2014年09月30日

『M16用スコープと言えばこれ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲M16/M4系ライフルのキャリングハンドルへダイレクトに装着できる、今どき貴重な専用スコープが久々の再入荷でございます!



HoneyBee(ハニービー): HW126 AR15キャリングハンドルスコープ 4x20
『HoneyBee(ハニービー): HW126 AR15キャリングハンドルスコープ 4x20』
特別なマウントを使用せず、キャリングハンドル上部の穴を利用して装着できるショートタイプスコープ!倍率はサバゲユース用として使い易い4倍となっております。



HoneyBee(ハニービー): HW126 AR15キャリングハンドルスコープ 4x20
▲かつてコルト社がM16/AR-15用の純正オプションとして販売していた日本のハッコー製スコープ(正式名称が分からん!)をモチーフとしたデザイン。実物と比べて全長はちょっと長めですね。
それとも、こういうモデルもあったんやろか?



HoneyBee(ハニービー): HW126 AR15キャリングハンドルスコープ 4x20
▲レティクルはオーソドックスなクロスタイプ。表示がゴチャゴチャしているタイプより、こういうシンプルなタイプの方が結局使い易いですね。
それにしても、スコープのレティクルやドットサイトのドットを綺麗に撮影するのは骨が折れるじぇい!



HoneyBee(ハニービー): HW126 AR15キャリングハンドルスコープ 4x20
▲20mmレイルシステムに装着するためのアダプターも付属しているので、ピカティニー規格のレイルシステムを備えた各種トイガンにも幅広く装着可能!
全長が短かめなので、アサルトライフル系だけでなくサブマシンガン系にも良く似合います!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2014年09月30日

ちょっと!

どうも、通販部の将軍さまです。

先程、倉庫をガサ入れした所レアい商品が出てきました。

cz
KSC (ケーエスシー): ガスブローバック ハンドガン Cz75 ファーストバージョン 07』
『KSC』から発売されている、Cz75 1stモデルのガスガンです!!





みなさまご存知の通りチェコ(当時はチェコスロバキア)の誇る名銃です。


cz

サイトは極めてフツーのタイプで可もなく不可もなくと言ったところ(正直面白味がないとか言えない)

cz
SYSTEM7で快調に動きます。

1丁しか出てこなかったのでお早めにどうぞ!!!1!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!
  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2014年09月29日

『懐かしのコルト・ローマン』祝復活!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ゲップが出るくらい遊び倒せるモデルガンとして、かつて一世を風靡した旧MGCの名作モデルガン『コルト・ローマン』が、めでたく大復活でございます!




『CAW (クラフトアップルワークス): 発火式モデルガン MGC リバイバル コルト ローマン 2inch』
活動を休止した旧MGCより譲渡された金型を元に、CAWがリリースするMGCリバイバルモデルガンシリーズの最新作であります!




▲ローマンと言えば、コルト社が警察向けリボルバーとしてリリースした357マグナムリボルバーの代表的機種の一つ。MGC/CAWがモデルアップしているのは、トリガーメカを簡略化し、信頼性の向上とコストダウンを図ったMK-III系ですね。
かつてはコクサイなんかもMK-III系ローマンをモデルアップしておりましたが、MGCのコルト系リボルバーは玩具としての遊びやすさを優先して設計が大きくアレンジされており、非常に頑丈にできているのが特徴。
小生が所有する20年物のMGCローマンなんて、未だに現役バリバリだもんね!




▲目の肥えた現在のリアル派モデルガンファンからすれば、再現性という点では残念に映るところもあるかもしれませんが(サイドプレートの形とか)、キャップ火薬を詰めてバンバン発火させてこそ、このモデルの魅力が堪能できます!
頑丈さと発火性能の優秀さから、かつては刑事ドラマや国産アクション映画で長いことプロップガンとして使用されてきた実績もあり、一頃はドラマに出てくる刑事さんの銃がローマン尽くしだった時代もございました。
アメリカ本国では割とマイナーなモデルであるローマンが、日本のガンマニアの間で結構名の知られた銃となっているのも、ドラマの影響が強いでしょうねえ。




▲バレル回りの刻印は実銃準拠のリアルな仕様に修正されており、CAWのこだわりが見て取れます。エジェクターシュラウドの無いクラシックモデルも今後出てくるみたいですね。




▲旧MGC製のヘビーウェイトモデルではなんだか安物の組み立て式家具みたいな木目調プリントだったグリップも、CAW製ではご覧のとおり焦げ茶色系のカラーとなり、グッと渋めな印象に。
グリップ自体もHW樹脂製なので、全体の重量アップに貢献しております。




▲重量は真鍮製カート込みで実測値680g。比較的小型なスナブノーズリボルバーとしては中々の重量感ですね。
特にフレームのグリップ部分に入ってるインナーシャーシ兼グリップウェイトが大きく利いてます!




