

内容
推奨バッテリー
LIPOバッテリー 11.1V 11.1V使用時 秒間22発  
(給弾が不安定になるので、7.4Vがおススメです)
推奨BB弾 
バルケン バイオ 0.3g&0.32g 1対1の割合での混ぜ弾
有効射程距離
60m
暫定販売価格 (パーツ代含む) 10万以上

東京マルイ 次世代電動ガン本体  HK417 EARLY VARIANT
フォートレス BOSS仕様 LR2改 

内容
推奨バッテリー
LIPOバッテリー 7.4V (速射だと不安定な弾道になりやすいのでセミオートでの作動メイン)
推奨BB弾
バルケン バイオ 0.28g
有効射程距離
55m
暫定販売価格 10万以上

今回の発表分は以上ですが、いいものがあればまた告知発表します。

まだまだ名古屋店 年越しセールは開催中ですので皆さんご来店お持ちしています。



<フォートレス予定表>

サバイバルゲームやイベントのお知らせなど掲載中です!!

フォートレス スケジュールカレンダー でチェック!!

※サバイバルゲームのエントリーは開催2週間前より店頭でのみ受付中ですb


名古屋(愛知県)でサバイバルゲームをするならフォートレスへ!!
フォートレス

★facebookページ!!  https://www.facebook.com/fortress.web
フォートレス カスタムエアガン・サバイバルゲーム用品の通販ショップ

★Twitter(ツイッター) フォートレス https://twitter.com/2000fortress

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレスのサバイバルゲーム情報サイト“サバイバルゲームWEB”
初めて参加される方はコチラをチェック!!

  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 23:53Comments(0)イベント告知お知らせ♪名古屋店だより

2015年12月28日

『殺人機(ターミネーター)襲来』【前編】!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


FORTRESS名古屋店に、スカイネットの命で西暦2029年のロサンゼルスから派遣されてきたターミネーター サイバーダイン・システムズ 800シリーズ モデル101が襲来してまいりました!




▲…と言っても、香港のフィギュアメーカーHOTTOYS(ホットトイズ)が出してる1/6アクションフィギュアのやつなんですけどねえ。
HOTTOYSの社内ブランドのひとつに、映画に登場したキャラクターをモデルアップしているムービーマスターピースシリーズというのがあるのですが、ターミネーター系は同シリーズでも数多く製品化されておりまする。




▲シリーズ初期の製品は造形も大雑把でやや玩具じみた完成度のものも多かったのですが、ここ数年でリリースされたラインナップでは俳優の肖像権をクリアした上で製作されているので、サムネイル画像なんかで見るともう本人にしか見えないくらいそっくし!香港の原型師さんすげえ!
元がミリタリー系アクションフィギュアの大手ブランドだっただけに、コスチュームや装備、銃器類も良くできてます!




▲37歳当時のシュワちゃんの顔をモデルアップしているということで、顔立ちも若々しいですねえ。ちょっと髪型が整い過ぎているかな~?という気もしないではないですが、いかにも殺す気満々な殺気あふれる表情の付け方はターミネーターらしくてエエ感じです!




▲チンピラから奪ったパンク風ファッションに身を包んだ劇中前半バージョンということで、付属の銃器類も前半パートで使用したものが一通り付属。
特に印象的だったLPCレーザーサイト付きAMTハードボーラー・ロングスライドは、マガジンの着脱とスライドの後退ギミックが再現されています。その分ディテールはやや大味な感じかにゃ~?




▲カイル・リースのショットガンでめった撃ちにされた後、起き上がりざまジャケットの下から抜いたUZIサブマシンガン。片手保持で無造作にフルオート射撃を行うシーンは、公開当時鮮烈な印象でございましたねえ。
マガジンが劇中使用されていた32連サイズでなく、40連サイズになってしまっているのがちょっと惜しい!プラ版の積層か何かで、32連サイズのマガジン作っちゃおっかにゃ~?




