2012年09月30日

『創業祭』本日最終日!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

28日より開催中のFORTRESS実店舗『創業祭』!いよいよ本日が最終日と相成りました!

本日午後18時より、最終日恒例『店頭ミニオークション』を開催致します!
※【出品商品の細目はコチラをクリック!】

台風の襲来であいにくの天候ではございますが、皆さまお誘いあわせの上、ぜひともご来店下さいまし!!!


ご来店の皆様へ切実なお願い!

イベント開催日は駐車場がいつも足りません
↓第2駐車場を含めても16台が限度です

(クリックで拡大)

どうか、近隣のご迷惑になりませんよう、『公共交通機関』または『乗り合い』でご来店いただきたいのです!
皆様のご理解・ご協力を何卒よろしくお願い申しあげます...m(_ _)m





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 15:31Comments(0)トピックス

2012年09月29日

『いつの間にかちょこっと変わってマス』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲先日めでたく再販と相成りました東京マルイ電動ガンシリーズの人気機種『ステアーAUG』ですが、久々に手に取っていぢくり回してみましたところ、いつの間にやらマイナーチェンジが行われていたことが判明致しました!




▲AUGの特徴の一つとして、独立したセレクターを持たず、トリガーを引くストロークによってセミ/フルオートを撃ち分けるという機能が上げられますが、独特なトリガープルの感触に慣れる必要があり、セミオートで射撃したいのに思わずフルオートに切り替わってしまったという方も多いのではないでしょうか?




▲んでもって今回入荷分ですが、セーフティボタンのクリックストップのポジションが1か所追加され、中間位置にセットする事で確実にセミ/フルオートの切り替えができるようになりました!うーん、コレな便利!
恐らくはステアーHCとのパーツの共通化という目的が第1にあったのでしょうが、このマイナーチェンジのおかげで実用性も大きく向上しております!

なお、ボタンのポジションによってトリガーの後退量を規制しているだけなので、フルオートポジションまでボタンを押し込めば、従来通りトリガーコントロールによる発射モードの切り替えも可能です。



以上、小ネタでございました。




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)小ネタ

2012年09月28日

『創業祭』始まりました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

かねてから告知しておりましたFORTRESS実店舗『創業祭』が、いよいよ本日から開催と相成りました!

本日28日~明後日30日までの3日間にわたって、気になるアノ商品コノ商品、話題の新製品なんでもかんでも特別価格で大奉仕でございます!

もちろん最終日となる30日は毎度恒例になりました『店頭ミニオークション』を開催!
※【出品商品の細目はコチラをクリック!】

9月最後の3日間は、皆さまお誘いあわせの上、フォートレスへご来店下さいまし!!!


ただし(上の画像にもありますが)、ものすごく『切 実 な お 願 い』があります。。。

イベント開催日は駐車場がいつも足りません
↓第2駐車場を含めても16台が限度です

(クリックで拡大)

どうか、近隣のご迷惑になりませんよう、『公共交通機関』または『乗り合い』でご来店いただきたいのです!
皆様のご理解・ご協力を何卒よろしくお願い申しあげます...m(_ _)m





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)トピックス

2012年09月27日

『レバーアクションのイカスやつ』再販決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲マルシン8mmガスガン長物の人気機種、『M1887ショート』が久々に再販される運びと相成りました!




▲ウィンチェスター社のレバーアクション式ショットガン『M1887』をベースに、銃身とストックを切り詰めたソウドオフ仕様をモデルアップ!
映画『ターミネーター2』『ハムナプトラ』なんかに登場したスタイルですね!