▲カートリッジはMGC時代と同規格の開放型で、先端部に7mmキャップ火薬をセットして使用します。
銃身長2inのスナブノーズリボルバーという事もあって音やマズルフラッシュも大きく、迫力ある発火を楽しめます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2014年09月29日

耳の近くで撃っちゃらめぇ~な銃あります!!

こんにちは、皆さん!
フォートレスのアウトローことツヨシです!

何度も観た映画も久しぶりに観るといいもんです。
この前も、なんとなく「ブラックホークダウン」を何気なく観始めたらやっぱり、いい映画でした。
ブラックホークダウンのような、「まじめに戦闘してる」映画ってなかなか無いんですよねぇ~。

そんな訳で本日、ご紹介するのはコチラ!



▲映画「ブラックホークダウン」のワンシーン!
このシーンを知っている方は多いハズ。
そしてサバイバルゲームで何度、演じられたか分からない程の名シーンですね!
このシーンで大活躍している銃が本日のお題となります!



A&K: 電動ガン MINIMI M249 MK-I
ハーイ、LMG大好きな方ならお馴染みのMINIMIで御座います!
実銃ではFNハースタル社が開発した、分隊での使用を前提とした軽機関銃です~
アメリカ軍、各国の軍隊、身近なところでは自衛隊で使用されていることでも有名ですね!



▲重量は約6キロ、長さも1メートルを超えるというLMGっぷりは健在です!
2500発入るボックスマガジンが付属してますので、バリバリ撃ちまくれますヨ!!



▲ストックはスケルトンタイプの固定ストックになります。
この辺りは別モデルのMINIMI Mk2などとの大きな違いですね~。
自衛隊が使用しているMINIMIはこのタイプのストックだったハズ・・・。



▲給弾方法は、付属の2500連BOXマガジンを使用する方法と、
なんとスタンダードM16/M4タイプのマガジンが使用できるという実銃と同様の仕様になっております。
ツヨシ的には、この機能はうれしい限りですヨ!



▲右斜め上に飛び出ているキャリングハンドルは、ちゃんと理由があって
ボックスマガジンを装着したまま持ち運ぶ際に、体にボックスマガジンがぶつからない様にするためらしいです。
へ~そうなんだ・・・。(ほんとか?)

A&KのMINIMIシリーズ電動ガンって性能は・・・・?
ハイ、海外製なので箱だしノーマルでは・・・あまりヨロシクありません。
ですが、それを抜いても低価格でMINIMIを買えるのは海外製ならではですねぇ。
サバイバルゲームで、バリバリ使いてぇ!って方は当店でカスタムも承っております!

久しぶりに入荷したA&K: 電動ガン MINIMI M249 MK-I ごく少数在庫有ります♪

各画像でクリックでFORTRESS WEB商品ページへジャンプします♪

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2014年09月28日

『創業祭恒例店頭オークション』本日開催!

フォートレス創業祭の恒例イベントとしてすっかりお馴染みとなりました『店頭ミニオークション』を、本日午後18時より開催いたします!



とその前に、オークションへの参加は今回が初めてだというお客様もいらっしゃると思いますので、以下簡単にルール説明します。↓

開催場所:フォートレス店内 試射レンジ入り口付近
開催日時:9月28日(日) pm18:00スタート~pm19:30終了
商品案内:店頭掲示板&ブログ
スタート価格:全て100円スタート完全売り切り(最低落札価格なし)
落札方法:100円以上の単位でその場で挙手により競り合います。
      最高額の提示があった方がGET!!
お支払い方法:現金はもちろんカード払いもOKです。
※ただし当日のお支払いが可能な方に限ります。お支払い前の取置きはお断りしています。
商品について:商品は基本中古品となります。保障、返品は対応いたしかねますので落札前にご質問ください。

はい、それでは商品ラインナップです!