▲UZIのレシーバー後部に謎のレザー製ストラップが装着されておりますが、実際の劇中コスチュームではM65フィールドジャケットの下にデサンティス製UZI用ショルダーリグ(※80年代にUSシークレットサービスが採用してたヤツ)を身につけ、利き腕側の脇の下にUZIをぶら下げてるんですねえ。
どうもHOTTOYSのスタッフがディテールを読みきれず、銃を保持するストラップ部分だけ再現しちゃったみたい。




▲その他にはパトカーを奪ってリースたちの乗った車とカーチェイスを繰り広げたシーンで使用したイサカM37ショットガンや、リースに撃たれて片目がつぶれたダメージヘッド(眉毛がなくてすげえ怖え!)、壊れた箇所を修理するために皮膚を切り開いた右前腕パーツ、アクチュエーターの修理に用いたプライヤーや皮膚を切り開くのに使ったエグザクトナイフ、手術用鉗子などのボーナスパーツも付属しており、コアなターミネーターファンならゲップが出るほど遊び倒せること請け合い!




▲このシリーズ、お値段がお値段なので、長年欲しいにゃ~と思いつつも実際には中々手が出なかったのですが、HOTTOYSさんが基本的に一度作ったアイテムの(同一仕様での)再販は絶対にしないというポリシーの会社である以上、今後値段が吊り上がり続けるのは必至。
というわけで、清水の舞台からパラシュートなしで空挺降下する覚悟で買ってしまいよったとですよ奥さん!しかもまとめて2体

もう1体の方はちょこっと勿体つけて、【後編】のほうでご紹介させて頂きたいと思いまする!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『小ネタ』でございました。

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 22:00Comments(0)スタッフ自己満足小ネタ

2015年12月28日

フォートレスの休日案内(ただし名古屋店に限る)

こんにちは、皆さん!
フォートレスのお年玉におびえる男ことツヨシです!

今年もクリスマスは何事もなく終わり、後は大晦日&新年を待つのみとなりました。

ここでまた一つ、疑問が湧いてきました。

それはお年玉を渡す対象について。

「親から子供」
普通ですね。この年になってもツヨシは貰いたいです、お年玉。

「祖父母から孫」
これも普通ですよね?孫に対しては、お財布の紐は緩くなりがちなので、高額が狙え・・・・いや何でもないです。

『兄から弟もしくは妹』
はい、ココです。
これ、ありですかね?

長男が大損じゃないですか?
世の中の弟もしくは妹をお持ちの皆様に問いたいです。

「兄弟にお年玉あげてますか?」と!
あげてるよ、と言う方!それは本心から良かれと思ってですか?
それとも世間体を気にして?

正直、ツヨシ的には下に3人の兄弟がいるので、色々と考えてしまいます。
流れ的に今年もお年玉を渡すことになりそうです・・・・・

まぁ、お年玉をネタに「言う事聞かないと・・・・・判ってるな?」って使いパシリにできるのでいいんですが。


はい!
ここで念押し的なお知らせです!!



以上!
こんな感じで年末年始をダッシュしていくわけですが、
12月31日と1月1日は名古屋店は完全にお休み
となります!!

店頭はもちろん通販業務も完全にお休みです!

名古屋店へのお電話等も一切出れせん!
メールでのお問い合わせも1月2日以降から順次お答えしていきます。

年始は2日からですが、溜まったご注文の処理やメール対応で、通販スタッフはヒィヒィ言っておりますので、返答までにお時間がかかる場合が御座います。
何卒ご理解いただきます様お願いします~!

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!
  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)お知らせ♪

2015年12月28日

『真っ黒けな肉食獣』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲G&G製電動ガン『プレデター』シリーズの真っ黒けバージョンが入荷してきておりまする!




『G&G: 電動ガン GC16 Predator(EGC-016-PTR-BNB-NCM)』
大きく口を開けて牙をむき出しにした肉食獣、というかマスクをはずしたプレデターの口そのものという感じのレイル先端のデザインが最大のチャームポイント!(?)
チ〇コ頭の某エイリアンのインナーマウスみたいにも見えますねえ。いずれにしても地球外生命体感あふれるデザインであります。




▲マズル(銃口部)はレイル先端より一段奥まった位置にあり、通常はスレッド(ネジ山)を保護するためのプロテクターが装着されています。ネジ規格は汎用性の高い14mm逆ネジで、専用のマズルブレーキも付属。
ハイダーやサプレッサーを装着する際はハンドガードを外す必要がありますが、基部の2本のネジを抜くだけなのでそれほど面倒はございません。




▲付属のマズルブレーキを装着するとこんな感じ。LVOA見たいな感じで、小生的にはこっちのスタイルの方が好みかにゃ~?





