2017年09月11日

『リコイルアリアリ!次世代G36K』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

東京マルイ製次世代電動ガンシリーズラインナップの一つ『G36K』が再入荷してきておりまする!↓


▲実銃はドイツの名門銃器メーカーH&K(ヘックラー&コッホ)社が開発した新世代アサルトライフル『G36』シリーズのカービンバージョン!
M4カービンと同クラスの取り回しにすぐれた程良いサイズと、ポリマー素材を多用した近未来的なフォルムが魅力の一丁であります!




▲サブカービンバージョンである『G36C』と比べると、基本コンポーネントは共通でもシルエットから受ける印象はだいぶ違いますねえ。ちなみにストックもG36C用と比べて若干長めなフルサイズバージョンとなっております。




▲サイドスイングタイプのフォールディングストックをたためば、ここまでコンパクトに!サバゲフィールドまで移動する際も、手荷物を小さくまとめられて便利です!
ちなみにこの状態でも射撃は可能ですが、激しいリコイルショックを抑え込むのがちょっぴり困難に。こういうところもある意味リアルですねえ。




▲キャリングハンドル後部には3倍率のスコープを標準装備。スコープの視野自体はやや狭く素早いサイティングには少々慣れが必要ですが、上部レイルに設けられた20mmレイルマウントにT1タイプやDOCTERタイプなどのマイクロドットサイトを乗せておけば、近接戦時のバックアップとしても使い易いでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月10日

『BHV観てたら、なんかまた欲しくなっちゃった』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ゾンビやBOW(生体兵器)退治にピッタンコな心強いヤツ、『デザートイーグル』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: HG本体 DE.50AE BK』
実銃は量産自動拳銃としては世界最高の破壊力を誇る、デザートイーグルシリーズの50口径バージョン!使用弾である50AE(50口径アクションエクスプレス)弾自体が元々デザートイーグルに合わせて開発された弾薬であり、その運動エネルギー/初活力はAK47やAKMの弾薬として知られる7.62mmx39ライフル弾に匹敵します。

ちなみにデザートイーグルの成功を後追いする形でAMTオートマグやLARグリズリーといった他社製マグナムオートにも50AEバージョンがラインナップされましたが、設計上の拡張性に余裕のないモデルを無理やり大口径化した為、作動の信頼性や実用性に大きな問題を抱えるはめになりました。




▲その武骨で個性的な外観、何よりハンドキャノン(大口径マグナム拳銃)としてのタレント性から映画やアニメ、漫画等に登場する事も多いデザートイーグルですが、本来の用途はマグナム弾ならではの長射程を生かしたロングレンジターゲットシューティング(長距離標的射撃競技)用、あるいはハンドガン・ハンティング用。
ハイプレッシャーなマグナム弾を余裕を持って射撃できるよう、作動方式はアサルトライフルのようなロータリーボルトロッキング&ガスオペレーションの組み合わせとなっており、固定式銃身のおかげでグルーピング性能も非常に良好だそうです。
装填時2kgを超えるバーベル並みの重量も、反動の軽減という観点ではプラスに働いておりますね。
まあ、映画のマッチョキャラみたいに常時携帯しようと思ったら、相当体を鍛えてないとダメですが。(※アメリカでは実際にデザートイーグルを護身用のキャリーガンにしているスキモノもいらっしゃるようですが。)




▲バレル上部にはウィーバー規格に合わせたスコープマウントベースが設けられております。標的までの距離が100mを軽く超えるようなハンドガン・メタリックシルエット競技用としてはピストルスコープの搭載が必須となるので、バレル上に直接スコープを搭載できるよう配慮されている訳でございます。
マルイさんからも昔専用マウントリングが出てたんですが、いつの間にかカタログ落ちしちゃいましたねえ。




▲マニュアルセフティはベレッタ92系と同じようなスライドライド型で、手の小さなユーザーだと片手で素早い解除は難しいかも。トリガーシステムはシングルアクションなので、ベレッタみたいなデコッキング機能はございません。