マルイ 次世代 HK416D フォートレス LR2-STD カスタム


マルイ 次世代 SOCOM M4A1 


TOP SOPMOD M4 ライブカートモデル


マルイ 次世代電動ガン AKS74U


マルシン: ガスブローバック ハンドガン FN 5-7 EXB2


マルイ ナイトウォーリアーベース  アンビルパーツ多数 フルチューンカスタム


WA SCW DENGEKI 電撃 1911


マルイ P90 HC


実物 光学機器 数種


VFC HK416C LR-EX仕様


マルイ 次世代 MK18 LR-2仕様


実物 PAQ-4C フル可動品 チェック済み

来店しないと損すること間違いなし!! 完全売り切り大放出!!

駐車場に関する注意
オークション時は駐車場が大変混み合います。事前に下記URLより駐車スペースの御確認をお願いします。
  URL http://www.fortress-web.com/hpgen/HPB/entries/54.html

どうぞ皆さま、奮ってご参加くださいまし!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 16:00Comments(0)お知らせ♪

2014年09月28日

Объект

T-72神


Объект
どうも、通販部の将軍さまです。
皆様も一緒にT-72神に祈りましょう。

今回はご神体布教コーナーで行きます。

T-72神
お呼びの仕方はいろいろあるかと思われますが(自作した)T-72神です。
(イラク軍仕様のモンキーモデルですが)

T-72神
最強の125mm砲と
T-72神
無敵の複合装甲を備えた至高の存在です。
神についてこれ以上の説明など不要です。

ではご一緒にОбъект
T-72神
まぁ、イラク軍のモンキーモデル仕様のT-72は砲弾がタダの鉄製弾芯だったり、
複合装甲ではなくタダの装甲版だったり酷い仕様なのですが・・・・
T-72神



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)スタッフ自己満足

2014年09月27日

『KSC版毒蠍』新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックサブマシンガンシリーズの新製品『 Vz61』が、待望の新発売でございます!




▲実銃は旧チェコスロバキアが生んだ超小型サブマシンガン(マシンピストル)の傑作!独特の跳ね上げ格納式フォールディングストックから『スコルピオン』(蠍)の愛称で知られるモデルですね。
スコルピオンシリーズは32ACP/380ACP/9mmマカロフの3種の口径バリエーションが存在しますが、KSCがモデルアップしたのは日本国内のガンファンにもっともなじみ深い32ACP口径のVz61となっております。




▲フルオート射撃時のコントロール性を少しでも高めるため、マガジンそのものをバーティカルグリップとして利用する設計を採用。そのためマガジンの固定が非常にタイトになっており、装填時にガタツキが出ないようになっています。
マガジンホールド時に親指を掛ける事になるトリガーガードはスチールプレスで製作されており、この部分も強度的な不安がありません。




▲ストックは実銃同様、ロックボタンを押し込むだけで簡単に着脱できます。ストックの基部はアリミゾ式に横方向から差し込まれており、外す際は右側から左方向にスライドさせるようになっています。




▲ストックのシャフトはスティール製で、伸ばした時も嫌なガタツキが無く、ポジティブな感触でホールドが可能。反面ロックがかなり固いので、畳むときに結構苦戦したりしなかったり。




▲ホップアップの調整はボルトをホールドオープンさせた状態で、エジェクションポート側から行います。チャンバーまわりは定評のある現行型で、集弾性も大いに期待できますね。
レシーバーはHW樹脂製で、ハンドガンの毛の生えた程度のサイズながら約1.5kgというズッシリとした重量感を実現!




▲レシーバーのテイクダウンピンを1本抜くだけで、ここまでフィールドストリッピングが可能!リアルさにこだわるKSCらしいフィーチャーですね!
ボルトはイングラムM11A1や現行型MP7A1等でもお馴染みのマグネシウム製で、作動の軽快さに多いに貢献しています。今回はあえてバラしませんでしたが、グリップ内には実銃の設計上の特徴の一つである、発射速度をコントロールしやすいレベルまで低下させるレイトリデューサーも(機能的にはダミーながら)再現されております。




『KSC (ケーエスシー): Vz61用 40連ロングマガジン』
装弾数20発のノーマルマガジンでは撃ち足りねえ!という方には、全長が倍に延長された40連ロングマガジンがおススメ!2丁揃えてM〇ATRIXゴッコやるんなら、欠かせないアイテムですぜ!
なんかスゲエインパクト大なスタイルだいね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2014年09月27日

HK416 DEVGRU へパイルダーオン!!