▲セフティやマガジンキャッチといったコントロール系はアンビデクストラス(両利き仕様)で、ユーザーの利き手を選ばず快適な操作が可能!
シチュエーションに応じて銃の構えをスイッチする場合にも便利であります!
トリガーユニットには標準でFET(電子制御スイッチ)が組み込まれているので、セミオート射撃の際のレスポンスも良く、タクトレなどのユースにも向いているかも。




▲バッテリーはストック内に収納。駆動用のバッテリーとは別に単3乾電池やCR/SF123系3Vリチウムバッテリーを収納可能なストレージも装備されております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2015年12月28日

『褐色肌のハニーバジャー』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲オールプラ製ボディによる取り回しの良さとイカススタイリングで大人気のARES製電動ガン『Honey Badger』(ハニーバジャー)の褐色肌バージョンが再入荷してきておりまする!




『ARES: 電動ガン AR-049-DE Amoeba AM-013 Honey Badger(ハニーバジャー) DE』
実銃は米国のAAC社が製造するAR-15ベースのPDWバージョン。AKシリーズ用のM43(7.62mmx39)弾薬を参考に開発された300AAC Blackoutという独自規格の弾薬を使用し、短銃身+サプレッサーが標準装備されたデザインが大きな特徴であります。
人気FPS『コールオブデューティ』シリーズにも登場しているので、知ってる人は知っているという感じでしょうか。

ちなみに『ハニーバジャー』というニックネームはラーテルの名でも知られるアフリカ原産の獰猛な小動物ミツアナグマに由来します。




▲ストックはHK416Cの物と良く似たデュアルシャフト(というのか?)型リトラクタブルタイプ。格納状態と伸長状態の2ポジションで使用でき、短縮されたバッファチューブ部分がバッテリー収納用コンパートメントとなっています。




▲マガジンキャッチは御覧の通り通常型の倍以上のサイズに大型化されており、素早いリロードをサポート!レシーバー周りはオールプラ製なので剛性感という点ではメタルフレームに一歩譲りますが、楽々と取り回せる軽量なボディはゲームウェポンとしては大いに魅力です!




▲独特なデザインのマガジンは、口径の表示がちゃんと300AAC仕様となっています。ちなみに300AAC BO弾はM16/M4用のSTANAG規格マガジンをそのまま使用できるよう設計されているそうな。
マガジンのベースプレートには折りたたみ式のフィンガータブが標準装備されており、マグプル付きマガジンと同じような感覚で使用可能。
もちろん規格はスタンダード電動ガンM16/M4シリーズ用と共通で、相互の互換性がございます。




▲フリップアップタイプのBUIS(バックアップアイアンサイト)はTROYタイプをモデルアップ。材質はプラ製でサイトのアジャスト機能が再現されていない為、機能的にはちょっと残念な感じですね。
20mmレイルを介して装着されているので、ここは好みにサイトに取り換えちゃうのも手ですね。




▲ハンドガードのレイルは着脱式となっており、必要な場所にだけ任意にレイルを装着する形式。銃本体の重量増加を抑えるため、最近ではこういうモジュラーレイルスタイルのハンドガードが増えましたねえ。
ハンドガードを保持した手が銃口より前に出ないようにするためにハンドストップも、お好みの位置にセットアップできます。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2015年12月28日

2015 名古屋店 年越しセール レポート



12/27 本日のスピードくじ当選者




遂にでました!!次世代電動ガン M4

他にも マルイのGBB本体数本でております~~~!!

明日 いや今日のイベントは!!

名古屋店 年越しセール 3日目のイベント

日替わりセール開催



スピードくじブースの横にある什器にて、完全数量限定 特別価格商品!!展示

当日限りの売り切り商品ですので、早い者勝ちです!!
ただしお一人様 1品のみとさせていただきます。


他にもこの値札POP商品は、当日限りの売り切り商品!!