▲ガスの気化効率に優れたダイキャスト製大型マガジンと大口径ピストンを採用したブローバックエンジンの相乗効果により、マルイ製ガスブロハンドガンシリーズ屈指のハードリコイルを実現!
命中精度も大変良好ですが、片手撃ちだと反動に揺さぶられてターゲットへの命中が覚束なくなるレベルなので、ちゃんと命中させたい人はレオンみたいにツーハンドホールドでしっかり構えましょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月09日

『イタリアの至宝でございます』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。



▲東京マルイ製エアコッキングショットガンシリーズの人気機種『M3 スーパー90』が再入荷してきておりまする!




▲実銃はイタリアの大手銃器メーカーベネリ社が製造する、12ゲージ口径のセミオートマティックショットガン!
同社製オートローダーM1/M2系の流れを組み、同じイタリア製のフランキSPAS-12と同じようにセミオートとポンプアクションによるマニュアルオペレーションが可能となっています。




▲実銃はオートマティック主体の銃ですが、マルイ製はエアコッキング式ショットガンと言う事でポンプアクションオンリーとなっております。
構造上機能はしませんが、フォアエンド前方の発射モード切り替え用セレクターレバーもバッチリ再現されておりますね。




▲一般的なコッキングエアガンのメカを3セット束ねたような独自のメカニズムにより、1回のコッキングで3発のBB弾を同時発射する散弾方式を採用!
やっぱショットガンはこうでなくっちゃ!




▲マガジンはマルイ製ショットガンシリーズ共通のショットシェル型を採用。装弾数は30発ですが、1ショット3発同時発射なので、実際には10ショット分の弾数であります。




▲ショットガンにしては豪華な仕様のサイトシステム。スラッグ弾での射撃も想定したフィーチャーですね。
エアコキ式なのでガスやバッテリーも必要なく、1年を通じて安定した性能を発揮できる所も魅力であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年09月09日

『プレーンなガスブロM4A1』新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックマシンガンシリーズ最新作『M4A1 カービン』が新発売と相成りましてございまする!




『東京マルイ: ガスブローバックマシンガン M4A1 カービン』
レイルハンドガードなどのSOPMOD系アクセサリーが採用される以前の、プレーンなフィーチャーのM4A1をモデルアップ。
XM177系やM653などの旧来のM16系カービンのイメージを、まだ色濃く残していた頃の仕様と言えるでしょう。




▲M203グレネードランチャーの装着を前提として、フロントスイベルはサイドマウント型に改められています。
デフォルトの状態では右利き対応になっているので、サウスポー(左利き)のシューターが使用する場合は左右入れ替えて使用するようになっています。




▲ハンドガードを外さないと見えないバレル上のガスチューブもリアルに再現!電動ガンと違ってバッテリーを収納する必要が無いので、ハンドガード内のアルミ製ヒートガードもバッチリ再現されております!
M4系はヒートガードが2重になっているので、XM177系やセミオートオンリーのスポーター系と比べてハンドガードが一回り太いんですよねえ。




▲ストックはブッシュマスタータイプが装備されています。最初期型のスタイルに拘るなら、M733に装着されているコルトタイプのリトラクタブルストックに交換してしまうのも手ですね。




▲レシーバー回りは耐久性の高いセラコートフィニッシュを採用!ブローバックエンジンやボルトキャリアの構造は作動効率を最適化すべくマルイ独自のアレンジが施されており、他社製M4GBBでは破損のトラブルが多かったボルトキャッチも耐久性の高いシステムとなっています!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月08日

『進化したMega MKM AR15』近日発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

数あるガスブローバックライフルの中でも、その再現性の高さと優れた信頼性で人気を博しているKSC製M4シリーズですが、こんな新製品が近日発売の予定でございまする!↓


『KSC (ケーエスシー): GBB本体 Mega MKM AR15 エンハンスド』
米国Mega Arms公認モデルとして過去にリリースされたMega MKM AR15のユーザーインターフェイスを最新グレードのパーツにバージョンアップしたエンハンスドバージョンであります!