こんにちは、皆さん!
フォートレスのスウィートフェイスことツヨシです!
今回もHK416 DEVGRUのネタで参ります~



▲今やさまざまな軍隊、警察機関でも使用が見られるHK416
日本でも海上自衛隊で試験的に運用されているようで、意外と身近(?)な銃であったりします!
もちろんサバイバルゲームでも、その姿を目にするのは非常に多いですね~

前回のHK416 DEVGRUはスッピンでの画像掲載でしたので、今回オプション類を着けてみましたヨ♪



▲まずは ELCAN SPECTORタイプ DR & DOCTORドット を乗っけてみました!
コチラの光学機器は4倍固定のスコープで、レティクル中央は発光(赤OR緑)させることも可能です!
またスコープ本体の上には、ドクタータイプのミニドットが装備され、とっさの状況でも素早くサイティングが可能!



▲ツヨシ的にはこのSPECTORスコープ、大好きです。
この重厚な感じ、その存在感、イイですねェ~



▲続いては ACOG TA31タイプ 4×32スコープ & OPドットサイトDBAL eMkIIタイプ フラッシュライトをマウント!
銃が好きな方なら、お馴染みのACOGタイプ4倍固定スコープですね。
HK416やM4タイプの銃との見た目の相性は抜群です。



ACOGタイプ4倍固定スコープにも、ドクタータイプのミニドットが乗っかっております・・・抜かりなし!
さらにDBAL eMkIIタイプ フラッシュライト~PEQタイプのデバイスとは一味違った外見です~。



▲最後は EoTECH EXPS3-2 Extremeタイプ ホロサイトEoTechタイプ3倍ブースター
この組み合わせは、「いかにも」DEVGRUな感じですね~。
これでPEQ-15とか付ければ、最強なんじゃないでしょうか!



EoTechタイプ3倍ブースターは右側にスイングする事が可能!
EoTECH EXPS3-2タイプ ドットサイト単体でサイティングする事もでき、状況に合わせた使用ができます!

以上、適当にいろいろつけてみました。
やはり光学機器をのせるだけで銃の雰囲気はガラッと変わりますね!
使いやすさも重要ですが、カッコよさも大きなポイントなのではないでしょうか?
各製品名でクリックでFORTRESS WEB商品ページへジャンプします♪

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(1)商品紹介

2014年09月26日

『静岡ホビーショーレポート・その他編』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

本日ホビーショーの現場に出張っております店長ドラゴンヘッド伊藤より送られてきた情報を基に、東京マルイさんの新製品をご紹介!打ち止めとなる今回のネタはコチラ!↓


▲既存のガスブローバックハンドガンのコスメティックチェンジバージョンとして発表されていた製品。参考出品という事で実際にこの形で製品になるのかは未定ですが、中々に興味深いですねえ。




▲小生的にちょこっと気になるのがこのHK45タクティカル。フレームがタンカラーになっている他、アウターバレルがスレッデッドバレル仕様となり、リアサイトはメプロライトタイプに変更されております。
H&K社のHK45T現行型をモデルアップした仕様ですね。




▲メーカー純正でこういうモデルが出てくると、サードパーティは形無しですね。この調子で、マルイさんにはどんどんマニアックな路線に足を突っ込んで頂きたいものです。




▲その他には年少者向けのみならず、インドアゲーム用のメインアームとして人気の高い電動ガンLIGHT PROシリーズのM4 CQBにタンカラーバージョンが仲間入り。こちらは近日新発売の予定となっております。
このシリーズ18歳以上向けモデルとオプションパーツが共用できるので、大人でも以外にハマる人が多いんですよねえ。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
以上、ホビーショーレポートでございました!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)トピックス

2014年09月26日

『静岡ホビーショーレポート・USPコンパクト編』

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

本日ホビーショーの現場に出張っております店長ドラゴンヘッド伊藤より送られてきた情報を基に、東京マルイさんの新製品をご紹介!第4弾はコイツだ!↓



▲ガスブローバックハンドガンシリーズ最新作『H&K USPコンパクト』であります!こちらも前回のホビーショーで告知されていた製品でございますね。




▲某CTUの24時間戦えます系エージェントの愛銃という事もあって、比較的古いモデルながら根強い人気を誇るUSPコンパクト。このところのマルイさんの新製品って、妙にH&Kづいてる感じが致しますねえ。
先行他社製の製品としては名機として名高いKSC製がございますが、おそらくマルイ製はKSC製に比べてお求めやすい価格設定になるのではないでしょうか?マルイ製品ならではの命中精度の高さも、大いに期待できます!