▲製品の仕様としてはライブカート式ガスガンとなっており、実銃同様のレバーアクションにより、臨場感あふれる排莢アクションを楽しめます!
なお、レシーバー回りの強度があまり高くない為、T2の劇中みたいにスピンコックしようとすると、最悪レバーが根本からもげますのでご注意下さい!(※経験者談)

12月頃メーカー出荷の予定!まあ、例によってマルシン補正がかかる可能性が大ですので、なるべく気長にお待ち下さいまし!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今ご予約受付中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月26日

『XDMのイカススライド』近日入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲スライドに大胆な肉抜き加工をほどこした異形ともいえるスタイリングで人気を博している、米国『セイリエント・アームズ』社のカスタムハンドガンですが、同社がスプリングフィールド・泡盛アーモリーのXDシリーズをベースにカスタマイズしたモデルの仕様をリアルに再現したカスタムスライドセットが、近々入荷してくる見込みです!↓


『Airsoft Surgeon: 東京マルイ XDM対応 セイリエントアームズ XDタイプ カスタムスライド』
『XDM』ではなく、『XD』がベースになっている所がミソですね!グロックベースのカスタムと同様、相も変わらず大胆に肉抜きされまくっております!




『XD』は、マルイがモデルアップしている『XDM』のベースとなったモデルで、スライド側面の面構成が結構違っております。一番分かり易いのが、側面の下半分が一段張り出した形状となっている事でしょうか?
ちなみに口径表示は40S&W仕様を再現。




▲スライドトップのSFAトレードマークもバッチリ入っております!これが無いと、やっぱり寂しいもんねえ。




▲スライド/アウターバレルに加えて、専用リコイルスプリングガイドやダミーピン、集光ファイバー入りのカスタムF&Rサイトもセットされております!



今週末頃には入荷してくる見込み!『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評ご予約受付中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月25日

『真っ黒AUG』久々の再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

長らく流通在庫切れが続いておりました東京マルイ製電動ガン『ステアーAUGスペシャルレシーバータイプ』が、久々に再入荷と相成りました!↓

▲フルサイズのM16A2と同じ20inクラスの銃身長を持ちながら、ストック内部に機関部を収めるブルパップデザインの採用により、M4カービンと同程度に全長が抑えられたコンパクトなボディが魅力!
フラットトップ仕様となったレシーバー上部には、お好みに応じて各種光学照準器を搭載できます!




▲純正だとレイルの規格が現在主流のピカティニーでは無く、ウィーバースタイルとなっており、やや汎用性に欠けるところがありますが、画像のSIGHTRON JAPANのPSG-1用マウントベースを使用すれば、より幅広いセットアップが可能となります!
もちろん無加工で装着可能。




▲重量バランスが後部よりなので、ストックを肩付けしながら片手撃ちするような場合にもハンドリングしやすく出来ています!
充分な初速を確保しながらブッシュやインドアでも取り回しやすいスタイリングは、ブルパップならではですね!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月24日

『オークション出品アイテム』決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

来る9月28日から3日間にわたって開催される『フォートレス創業祭2012』ですが、最終日となる9月30日の午後6時より開始予定の店頭ミニオークションに出品されるアイテムが決定致しました!↓

バン!



ババン!



バババン!



ババババン!



バババババン!



ババババババン!



バババババババン!



ババババババババン!



バババババババババン!



ババババババババババン!



バンバラバンバンバン!(←最後ちょこっとフェイント。)
とまあ、ラインナップはこんな感じでございます!今回は本体系が結構出揃いました!



毎度のことながら、金欠のスタッフが飛び入りで私物を出品したりと、当日になって何かしらラインナップが増える可能性も無きにしも非ず!
皆様どうか奮ってご参加下さいまし!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(1)トピックス

2012年09月24日

「創業祭」今年もやります!

【店頭セールの告知です】

フォートレスの創業祭、今年もド派手に開催しますっ!


9月28・2930の3日間、フォートレスの店頭にて「創業祭2012」を開催します!
期間中はアノ商品コノ商品、話題の新製品もなんでもかんでも特別価格で大放出!

そして最終日は毎度恒例になりました「店頭ミニオークション」を開催。
※【出品商品の細目はコチラをクリック!】

9月最後の3日間は、みなさんぜひぜひフォートレスへ!!!