▲軽量でホールド性にも優れ、オプションパーツ装着時の自由度も高いオクタゴン形状のKeyModハンドガードを標準装備!
ストックやグリップはPTSブランドのEPシリーズで統一されており、BUIS(バックアップアイアンサイト)も光学照準器搭載時に相性の良いフリップアップタイプのEP-BUISに変更されております。
若干ながら旧バージョンに比べて重量が軽減されているのも嬉しいところ!

9月28日メーカー出荷開始、翌9月29日頃から順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年09月08日

『サプレッサーつけてもOKなサイトセット』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

ハンドガンにサプレッサー(サイレンサー)を装着した時に悩みどころとなるのが、サイトがサプレッサーに遮られて正常な照準が妨げられてしまうことですよねえ。
特にグロック系はサイトが小ぶりなので、かなり細身のサプレッサーでない限り、ほぼ照準が不可能となってしまうのが難点でございます。
そんな悩みを解消するイカスカスタムサイトセットが、海外カスタムパーツメーカーDETONATOR(デトネーター)より新登場でございまする!↓


『DETONATOR (デトネーター): マルイグロック用 トリジコン GL-201 サプレッサーサイト(ST-TM23)』
東京マルイ製ガスブローバックハンドガン・グロックシリーズ各機種(※G17/G18C/G26/G22/G34)に対応した、トリジコンGL-201 サプレッサーサイトタイプのスチール製カスタムサイトセットでございます!




『サプレッサーサイト』という名称からも分かるとおり、装着したサプレッサーに遮られることが無いよう、かなりハイプロファイルなデザインとなっています。基本的にはGL-01系トリチウムサイトのデザインをそのまま上に引き伸ばしたような感じ。
昨今の米国銃器市場では、民生向けのサプレッサーが売り上げを大きく伸ばしてきているようで、この手の専用サイトシステムの需要も伸びてきているみたいです。

流石に実物のようなトリチウムカプセル仕様ではありませんが、ドット部分には蓄光素材がインサートされているので、事前にある程度光を当てておくことで実際にナイトサイトとして使用することも可能です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:03Comments(0)商品紹介

2017年09月07日

『進化するMK-1』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


『KJ WORKS: ハンドガン本体 KJ10 MK-1 22ターゲットピストル SILENT EVO』
KJ WORKS製フィクスドスライドガスガンシリーズ最新作『MK-1ターゲットピストル SILENT EVO』が再入荷してきておりまする!




▲レシーバー上部、リアサイトの位置に20mmレイル仕様のマウントベースが追加され、ドットサイトやピストルスコープなどの光学照準器が容易に搭載できるようになっております!
マウント後部はそのままリアサイトになっているので、光学照準器を搭載していない状態でもオープンサイトで照準が可能。




▲マズル(銃口)部分のプロテクターを外すとネジが切られており、サイレンサーやフラッシュハイダーなどのマズルデバイスの装着に幅広く対応!
ネジの規格は電動ガンなどで主流となっている14mm逆ネジを採用しております。




▲22口径自動拳銃といえばやはりサプレッサー付きで特殊作戦に投入されるイメージが強いですから、本体無改造で幅広いセットアップが可能なフィーチャーはやはり嬉しいところですね!

フィクスドスライドタイプなのでガスブロのような騒々しい作動音がせず、静粛性も抜群!燃費がいいところも魅力であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:11Comments(0)商品紹介

2017年09月07日

『みぢかくて次世代なSCAR-L』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


東京マルイ製次世代電動ガンシリーズラインナップの一つ『SCAR-L CQC』が再入荷してきておりまする!↓

東京マルイ: 次世代電動ガン 本体セット SCAR-L CQC FDE
『東京マルイ: 次世代電動ガン 本体セット SCAR-L CQC FDE』
ベルギーの兵器メーカーFN HERSTAL(ファブリク・ナシオナール・エルスタール)社が製造する新世代アサルトライフルSCARシリーズのサブカービンバージョン『CQC』(Close Quarter Battle)をモデルアップ!
短銃身化された事で全長が少し大柄なSMG並みに抑えられているので、深いブッシュやインドアシチュエーションといった狭隘なフィールドでも大活躍してくれます!