皆さんご来店おまちしていまーーーす!!



  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 00:44Comments(0)イベント告知お知らせ♪名古屋店だより

2015年12月27日

『軍艦色な肉食獣』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲G&G製電動ガン『プレデター』シリーズの限定生産カラーバリエーションであるバトルシップグレイバージョンが入荷してきておりまする!




『G&G: 電動ガン GC16 Predator Battleship Grey(EGC-016-PTR-BTG-NCM)』
軍用艦の船体を思わせるようなダークグレイカラーで統一されたエクステリア系が外観上の特徴。
昨今は従来の黒系に代わりウルフグレイなどの灰色系カラーの装備が増えてきておりますが、本製品もその流れに乗ったものなのかも知れませんねえ。




▲大きく口を開けて牙をむき出しにした肉食獣、というかマスクをはずしたプレデターの口そのものという感じのレイル先端のデザインが最大のチャームポイント!(?)
チ〇コ頭の某エイリアンのインナーマウスみたいにも見えますねえ。いずれにしても地球外生命体感あふれるデザインであります。




▲マズル(銃口部)はレイル先端より一段奥まった位置にあり、通常はスレッド(ネジ山)を保護するためのプロテクターが装着されています。ネジ規格は汎用性の高い14mm逆ネジで、専用のマズルブレーキも付属。
ハイダーやサプレッサーを装着する際はハンドガードを外す必要がありますが、基部の2本のネジを抜くだけなのでそれほど面倒はございません。




▲付属のマズルブレーキを装着するとこんな感じ。LVOA見たいな感じで、小生的にはこっちのスタイルの方が好みかにゃ~?




▲セフティやマガジンキャッチといったコントロール系はアンビデクストラス(両利き仕様)で、ユーザーの利き手を選ばず快適な操作が可能!
シチュエーションに応じて銃の構えをスイッチする場合にも便利であります!
トリガーユニットには標準でFET(電子制御スイッチ)が組み込まれているので、セミオート射撃の際のレスポンスも良く、タクトレなどのユースにも向いているかも。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)商品紹介

2015年12月27日

『Cz P-09』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

人気のKJ WORKS製ガスブローバックハンドガン『Cz P-09 DUTY』が、ちょこっと再入荷してきておりまする!↓


▲チェコの老舗ガンメーカーチェスカ・ズブロヨフカ(Cz)社の最新ポリマーフレームハンドガン!
名銃Cz75の流れを組むモデルで、全体的なシルエットやコントロール系の配置、グリップフィーリングに同銃の面影が強く残っております。
Cz社より正式にライセンスの供与を受けており、実銃準拠のリアル刻印仕様となっている所も魅力ですね!




▲Cz75以来のフレームがスライドを包み込むデザインを踏襲しており、その分スライドがスリムに見えますねえ。反面上下の面積が小さめなので、上部をガッシリつかんでスライドを引くオーバーザスライドメソッドがちょいとやり難い感じ。
まあ、セレーション部分に指を掛けてスライドを引っ張るスリングショットメソッドなら、あんまし問題は無いでせう。

フレームのダストカバー部には今や定番となったアクセサリーレイルを標準装備。汎用性の高い20mmピカティニー規格を採用しており、SURFIREやITI、STREAM LIGHT等のウェポンライトの装着に対応します。




▲サムセフティもCz75同様のコック&ロック仕様。セフティレバーの位置がやや前よりなので、M1911系に慣れたシューターは少々慣れが必要かも。
デコッキング機能が無いので、ダブルアクションで撃ちたい時はマニュアルデコッキングを行う必要があるのですが、マガジンを挿入したままの状態でハンマーを押さえながらトリガーを引いてハンマーダウンさせると、放出バルブが解放されてエライ目に会うので、デコッキングしたい時は素直にマガジンを抜いてトリガーを引いた方が早いですね。




▲サイトシステムは視認性の高い3ポイントドット仕様。ドット部分はペイントの類では無く、白色のプラスティック材がインサートされているようで、滲みの無いくっきりとしたサイトピクチャーです。




▲肝心要のブローバック性能ですが、リコイル自体はそれほど強くは無いものの、作動そのものは非常に快調!マガジンがやや冷えた状態でもばっちりスライドストップがかかってくれます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2015年12月27日

2015 名古屋店 年越しセール レポート



皆さん クリスマスで浮かれきってる場合じゃないですよ~~!!