▲前回のホビーショーで同時にリリースが発表されていたフルサイズUSPについては、今回もモックアップの展示に留まりました。恐らく中身については、HK45系とほぼ同じ仕様になるのではないかと思われます。最新モデルから原点への先祖帰りですね。
USP系については、価格/発売時期共に今のところ未定となっております。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
あとほんのちょこっと続くんぢゃ!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 16:30Comments(0)トピックス

2014年09月26日

『静岡ホビーショーレポート・電動ハンドガンハイキャパ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

本日ホビーショーの現場に出張っております店長ドラゴンヘッド伊藤より送られてきた情報を基に、東京マルイさんの新製品をご紹介!第3弾はコイツだ!↓


▲電動ハンドガンシリーズの新製品としてはしばらくぶりの『ハイキャパ5.1』であります!
これまでガスブローバックハンドガンとして長年親しまれてきたハイキャパが電動ハンドガンになるという事で、期待しておられる方も多いのではないでしょうか?電ハンバージョンなら真冬でもサイドアームとしてバンバン使えるもんね。




▲グリップ周りやエクステリア周りのデザインはSTIのエッジを意識したようなスタイリングですね。フレームはLDC(ロングダストカバー)仕様で、アクセサリーレイルも標準装備となっています。




▲これまでの電動ハンドガンシリーズ同様、セミ/フルオートのセレクティブファイア機能を搭載。
御覧の通りロングマガジンやサイレンサーアダプター、マウントベースなどのオプションも用意され、お好みに合わせたカスタマイズが可能となっています。
恐らく専用スライドと一体になった形で供給されると思いますので、パーツのインストールも容易に行えるでしょう。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
もうちょこっと続いてしまうんじゃよ!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 16:00Comments(0)トピックス

2014年09月26日

『静岡ホビーショーレポート・HK417編』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

本日ホビーショーの現場に出張っております店長ドラゴンヘッド伊藤より送られてきた情報を基に、東京マルイさんの新製品をご紹介!第2弾はコイツだ!↓


▲次世代電動ガンシリーズ最新作となる『HK417』!16inバレル仕様のもっともオーソドックスなタイプをモデルアップしておりますね。
前回のホビーショーではパネルの展示も二となっておりましたが、今回は試作サンプルの実機が展示されておりました。




▲こちらもM4A1 MWS同様、外装エクステリアに金属パーツを多用。一見M4系とシルエットが大きく変わらないように見えるHK417ですが、口径がM4より一回り大きい7.62mmx51弾仕様という事で、レシーバー周りは言うに及ばず、ストックのバッファーチューブも専用サイズとなっています。
流石にグリップはHK416と共通かにゃ~?




▲マガジンはG36シリーズ同様にスモーククリア成形のポリマー製マガジンで、ケース内部にダミーカートがあしらわれたリアルタイプ。恐らく多弾マグはダミーカートの再現のない型式になるのではないでしょうか?

発売時期はまだ未定ですが、今年の年末頃になるとの話でした。思ったより早いねえ。
価格および発売時期が決まり次第ご予約の受付を開始致しますので、乞うご期待!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
まだまだ続くぢぇい!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:30Comments(0)トピックス

2014年09月26日

『静岡ホビーショーレポート・M4A1 GBB編』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

本日ホビーショーの現場に出張っております店長ドラゴンヘッド伊藤より送られてきた情報を基に、東京マルイさんの新製品をご紹介!トップバッターはコイツだ!↓


▲東京マルイ製長物ブローバックガスガンとしては、MP7A1に続いて第2弾目となる『M4A1 MWS』であります!
前回のホビーショーやマルイさん開催によるイベントで告知されてきた新製品ですが、発売を間近に控え大分仕上がってきているようですね。