ただし(上の画像にもありますが)、ものすごく『切 実 な お 願 い』があります。。。

イベント開催日は駐車場がいつも足りません
↓第2駐車場を含めても16台が限度です

(クリックで拡大)

どうか、近隣のご迷惑になりませんよう、「公共交通機関」または「乗り合い」でご来店いただきたいのです!
皆様のご理解・ご協力を何卒よろしくお願い申しあげます...m(_ _)m




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 12:05Comments(0)トピックス

2012年09月23日

『UMAREXさんちのSOCOM』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

長らく流通在庫切れとなっているMK23 SOCOMピストルのブローバックガスガンですが、H&Kの商標使用権を保有しているUMAREXブランドから、こんなイカス製品がリリースされておりまする!↓

『UMAREX: ガスハンドガン MK23 SOCOM』
メタルスライドが標準装備された、重量感たっぷりなブローバックガスガン!発売元はUMAREXですが、実際の製造は台湾のトイガンメーカー大手『KWA』さんとなっています。




▲台湾KWAはKSCの提携メーカーとして知られており、本製品も基本設計はKSC製SOCOMシリーズがベースとなっています。
しかしながら、ブローバックエンジンはKSCラインナップでは未発売のSYSTEM 7系に換装されており、重たいメタルスライドがハイスピードでガッツンガッツンとブローバックする様は、まさに圧巻の一言です!




▲マガジンもUSP45のSYSTEM 7バージョンと同じような亜鉛合金の一体成型となっており、熱効率も上々。
KSC系マガジン特有のフォロアーストッパーも装備されているので、BB弾を入れずに空撃ちを楽しむ事も可能です。




▲アウターバレルはプラ製ですが、マズル部分のスレッド(ネジ山)がKSC製SOCOMと同規格なので、KSCやVFC等からリリースされている16mm正ネジ仕様のSOCOMサプレッサーの装着にも対応します。




▲スライドの右側面には、ホワイトのプリントでライセンス関連のオリジナル刻印が入れられておりますが、その他の部位に関しては実銃準拠のリアル刻印仕様となっています!
初回入荷分は残念ながら既に完売となっておりますが、10月上旬頃に次回分が再入荷の予定!

『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今ご予約受付中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月23日

9月22日FORTRESS定例ナイトゲーム

皆さん、こんにちは
ドラゴン・ヘッドです。

9月22日に行われたFORTRESS定例ナイトゲームの
様子をレポートいたします。

文字通り、秋分の日。
朝夕は、ようやく秋めいてまいりました、この頃。
諸氏におかれましては、そりゃあ、もう、快適な気候の元、思う存分、
サバゲを堪能できる事と喜び勇んでおられる事と思います・・・・。

ああ、確かにこの夜は、気温は19度と低く、ここ最近の環境を考えると申し分なし。
だが、湿度90%とは、なんだ、いったい!

最近では、動かなくても汗をかける、エネルギー循環のよい肉体に
無計画改造済みの私。
何度であろうと、動けば当然、汗をかく。
サバゲとなれば、そりゃあ、もう、尋常じゃないくらい。
まとわりつく、服も身体も、水分を含んで、重い。
そいつが乾かない。
おかげで、布ものと接触するすべての部位が、
風呂上りみたく、ふやけてしまう。
湿度90%とはそんな世界だ。

気温的には、すごし易くなってきたからと言って、
水分補給は重要です。
体調管理をしっかり行って、
サバゲを思いっきり楽しんでくださいませ。

【場所】
 瀬戸フィールド
【ゲーム方式】
 赤黄・フラッグ戦
 20分間/1ゲーム
【ゲーム回数】
 5ゲーム、雨天水入り中止
【天気・気温】
 曇り、20度くらい、
【参加人数】
 30名くらい

参加チーム紹介(撮影順/敬称略)
上:フラッシュ撮影
下:NV撮影



カルロス小隊




08 DASH




ARW




トラトラトラ




警教




UNKNOWN




シャイボーイズ




addiction




ECOAS




A.N


今回のフラッグゲッター


カルロス小隊



ECOAS



UNKNOWN





来月の『SVG-8HOUR』までを鑑みると、
今回が定例ゲームのナイトゲームは、ラスト。
残りは、2回とも、デーゲーム。
さあ、いよいよでっせ。
皆さん、目いっぱい楽しむために、準備をすすめてくださいね。

今後のFORTRESS定例ゲーム予定

10月1日(月):定例平日ゲーム(エントリー受付中)
10月14日(日):定例デーゲーム(9月30日よりエントリー受付開始)


番外編?