東京マルイ: 次世代電動ガン 本体セット SCAR-L CQC FDE
▲射撃に連動して内蔵されたカウンターウェイトが動く次世代電動ガンならではの機構により、臨場感あふれるリコイル(反動)が堪能できます!
マガジンは実銃同様に次世代電動ガンM4系/HK416系と互換性があり、82連ノーマルマガジンを使用すれば残弾が0になったときに射撃サイクルが自動的に停止するボルトストップ機能も使用できます。



東京マルイ: 次世代電動ガン 本体セット SCAR-L CQC FDE
▲ストックは6段階の伸縮とチークピースの2段階高さ調整、およびサイドへの折り畳みが可能な可変ストックを標準装備!まさに至れり尽くせりといった感じですね!
なお、パワーソースのミニSバッテリーは、バットプレートを外してストック内に収納するようになっております。




『東京マルイ: 次世代電動ガン本体 SCAR-L CQC BK』
グッとクールなブラックバージョンも同時入荷中!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年09月07日

『角張ったフォルムがゴツくて良し』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


CyberGun(サイバーガン)ブランドガスブローバックハンドガン『FNS-9』が再入荷してきておりまする!




『Cyber Gun: ガスブローバック ハンドガン cg-fns9-bk FNS-9 BK』
実銃はベルギーの老舗ガンメーカーFN-HERSTAL社がリリースする、9mmx19パラベラム口径の最新ポリマーフレームオートピストル!ちなみに同型で40S&W弾を使用するFNS40も存在しております。
全体的なデザインは45口径のFNX-45系と良く似た印象ですが、コチラは9mm口径という事でサイズが一回り小さく、また昨今流行のストライカーファイアリング方式を採用しているため、ハンマーも存在しません。




▲この銃の登場で、かつてのFN製軍用ハンドガンの主力商品であったブラウニング・ハイパワーの存在も、完全に過去のものとなった感がございます。
ここ最近のFN製ハンドガンのデザインラインを引き継いだ、無骨でゴツゴツしたデザインラインが特徴で、グリップラインやチェッカリングのパターンなどにそこはかとなくFive seveNを連想させる部分もございますねえ。




▲セフティ/デコッキングレバーがオミットされていることを除けば、コントロール系もFNX-45とほぼ同じ。
マガジンキャッチやスライドストップは完全なアンビ仕様で、左利きのシューターにも特別な訓練の必要なく使用できます。特にマグキャッチは左右どちらからボタンを押し込んでもマガジンをリリースできる設計となっています。




▲ダストカバー部のアクセサリーレイルは汎用性の高い20mmのピカティニー仕様。レイル中央には同クラスの他社製オートピストルと同じようにシリアルナンバータグが埋め込まれています。




▲グリップはFNX-45同様バックストラップ側にやや角が立った形状で、ユーザーによっては好き嫌いが分かれるかも。もっともサイズが一回り小さい分、FNX-45のようにもてあますような感触はありません。
例によってバックストラップは大小2サイズが付属するので、お好みに応じて組み換えが可能です。




▲外観を崩さないよう、注入バルブも放出バルブと並んでマガジンの背面に設けられています。FNX-45でも同じようなレイアウトが採用されておりました。
マガジン全体の仕上げはザラっとした艶消し塗装。




▲初回ロットは国内向けガスで撃つにはややスプリングのテンションが強すぎ、内蔵ハンマーをコッキングしていない状態でマガジンを装填すると放出バルブが押されてガス漏れが起きるという不具合も若干あったようですが、現行の日本向けバージョンではそのあたりがちゃんと改善されてきております。




▲ヨーロピアンオートらしからぬ無骨なフォルムが魅力の1丁!新し物好きなシューターのサイドアームとしてもおススメの逸品であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月06日

『多分これが最後だ!G34 TTI JW2 カスタムスライド』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲今年大ヒットしたキアヌ・リーブス主演のネオ・ノワールアクション映画『ジョン・ウィック2』の劇中、主人公ジョン・ウィックが使用した事で話題となったTTI グロック34 コンバットマスターパッケージの仕様をリアルに再現したカスタムスライドセットが、ちょこ~っとだけ再入荷して参りました!