▲次世代電動ガンシリーズ同様、外装において金属パーツの占める割合が多くなっているようで、レシーバーやアウターバレル周り、バッファーチューブ、ボルトキャリアといった主要コンポーネントはほぼフルメタル仕様。
表面塗装は定着性や耐摩耗性に優れたセラコートの採用が決まっており、これまでの製品に比べ塗装強度の飛躍的な向上が期待できます。




▲マガジンの装弾数はまだ本決まりではないようですが、30~40発程度となる模様。アウターケースはプレス外装となるようで、全面や側面にフォロアの露出しないリアルな仕様となっています。




▲今回は実際に手に取って作動を確認する事ができたようで、中々に快調そうな感触だったとか。国内/海外メーカーを問わずM4系GBBは様々なメーカーから先行リリースされておりますが、実射性能という点ではいよいよ真打ち登場といった所でしょうか?
小生も早く撃ってみたいぢぇい!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
まだまだ続くぢぇい!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:00Comments(0)トピックス

2014年09月26日

Borchardt

マーストンさん



どうも、通販部の将軍さまです。

19世紀末に開発された世界初(と目される)の弾倉使用のオートピストルが少数入荷しています!!!!

4571261540742


『CAW: ダミーカート式モデルガン ボーチャードピストル』
『CAW』が発売されている、ボーチャードピストルのモデルガンです!!



4571261540742

後にルガーでも採用されるトグルアクションがイカす銃です。



4571261540742

サイトは19世紀末から20世紀初頭によく見られるタイプでとても見にくいです。

4571261540742

刻印はリアルに入っています

表紙の画像の様に某西部劇ゲームで使用されていますのでMr マー〇トンごっこに最適です。


エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!
  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2014年09月26日

ホビーショー速報!

おなじみの全日本模型ホビーショー速報です!
本日業者招待日。一般公開は明日・明後日の2日間開催です。

それでは、現地潜入スタッフからの画像を中心にお届けいたしま~す!

東京マルイさんの注目はやっぱコレでしょ、と一目散に駆け寄ったのは「HK417」ブース。

いよいよ年末発売に向けて製品化が佳境に入っております!



残念ながらバッテリーは入ってなかったんですけども、持たせてもらった感触は大いに期待できる仕上がりとのこと。

さて、続いては‥‥


こちらも鋭意開発中のガスブローバックM4です!


金属パーツ多用。まさにリアルガスブローバックといったところでしょうか。



ハンドガンではUSPコンパクトがカタチになってきました。手に馴染むデザインが好きでマルイ製を待望してました!(個人的に)




そしてM&PのカラーリングバージョンとHK45のタクティカルバージョン!
参考出品と書いてありますが、はたして製品化なるか? 期待したいところです。


‥‥以上、現地より届いた画像を駆け足でご紹介しました。
詳報は引き続きたっぷりとお送りする予定です。お楽しみに!!  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 11:55Comments(0)トピックス

2014年09月25日

『ゲードライ・エスゲーアイン』久々の再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズ・ラインナップの一つ『G3 SG-1』が、久々の再入荷でございます!




▲実銃はH&K製傑作バトルライフルG3シリーズをベースに開発された簡易狙撃銃バージョンで、モデルナンバーに付くSG(エスゲー)のコードはドイツ語で狙撃銃を意味するシュッツェンゲヴェーアの略称。ドイツ連邦軍や対テロ部隊として有名なGSG-9、ドイツ版SWATともいえるSEKなんかに採用されておりました。

元々G3シリーズの簡易狙撃銃バージョンは、生産ラインレベルで集弾性の優れた個体を抽出し、スコープを搭載したG3ZFが祖形となっており、改良型のSG-1はそれに加えてセミオートモード時に使用できるセットトリガー(トリガーの後ろに組み込まれたボタンを押し込むとシアの掛りが浅くなり、通常よりも軽くスムーズなプルでトリガーを引く事ができるシステム)が組み込まれているのが特徴。(残念ながらマルイの電動ガンでは再現されておりませんが。)
更に極限まで命中精度を追求し、大掛かりな改良が加えられたのが、有名なPSG-1ですね。




▲簡易狙撃銃バージョンという事で、トロピカルタイプのハンドガードの先端部には折りたたみ式のバイポッドが標準装備されています。
ワンタッチで着脱できるので、使用しないときは外して軽量化を図る事も可能。