実は、先週、FIRSTさん主催の『9.15 夜戦inBUSHMASTER』に参戦しておりまして、
その際に『紹介用写真撮影』に挑んではいたのですが、
肝心のフィールド内は、『NV撮影』も歯が立たない程、ハンパ無く暗い。
使える映像などありゃしねぇ。
って事で、ランタンの明かりでかろうじて撮影できたセーフティーの映像紹介を。


試射レンジ
逆光甚だしい、何のこっちゃ写真。



REXさん
ゴメンナサイ、新カメラに不慣れで、パリッと取れておりませんでした。



FIRST:ミギーちゃん
・・・・・お互い、当日までに、多少でも絞ろうね。





普段なら、明るすぎるランタンの光も、丁度な感じ。
高い木々に阻まれ、『月明かり・星明り』もさしこまず、
漆黒の闇が『BUSHMASTER』を包んでおりました。
皆さん、しっかり対策をしておいてくださいませ。
  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 16:03Comments(0)定例サバゲレポート

2012年09月22日

『ウェイテックのドラちゃん用スコープ』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

WE(ウェイテック)製ブローバックガスガン・ドラグノフSVDを始め、リアルサイズのサイドマウントレイルを装備した各社製SVDトイガンにピッタンコな専用スコープが入荷して参りました!↓

『NB(ノーブランド): WE SVDシリーズ対応 PSO-2 M2タイプ SVDスコープ』
以前入荷してきたリアルソード製PSO-2 M2と、スペック的にはほぼ同等の製品、言い換えれば実銃用グレードほぼそのまんまのハイグレードスコープであります!




▲対物レンズ側の遮光フードの伸縮ギミックもリアルに再現。接眼レンズ部には、付属のラバー製アイピースを装着できます。
アイピースは予備も含めて2個付属するので、ウッカリ破れちゃった場合も安心!




▲レティクルにはイルミネーション機能が備わっており、ある程度暗い状況でも支障なく照準できます。(流石に標的の見えない夜間は無理ですが。)洗練されていないスイッチのレイアウトが、『いかにも共産圏の製品!』的な野暮ったい魅力(←褒め言葉)に溢れまくりですね!
イルミネーション用のスペアバルブ(電球)も付属します。




▲実物は専用規格の特殊電池ですが、本製品はより一般的なLR44バッテリーを2個使用するようになっており、バッテリーの入手に困るような事もありません!
ロシア軍用規格の電池なんて、国内じゃほとんど手に入らないもんね。




▲実用性という点では西側聞かうのスコープに軍配が上がりますが、武骨一辺倒なドラグノフにこれ以上似合うスコープは地球上に存在しないでしょう!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:20Comments(0)商品紹介

2012年09月21日

『アイフォン用ものゴッツイフィルム』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

サバゲフィールドなど、野外にiPhoneを持ち出す機会の多いゲーマー諸氏におススメの、ものゴッツイ防護アイテムが入荷して参りました!↓

『サンクレスト: iPhone4S/4用 液晶保護フィルム(i4S-ASF)』
iPhone4/4Sといった機種に対応した、液晶面保護用フィルム!タッチパネル機能に支障を来す事の無い極薄フィルムながら、鉄球をぶつけたりハンマーでどついたりしてもへっちゃらという、にわかには信じ難い衝撃吸収機能を誇る代物であります!





▲液晶パネルをキレイキレイした後、説明書の手順に従ってフィルムを張り付けるだけで装着可能!シリコン素材自体の粘着力を利用しているので、張り替えも自在であります!
こちらをクリックすると、メーカー様ホームページより、実際の耐久性テストの様子を収めた動画がご覧頂けます!サバゲ中にBB弾に被弾するような事があっても、これなら安心ですね!

ちなみに小生愛用のケータイは、そろそろ付喪神にでも化けそうな古~いガラケーなので、こういうハイテク製品の恩恵にも縁がありゃあしませんねえ。
スマートフォン?なんやそれ、美味いんか?