名古屋店店頭では年越しセール 開始してまっせ~~!!

初日からスタートしている恒例イベント スピードくじ!!



買えば買うほどチャンスが広がるくじ券となっています。



はずれ無しくじなので損はしません!!むしろいつもよりお得に購入してもらって
豪華景品もGET!!のチャンスもあるおいしいくじとなってまーーす!!



えっ特賞が マルイ GBB M4A1  まじか!!

当たり入ってないんじゃねーの!?? という皆さんの熱いご指摘ありがとうございます。

安心してください!!

2015 12/26 当選者





入って履いてますから!!

本日も続々でております。

スピードくじのほかにも


人気のノーベルアームズ 光学機器も現品限り 現金特価!!


EOタイプ エイムポイントタイプなど 各光学機器も 現品限り 現金特価!!


シュアファイヤーの500~600ルーメンのフラッシュライトも早いもの勝ち 現金特価!!


G&G プレデターも本日入荷で、早くもこの価格!!


次世代電動ガン G&G ARES 人気メーカー各社 本体 早いもの勝ち!!


東京マルイ 電動ハンドガン が 1万以下に!!


電動ハンドガンといえば ハイキャパEも入るカイデックスホルスターが入荷しております。
もともとはG18用なのですが、ハイキャパEも入るみたいです。(加工すればもっときれいに収まりそう)

まだまだ他にも特価商品準備しておりますので、皆さんのご来店お待ちしてまーす!!

1月4日の定例ゲームもエントリー受付中ですよー!!



<フォートレス予定表>

サバイバルゲームやイベントのお知らせなど掲載中です!!

フォートレス スケジュールカレンダー でチェック!!

※サバイバルゲームのエントリーは開催2週間前より店頭でのみ受付中ですb


名古屋(愛知県)でサバイバルゲームをするならフォートレスへ!!
フォートレス

★facebookページ!!  https://www.facebook.com/fortress.web
フォートレス カスタムエアガン・サバイバルゲーム用品の通販ショップ

★Twitter(ツイッター) フォートレス https://twitter.com/2000fortress

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレスのサバイバルゲーム情報サイト“サバイバルゲームWEB”
初めて参加される方はコチラをチェック!!

















  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:01Comments(0)イベント告知お知らせ♪名古屋店だより

2015年12月27日

『BOLTのデブグルーな416』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲BB弾の発射にともなってハードなリコイル(反動)を体感できるBOLT製BRSS電動ガンシリーズの最新作『HK416 Devgru』が、ついに入荷して参りました!




『BOLT Airsoft: 電動ガン本体 BR-12-BK-A HK416 Devgru BRSS』
米海軍特殊部隊DEVGRU(デブグルー)が使用するHK416の特別仕様バージョンをモデルアップ!米軍系特殊部隊ならではのセットアップにより、ヨーロピアンな風味が強いHK416オリジナルとはまた一味違った雰囲気を醸し出しております。




▲外装パーツの構成については、先行リリースされた東京マルイやVFCのDEVGRU仕様と似たような感じ。AACタイプフラッシュハイダーと専用サプレッサー(サイレンサー)、タンゴダウンタイプピストルグリップ、クレーンストックという組み合わせとなっています。
サイトは前後共にHK純正タイプですが、ここは出来ればKACスタイルのBUISをチョイスしてもらいたかったかにゃ~?