▲分類上はあくまでバトルライフルなので、G3オリジナル同様オープンサイトも完備。スコープの搭載は専用マウントベースを介して行います。
SEKではPSG-1が配備された後も、ナイトビジョンスコープの搭載が容易なことから、現場での使用が続けられていたそうな。




▲ストックにはスコープ搭載時にアイラインを合わせ、頬付けを確実にするためのチークパッドを追加。好みの位置に両面テープで固定するようになっております。
頬付けの位置がかなり高めになるので、オープンサイトを使用する際は装着しない方が良いでせう。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2014年09月25日

HK416 DEVGRU 強化週間始動!!

こんにちは、皆さん!
フォートレスの自爆兵ことツヨシです!

延びに延びている東京マルイの次世代電動ガンHK416DHK416D DEVGRU再販ですが、
やっと入荷が近づいてきております!
そんな訳で、フォートレススタッフがお勧めする、外装オプションパーツの装着例とかを発表していこうと思いまっす♪

まずは初回と言う事で、特に飾り付けの無いスッピンのHK416D DEVGRUをご紹介していこうと思います!



▲商品名にもあるように、アメリカ軍特殊部隊のDEVGRU(デブグルー)が使用していたHK416のカスタムモデルを
再現した商品になります。
DEVGRUが参加した作戦で有名なものは、映画「ゼロ・ダーク・サーティ」等でも取り上げられている、
「Operation Neptune Spear」ですね~。



▲こちらが東京マルイ:次世代電動ガンHK416D DEVGRUになります!
一番上の画像に比べ、光学機器等が乗っていない為すっきりしております~。
可倒式のフロント、リアサイトが付いているのでドットサイトなどが無くてもいいですが、
やっぱり光学機器は乗せたいですネ!



▲DEVGRU仕様の特徴としてAACタイプ・サイレンサーとタンゴダウンタイプのフォアグリップが標準装備!
フラッシュハイダーの上から被せるような形になるので、着脱が非常に楽なのです!
通常のHK416Dに比べ、アウターバレルもショート化されております~♪



▲バッテリーはSOPMODバッテリーをクレーンストック内に収納。
外見を崩さずに、バッテリーを収納する事が可能です。



▲刻印や各プリントもいい感じに入っております。
左右どちらの手でも操作できるアンビセレクターや、トリガーガードの開閉機能もついており、
操作性は非常に高いものとなっております。


9月も終わりに近づき、店頭では9月27日、28日と創業祭が開催されます!!
FORTRESS WEBサイトでも『いまこれ』などお得なセールを行っておりますので、
是非ご覧くださいませ!!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2014年09月24日

『歴戦の9mm拳銃』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲BARNS(バーンズ)がリリースする刻印/塗装カスタムトイガンシリーズの人気機種が再入荷して参りました!↓


『BARNS: ガスブローバック ハンドガン JGSDF 9mm拳銃 Actual Spec』
タナカワークス製ガスブローバックハンドガン『SIG P220 9mm拳銃』をベースに製作された塗装カスタムガスガンであります!




▲長年にわたって現場で酷使され、表面仕上げが摩耗した9mm拳銃をイメージしたバトル(?)ダメージバージョン!(まあ幸いにして自衛隊は、発足以来これまで一度も他国に向けて武力を行使したことがありませんが。)
実銃はスライド周りがスチール製、フレームがアルミ合金製という事で、上下のコントラストを強調した仕上がりとなっています。




▲当店スタッフで元陸自機甲科所属(戦車兵)だったMr.Kによると、訓練で長期間実使用された銃器は定期的に武器科に回され、分解整備の際に表面も再仕上げが施されるとの事で、実際ここまでハゲチョロリンになる事は稀なようですが、最初に部隊に受領されたのが1982年であることを考えると、古い個体はこれぐらいになっていてもおかしくは無いかも。(というか、最初期ロットは老朽化で既に用途廃止かにゃ~?)




▲近年陸自でも市街地や屋内におけるCQB(近接戦闘)を強く意識した訓練が広く実施されるようになり、今や普通科の隊員も当たり前のように9mm拳銃を携行するようになりましたねえ。ホルスターも旧来の革製ミリタリーホルスターから、機能性を重視したサファリランドM6004やBHIのOMEGAあるいはCQC SERPA系が主流になって来ているみたい。
やっぱり使い込まれた銃はカッコいいです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2014年09月24日

7.62mmの素敵なヤツ!