何はともあれ、『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:00Comments(1)商品紹介

2012年09月21日

『炭酸ガスなハンドガン』ラインナップが増えました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

コストパフォーマンスに優れた小型炭酸ガスカートリッジを使用する、マルシン製CDXガスガンシリーズに、この度ハンドガンのラインナップが一気に2機種増えました!↓

『マルシン: 6mmBB CO2ガス CDX302ピストル 』
コチラはコンペンセーター付きのベレッタM92カスタムをモチーフとしたバージョンであります!




▲外装パーツはほとんど一体成型ですが、全体的なディテールは良く頑張っている方ではないでしょうか?
トリガーメカはダブルアクションオンリーで、その分部品点数が極限まで抑えられており、機械的な故障の発生する確率を低下させています。トリガープルはやや重めですが、トリガードライブは非常にスムーズで、連射も苦になりません!




▲グリップパネルを後ろにスライドさせると、内蔵されたCDXカートリッジを交換可能となります。カートリッジ1本で200発以上撃てるので、とっても経済的であります!




『マルシン: 6mmBB CO2ガス CDX306ピストル』
コチラはベレッタ風味の中型オートタイプ!ちょいとカオスなゴッタ煮風というか夜店銃的なデザインですねえ。




▲フロント/リアサイトには集光ファイバーがインサートされており、サイトピクチャーは中々に良好!
グリップのフィンガーチャンネルも、指に良く馴染んでくれます!




▲カートリッジの交換方法はコチラも共通。ちなみにマガジンはCDXハンドガンシリーズ全機種共通となっており、相互に互換性がございます!



高い実射性能で、サバゲのサイドアームにもピッタリ!『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月20日

『KSCさんちの重たいM9』近日再販!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

前回出荷分が瞬く間に在庫切れとなってしまいました、KSCの重た~いM9が、久々の再販決定でございます!↓

『KSC (ケーエスシー): M9 ブラックヘビーウェイト』
ズッシリとした重量感と強めなリコイルが魅力のヘビーウェイト樹脂製バージョン!もちろん今回出荷分もリアル刻印+改良型チャンバー仕様であります!




▲フレームにパーティングライン一つないシャープな仕上がりはKSC製品ならでは!刻印も実銃準拠となったので、あとはグリップのみリアルタイプに交換すれば完璧な外観に仕上がります!
重量もマガジン込みで約933gと、実銃に迫るウェイト(実銃は約950g)を実現!




スライドストップのかかるポジションはややショートストローク気味に設定されておりますが、付属のスペーサーをノッチ部分に接着する事で、実銃同様の位置でスライドストップがかかるよう調整する事も可能です!



9月29日再入荷の予定!『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今再販ご予約受付中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月19日

『HK417ぷちインプレッション!』その2!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

10月上旬頃に発売を控えているVFC製電動ガン新製品『H&K HK417 12"Assaulter』ですが、代理店様にサンプル品をお返しする前に細部の追加撮影をさせて頂きましたので、今回もぷちインプレッションをば一発こいてみたいと思いまする。↓

▲アッパーレシーバーとロアレシーバーは、ピボットピンを1本抜く事で簡単にテイクダウンできるようになっております。(テイクダウンピンの方はダミー。)




▲チャンバー周りに素早くアクセスできるので、万が一フィールドで弾詰まりなどが発生した時も安心!配線が後回しになっている強みですね。




▲メカボックスの配置はHK416と基本的に同じなので、その分チャンバーの位置が後方にオフセットされております。
SR-25系電動ガンに見られるような、レシーバーの全長に合わせたロングメカボックスだったら、製作部お得意のタイプLS(ロングストローク)チューンに対応できたんですけどねえ。




▲チャンバー周りは同社のHK416と同タイプの改良型となっており、ホップ調整は後部のダイアルを回して行います。
インナーバレル一式はテイクダウンした状態から、工具を使わずに後方にスルッと抜き出すことが可能。




▲流石に今回は完全分解までは出来ませんでしたので、細かい部分までは検証できませんでしたが、メカボックスにも通常とは異なった部分が見受けられ、いわばVer.2改とでも言うべき仕様となっているようです。
こうした仕様変更が性能にどのような影響を与えているのか、本格的な実射テストが楽しみなところですねえ!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今ご予約受付中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)小ネタ

2012年09月18日

『セミオートスナイパーの優等生』再販!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲オートマティックスナイパーライフルの代表的機種の一つであり、発売以来根強い人気を誇る東京マルイ製電動ガン『PSG-1』が、久々の再入荷でございます!