▲ハイダーやサプレッサーも良く出来てます。サプレッサーは固定用ラチェットのスプリングが結構強めで、装着時に不用意に緩んでしまうような事もないでしょう。




▲ストック基部にはアンビ仕様のスリングアダプターが標準装備となっております。主にシングルポイントスリングの装着に対応したフィーチャーですね。




▲ジャパンバージョンは海外向けバージョンと違い、ロアレシーバーの刻印も実銃準拠のリアル仕様となっています!う~ん、これは嬉しい!
リアル派なガンファン諸氏にとっては、トイガンオリジナル刻印は大きな萎えポイントですもんねえ。
リコイルも大きくブルンと揺さぶられるような感触で、東京マルイ製次世代電動ガンシリーズとは異なった撃ち味となっています!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2015年12月26日

『GM-7 かすピアン』完成!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

近頃当店『塾長』ことドラゴンヘッド伊藤が妙~にモデルガンにはまってしまい、本体やカートをあれこれと買い込んでいたりするのですが、それに感化されたその他数名のスタッフと共に終業後の事務所で夜な夜な発火にふけるという怪しい日々が続いております。

小生もモデルガンは嫌いな方ではございませんので、久々にブローバックモデルガンの1丁でも手に入れたろかいなと考えておりました矢先、塾長のお下がりのタニコバ製GM-7を1丁頂くことができましたため、最近久々にモデルガンいぢりを再開しておりまする。↓

▲んでもって出来上がったのがコイツ!元々は部品取りに使用した複数の個体からパーツを寄せ集めてでっち上げられたシロモノだったのですが、可能な限りお金をかけずに自分好みの1丁に仕上げたいと思い、その分手間をかける事に致しました。
スライドがキャスピアンの4.3in仕様、かつ残り物パーツで組み上げられた物なので、さしずめ『かすピアン』といったところでございましょうか?



▲4.3inバレルのいわゆるコマンダーサイズなのですが、ダストカバーの長さがフルサイズになっているフレームに合わせているため、スライドのリーフカットの位置がコマンダーとは異なります。
元々はレイルドフレームのモデルだったみたい。(フレームは塾長が分捕り済み。)




▲バレルブッシングはジャンクボックスの中に転がっていたAnvil製ステンレスブッシングに変更。元はマルイガスブロ用なので、組み込みにあたっては結構加工が必要でございました。
スタイルがキャスピアンタイプだったので、ちょうど良かったかにゃ~?使ってないパーツの供養にもなったし。




▲フレームはこれまたジャンクボックスに転がっていたマルイウォーリアーシリーズのものを流用。タニコバGM-7はマルイ製ガスブロガバをベースに設計されているため、極わずかな加工でマルイ製フレームが組み込めちゃったり致します。
見栄えの悪いマルイ刻印はプラリペアと黒い瞬着で埋めました。




▲グリップセフティとフレームのラインが合わず、みっともない段差が生じていたため、リューターで共削りしてラインを合わせました。
こういうパーツ間のサイズ差を手作業で削りあわせるという作業はガンスミスの間では一般的で、ブレンディングと呼ばれます。




▲グリップはこれまた以下略なホーグ製ダイヤチェッカーラバーグリップをチョイス。ホントは綺麗めな木グリにしたかったけど、とにかく金をかけないというのが大前提だったので、改めてグリップを購入するのは控えました。




▲仕上げにスライドをCAROMのブラックスチール、フレームを東急ハンズで買ってきたアサヒペンのマットブラックでそれぞれ塗装して完成!
光に当てると半つやのスライドとマットなフレームのコントラストが良い感じでしょ?
まあ、至近距離で目を凝らすと、色々と粗が目立つんですけどねえ。




▲塾長からはダブルキャップのCPカート仕様にせえ!と熱心に勧められましたが、お金がないのでしばらくはお値ごろなプラ製オープンカート仕様で行こうと思いまする。ただ、オープンカートは火薬のセッティングが簡単な反面やはり汚れが激しく、多弾数を連続で撃ちまくるのには向いていないので、そのうちCP系カートと専用デトネーターを手に入れたいところですねえ。
それにしてもモデルガンはマガジンがリアルで良いやね。




▲スライドを引いたときにチャンバーから覗くカートリッジがこれまたエエ感じ!ブローバックガスガンではお目にかかれない情景ですね!
この際だから、手持ちの旧MGC製GM-5系も引っ張り出してきて、久々に発火を楽しんでみようかにゃ~?パーツの経年劣化が怖いけど…。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、『小ネタ』でございました。

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(0)スタッフ自己満足小ネタ

2015年12月26日

『マルイさんちのガスブロM4』ちょこ~っとだけ入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製長物ブローバックガスガン『M4A1 MWS』が、ほんのちょこ~っとだけ再入荷してまいりました!