こんにちは、皆さん!
フォートレスの変態紳士ことツヨシです!

もう、夏も終わり・・・秋ですねぇ~。
よくよく考えたら、ツヨシはこの夏、海へ一度も行っておりませんでした。
某番組の影響で、ツヨシは海へ行って「獲ったどー!!」をするのが夏の恒例行事なのであります。
水着姿の女性もパソコン画面の中でしか見てないですね・・・・。
今年は夏らしいことを、何一つしなかったような気がします。
こうして、子供の頃の純粋な心(?)が失われていくのでしょうか・・・?

ハイ、少しアンニュイなツヨシの、今回のおすすめ銃はコチラ!!



▲M110 SASSセミオートスナイパーライフル でっす!!
この画像だけでツヨシ的にはご飯3杯いけます。
SR-25という名称でもご存知の方はいるのではないでしょうか?
ナイツ・アーマメントによって開発された7.62mm弾を使用する狙撃銃ですね。
SEALsやアメリカ海兵隊、アメリカ陸軍などが使用しております。
使用されている軍によって、Mk11mod0やSR25M、そしてM110の名称で採用されていますので、
見たことがある方は多いと思います。
軍ごとに微妙に仕様が異なっているのも面白い所です。



▲こちらはARES: 電動ガン M110 SASS スナイパーライフル BK になります~。
ARES製のM110ですがしっかりライセンスを取得し、各部の刻印や仕様など非常に素敵にできてます!



▲ストック部をご覧ください!
一見、M16などの固定ストックが装備されているよう見えますが、しっかり長さ調整できますヨ!
またQDスリングスイベルも標準装備!この辺りがいかにも狙撃銃感を醸し出しております!



▲フロント部になります~。
独特なフロントサイトは可倒式で、サイトを倒しているときはトップレールの一部になるというチャーミングポイント!
レイルにガタツキ等は一切なく、フレーム等もフルメタルの為、剛性は半端ないですね!



▲これが目に入らぬか♪
しっかりナイツ・アーマメントの刻印入りです。
やはり刻印の有無は、リアル志向としては重要ポイントでございます~。



▲しっかりとアンビしております!
セレクターはもちろん、マガジンキャッチ、ボルトリリースボタンまでもアンビだと!?
M110ならではの仕様ですね。かっこよすぎる・・・

ツヨシが思うにSR-25シリーズの電動ガンは、いくつかのメーカーからリリースされておりますが、
質感、見た目などではARESのM110が非常に高レベルなのではないでしょうか。
これがガスブロだったらな~。
7.62mm仕様の銃をモデルにしてるガスブロってなかなか少ないんですよね~。

そんなわけでARES: 電動ガン M110 SASS スナイパーライフル BK店頭在庫、わずかに御座います♪



画像クリックでFORTRESS WEB商品ページへ移動します!

 

エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪  


サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:00Comments(0)商品紹介

2014年09月23日

『使える大口径ドットサイト』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

マッチ用からサバゲ用まで幅広く使用できる大口径チューブ仕様のダットサイトが、久々の再入荷でございます!↓


『NOVEL ARMS (ノーベルアームス): COMBAT MK III WIDE 40mmドットサイト』
直径40mmというものゴッツイチューブを採用したCOMBAT MKIIIシリーズのバリエーションの一つ!40mmっつったらあ~た、グレネードランチャーの弾薬と同じ口径ですわよ奥様!(全然関係ないやろ。)
一般的な30mmチューブ仕様のダットサイトに比べて格段に視野が広く、動きのあるターゲットも捕えやすくなっています!




▲対物レンズ前面に装着するハニカムフィルターも付属。レンズが不用意に光を反射する事を防ぎ、BB弾に対するプロテクターとしても機能します。
大口径という事もあってマウントはサイト本体にビルトインされており、セットアップに面倒が無いのも良いですね。




▲レンズはちらつきを抑えるハードコーティング済み。ダットの輝度は11段階の調整が可能です。
バッテリーはコンビニや電器店でも入手しやすいCR2032 3Vリチウムコイン電池を1個使用。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介