▲実銃はドイツのH&K社がG3ライフルをベースに徹底的な改修を加えて開発した、警察対テロ部隊向け自動狙撃銃であります!製造/調整の工程はほとんど手作りに近いらしく、価格はランクルが新車で1台買えるレベルだとか!
マルイのPSG-1も実銃同様セミオートオンリー仕様で、トリガーを引いてから発射されるまでのロックタイムを短縮する為、メカボックスも専用のVer.4を採用!マガジンは同社のG3シリーズと互換性があるので、『リーサルウェポン』リッグスのようにロングマガジン仕様で使用する事も可能です!




▲サバゲに投入する際は全周警戒を怠らず、なるべくフルオート持ちの仲間に護衛に付いてもらいましょう!
あんまり狙撃に夢中になり過ぎると、上の画像のようなおちゃめな事態を招きます。(別にPSG-1に限った話ではございませんが。)



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月17日

『炭酸ガスなM1カービン』ちょこっとありマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

▲CO2(炭酸ガス)カートリッジを使用して快調なブローバック作動を楽しめる、マルシン製長物ブローバックガスガン『M1カービンCDX』が、久々に再入荷してきております!




▲外観は過去にリリースされたM1カービンガスガンと変わらず、木製ストックが標準装備されたリアルな仕様!
元々外観の再現度は高いレベルにあったので、リアル派にも不満は無いでしょう!




▲従来品との最大の相違点が、このマガジン。上下の長さはあまり変わっていませんが、左右の厚みが1.5倍ほどに増えており、内部にパワーソースであるCDXカートリッジ(CO2ボンベ)を納められるようになっております。
装弾数は実銃同様15発




専用のCDXカートリッジはマガジン底部のキャップを付属のレンチで外して交換するようになっています。
キャップには丁度コインが入るくらいの溝が切られていますが、メーカー曰く、着脱には必ず付属の専用レンチをお使いくださいとの事。
CDXカートリッジは1セット5本入りで、1本あたり¥100以下というコストパフォーマンスの高さが魅力です!




▲リコイル自体はやや軽めですが、ボルトの後退スピードは非常に早く、しかもフルストロークで軽快に作動してくれます!
他社製長物ブローバックガスガンとと比較しても、遜色ない快調さです!




▲これだけ快調に動いてくれるのですから、お次はぜひセレクティブファイア仕様のM2カービンをラインナップに加えて頂きたい所!
2次戦再現行事系サバゲにおける米兵装備のメインアームとしてもおススメです!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月16日

『2次戦分隊支援火器』新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

2次戦米軍ファン待望のお値ごろ分隊支援火器が、満を持して新発売と相成りました!↓

『ARROW DYNAMIC(アローダイナミック): 電動ガン BAR M1918A2 (AD-AEG-004) 』
実銃はM1ガーランドと同じ30-06ライフル弾を使用する、強力なオートマティックライフル!M1911と同じく、銃器設計の天才『ジョン・M・ブラウニング』(ブローニング)の手による設計で、通称のBARはBrowning Automatic Rifleを意味しておりまする。
基本型は第1次大戦の頃には既に完成していたものの、本格的に実戦投入されるようになったのは第2次大戦時からですね。




▲名前こそライフルですが、その重厚なボリューム感はまさにマシンガンそのもの!小生のような貧弱ボディでは、到底フィールドでぶん回すなんぞ出来そうにありません!
コストダウンの為か、ストックやフォアエンドといったパーツはプラ製となっていますが、色合いが渋めなのでモノホン木製ストックに比べてもそれ程遜色ありません。




▲バットプレート部のショルダーレストやアジャスタブルサイトもライブで再現され、ディテールもバッチリ。付属のバイポッドはフラッシュハイダーをいったん外して、ハイダーの基部にセットするようになっていますが、モノごっつい重量があるので、サバゲに投入する場合は(多くの米兵がそうしたように)外しておいた方が良さそうです。
ちなみにネジの規格は14mmの逆ネジなので、付けようと思えば各社製フラッシュハイダーやサイレンサーの類も装着できます。




▲キャリングハンドルを装着する際は、ネジを外してここまで分解し、アウターバレルの付け根近くにある突起に左右のプレートを合わせてネジを締めた後、ハンドルを元通り差し込んで下さいまし。
コイツは運搬の際の必需品ですね!