▲まず外観!うん、いつもの見慣れたSOPMOD仕様のM4A1カービンそのものですね!まあモデルアップした銃そのものには、特段目新しい所はございません。




▲サイドビューは電動ガンバージョンとさして変わらない印象ですが、レシーバー周りは完全新規製作のリアルサイズなので、実際に手に取った時の感触はやはりスリムです。
モーターを内蔵する必要が無いので、グリップも当然リアルサイズ。




▲リアサイトはHK416D DEVGRUに採用されていたものと同型のKACタイプ600mフリップアップリアサイトが標準装備されています。
小生的にはより簡素な300mタイプをチョイスした方が、よりM4らしかったかなとも思いますねえ。(←独断と偏見。)




▲テイクダウン状態にすると、やはりコイツはガスブロなんだなと実感させられます!
ボルトキャリアの形状を見ると、後部下面に作動時の摩擦抵抗を軽減するためのローラーが設けられるなど、モデルガン的な再現性よりもトイガン用としての実用性を重視したアレンジが見て取れます。




▲ハンマーの前面にもローラーが装備されてますね。内部パーツの多くはクロームメッキされており、耐久性の向上とパーツ間の摩擦抵抗の軽減が徹底されているのが分かります。
海外メーカー製ガスブロM4だとテイクダウンピンやピボットピンが異様にタイトで、フィールドストリッピングの度にポンチとハンマーが必要になるような製品もありましたが、その点マルイ製はスムーズです。実銃同様スプリングプランジャーによる抜け落ち防止も施されているので、ピンを紛失するリスクも低いですね。




▲ストックはオーソドックスなブッシュマスタースタイルで、6段階の長さ調整が可能。ストックそのものは電動ガンからの流用のようですね。




▲主要パーツはセラコートフィニッシュを採用しており、従来の塗装よりも耐久性が格段に向上しているとの事。これまでのマルイ製品は金属パーツの塗装の食い付きがいまいち弱かったので、セラコートの神通力には期待したい所ですね。
なお、細かいパーツ類は従来と同じ黒染めのようです。




▲マガジンの重量は1本あたり約456g(※ガス/BB弾除く)。さすがに電動ガン用より重たいです。
米軍におけるベーシックロードである6本を携行すると約3kgにもなるので、実弾よりは軽いとはいえ、弾数を確保しようと思ったら体力との相談になりますねえ。
実銃と違って、全弾撃ち尽くしても軽くならないし。




▲暖かい季節になって供給も安定してきたら、ぜひフィールドに持ち出してその実射性能を存分にテストしてみたい所!
今回入荷分は極少数に留まっているので、気になる方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2015年12月26日

『ちっこくて獰猛なAR-15』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲オールプラ製ボディによる取り回しの良さとイカススタイリングで大人気のARES製電動ガン『Honey Badger』(ハニーバジャー)が再入荷してきておりまする!




『ARES: 電動ガン AMOEBA AM-013 Honey Badger(ハニーバジャー) BK (AR-049-BK)』
実銃は米国のAAC社が製造するAR-15ベースのPDWバージョン。AKシリーズ用のM43(7.62mmx39)弾薬を参考に開発された300AAC Blackoutという独自規格の弾薬を使用し、短銃身+サプレッサーが標準装備されたデザインが大きな特徴であります。
人気FPS『コールオブデューティ』シリーズにも登場しているので、知ってる人は知っているという感じでしょうか。

ちなみに『ハニーバジャー』というニックネームはラーテルの名でも知られるアフリカ原産の獰猛な小動物ミツアナグマに由来します。




▲ストックはHK416Cの物と良く似たデュアルシャフト(というのか?)型リトラクタブルタイプ。格納状態と伸長状態の2ポジションで使用でき、短縮されたバッファチューブ部分がバッテリー収納用コンパートメントとなっています。




▲マガジンキャッチは御覧の通り通常型の倍以上のサイズに大型化されており、素早いリロードをサポート!レシーバー周りはオールプラ製なので剛性感という点ではメタルフレームに一歩譲りますが、楽々と取り回せる軽量なボディはゲームウェポンとしては大いに魅力です!