▲ダミーボルトカバーはコッキングハンドルの操作と連動して動くようになっており、エジェクションポートからホップ調整用のスライド式アジャスターにアクセスできます。
マガジン未装着の状態でコッキングハンドルを操作すると破損の恐れがあるとの事なので、くれぐれもご注意下さいまし!




▲多弾数タイプのスペアマガジンも合わせて入荷中!今回入荷分は極少量ですので、気になる方はお早めにどうぞ!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介

2012年09月15日

『HK417サンプル』ぷちインプレッション!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


10月上旬頃に発売を控えているVFC製電動ガン新製品『H&K HK417 12"Assaulter』ですが、代理店様のご好意によりサンプル品をお借りする事ができましたので、まずはぷちインプレッションなぞ一発こいてみたいと思います!




▲サイドビューは基本的にベースとなったHK416とあまり変わりませんが、やはりバカでっかくなったマガジン周りが目を引きます。
一回り太くなったボルトに合わせてバッファーチューブの直径もぶっとくなっている為、残念ながらM4系のストックは流用できなくなっています。




▲レシーバーの左右幅もムッチリと肉厚が増しており、やっぱりコイツはアサルトライフルでは無くバトルライフルなんだと感じさせられます。
チャージングハンドルのラッチは、好みに合わせて左右の入れ替えが可能。




▲ダミーボルトやチャージングハンドルはフルストロークで後退するようになっており、ボルトストップもバッチリかかります。M4系電動ガンに比べてレシーバーの寸法に余裕が有る為、実現できたギミックですね!




▲マガジンはH&K製品らしく、G36用を一回りサイズアップしてサイドの連結リブを省いたような形状。スプリング給弾方式で、装弾数は約100発となっています。
うっすら透けて見えるダミーカートが、う~んセクシーダイナマイト!

マガジンリップは一段奥まった位置にあるので、マルイのBBローダーXLなんかだとやや装填がやり辛いのですが、クイッくんを使うと装填し易いです!多弾マグもその内出るのかにゃ~?




▲メカボックスはロングタイプでは無く、Ver.2そのままのようなので、各種チューンナップメニューにも色々対応出来そうです!製品版が入荷してきたら、早速解剖内部調査して見なくちゃなんねえべ!



何はともあれ『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今ご予約受付中です!



  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(2)小ネタ

2012年09月14日

『ヘイニーさんちのXDM用サイト』新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

シャープな造形とスティール製ならではの頑丈さで人気博している、DETONATOR製カスタムサイトセットですが、東京マルイ『XDM-40』対応の新製品が入荷して参りました!↓

『DETONATOR(デトネーター): マルイXDM-40用 HEINIE Slant Proタイプ フロント/リアサイトセット(ST-TM012)』
SFA+トリジコン、トリジコンSP-01に引き続き、今度はグロック用サイトでもおなじみの『ヘイニータイプ』の新登場であります!




▲独特のスラントカットがヘイニーサイトの特徴。サイティングのし易さとスナッグフリー(引っかかり難さ)を両立させた秀逸なデザインであります!
一般的な3ドット仕様では無く、リアサイト側のドットが中心部の一つのみとなっており、フロント側のドットをリア側のドットの上に重ねるようにしてサイティングするようになっています。




▲もちろんドット部分には蓄光素材が埋め込まれており、事前にある程度光を当てておくことで、実際にナイトサイトとして使用できます!
純正サイトに対してシルエットもかなり変わるので、イメージチェンジにもピッタリ!



『FORTRESS WEB SHOP』にて、ただ今好評お取り扱い中です




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:00Comments(0)商品紹介