▲独特なデザインのマガジンは、口径の表示がちゃんと300AAC仕様となっています。ちなみに300AAC BO弾はM16/M4用のSTANAG規格マガジンをそのまま使用できるよう設計されているそうな。
マガジンのベースプレートには折りたたみ式のフィンガータブが標準装備されており、マグプル付きマガジンと同じような感覚で使用可能。
もちろん規格はスタンダード電動ガンM16/M4シリーズ用と共通で、相互の互換性がございます。




▲フリップアップタイプのBUIS(バックアップアイアンサイト)はTROYタイプをモデルアップ。材質はプラ製でサイトのアジャスト機能が再現されていない為、機能的にはちょっと残念な感じですね。
20mmレイルを介して装着されているので、ここは好みにサイトに取り換えちゃうのも手ですね。




▲ハンドガードのレイルは着脱式となっており、必要な場所にだけ任意にレイルを装着する形式。銃本体の重量増加を抑えるため、最近ではこういうモジュラーレイルスタイルのハンドガードが増えましたねえ。




『ARES: 電動ガン AMOEBA AM-013 Honey Badger(ハニーバジャー) DE (AR-049-DE)』
ブラックバージョンと合わせてダークアースカラーバージョンも同時入荷中です!

そうそう、本日よりFORTRESS名古屋/池袋両店では『年末年始セール』を開催いたしておりまする!
お買い得商品を盛りだくさん取り揃えて、スタッフ一同お待ちしておりますので、どうか皆様奮ってご来店くださいまし!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2015年12月25日

『2016』大放出・・・・的な?

こんにちは、皆さん!
フォートレスのクリスマスケーキのカロリーに怯える男ことツヨシです!

クリスマース!!

クリスマスイブの翌日のクリスマスですね(?)。

世の中のチビッ子たちはプレゼントに狂喜乱舞しているのかな??

でも、そのプレゼントがあるのは、サンタさんが頑張ったからと言う事を忘れてはいけないよ!!

ツヨシはクリスマスでも働く世界中のサンタさんを応援します。

今年も残すところ1週間を切りました!
後悔の無いよう、気を引き締めて2015年を締めくくりましょう!!

ハイ!
それではクリスマスの本日も~フォートレスのデスクよりお知らせします!!

さて、今年も残りわずかですね~。
店頭でも年末年始イベントをやるんだったら、WEBでもやります。



ズバリ!!
WEBショップは『お年玉が当たる!』キャンペーン!!
2015年はお世話になりました。2016年もよろしくお願いしますっ!…というわけで、フォートレス各店(名古屋店/東京池袋店)では年末年始セールが盛り上がっているわけですが、WEB通販はどうするの? はてさて、どうしましょ?
もちろん、やりますよ!『お年玉が当たる!』キャンペーンですっ!
12/26~1/4(店頭セール期間中)にWEBショップでお買い物された会員様全員を対象に、抽選でドドーン!とお年玉ポイントを差し上げます!
年越し、お正月をの~んびり過ごしながらWEBサイトをご利用の皆さま、お年玉が当たる(かもしれない)ので、いつもどおりポチッとご注文よろしくお願いしまっす~!

・・・・と言うもんです!!

そういえば、通販部の中古買取品の置き場もごちゃごちゃしてきたので、ちょっとばかし安くしてラインナップを変えようかと思ってます~。
写真を撮ったりしたないといけないので多分、ラインナップの更新は12月30日ごろになりそうです!!



持て余したスタッフの私物も、かき集めて出品しようかと思ってますので、気になったら覗いてみて下さい~~。



明日からは店頭の年末年始セールも始まり大賑わいとなりそうです!!

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪

フォートレス東京池袋店ブログ 『要塞 いけブくログ』はこちらから!!
  
タグ :中古セール


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)WEBネタイベント告知