『NOVA (ノヴァ): G34 TTI コンバットマスター ジョン・ウィック モデル カスタムスライド(MSMA-047MB)』
海外カスタムパーツメーカーNOVAがリリースするアルミ製カスタムスライドセット!
自身もトップクラスのマッチシューターであり、JW2の撮影準備期間中キアヌ・リーブスに射撃の手ほどきをしたことでも知られるタラン・バトラー氏が経営するTTI(Taran Tactical Innovations)社が製作したグロック34・コンバットマスターパッケージ/ジョン・ウィックモデルの仕様が忠実にモデルアップされております。




▲これが実際に撮影に使用されたプロップガンの画像で、US SHOT Show 2017で公開されたもの。
TTI社のホームページに記載されているスタンダードなG34 CMPは、バレルがブロンズカラーのイオンボンドコーティングとなっておりますが、ジョン・ウィックモデルのプロップガンはシルバーフィニッシュとなっています。

劇中では前半のローマにおけるシークエンスにおいて、コンチネンタルホテル・ローマのウェポン・ソムリエの勧めで選んだ武器の一つとして登場しており、ダントニオ邸でのキレッキレなガンファイトシーンが非常に印象に残りました。
まあ例によって、最後は惜しげもなく放棄しちゃうんですけどね。ああ、もったいない!




▲独特なスライドのカッティングはもちろん、各部の刻印やTTI アルティメットファイバーオプティックサイトもバッチリ再現されております。
フロントサイトのアクリルファイバーのカラーがグリーンなのもプロップガンの仕様どおり。




▲なかなかに良いお値段してますが、ジョン・ウィックファンなら絶対に見逃せない製品といえるでしょう!
今回はたまたまバックオーダーになっていた分がひょっこりと入荷して参りましたが、この先また再生産がかかる保障はございませんので、気になる方はお早めにどうぞ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年09月06日

『GM-7.5 M1911A1 モデルガン』サンプルぷちレビュー!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲今月中旬ごろに発売が予定されているTANIO-KOBAxMULEのコラボレーションによるカスタムモデルガン『M1911A1 ミリタリー』ですが、量産サンプル品が店頭に届きましたので、ちょいとぷちレビューなぞ一発こいてみたいと思いまする!




『TANIO-KOBA/MULE: ブローバックモデルガン GM-7.5 M1911A1 ミリタリー』
ブローバック発火を楽しむためのモデルガンとしてお馴染みの、タニオコバ製GM-7.5シリーズをベースとした、コラボレーションカスタムモデル!
メインコンポーネントをタニオコバサイドが製造し、M1911A1特有のエクステリア系パーツをCAW(クラフトアップル)のモデルガン部門であるMULE(ミュール)が製造、最終的な組み立てをタニオコバサイドで行うという体制で製作されております。




▲フレームやスライド回りは黒染めなどの表面仕上げが施されていない、プレーンな状態。見ようによってはミリガバ特有のパーカライジング仕上げ(※新品)っぽい感じに見えなくも無いですねえ。




▲チャンバーカバーはいつものとおり薄い鉄板を被せたリアル仕様。スチールのブルー仕上げなので、発火後のお手入れはしっかりやった方が良いでしょう。
ステンレスと違って、スチール材は火薬カスで腐食しやすいですから。

標準装備のデトネーターは、ダブルヘッド仕様のオープンデトネーターカート対応となっています。




▲グリップCAWお得意の木製グリップが標準装備となっています。渋めな色味のフルチェッカータイプで、ミリタリーモデルの無骨なイメージによく合っていますね。
GM-7系モデルガンは基本的に実銃グリップの装着にも対応するので、ベークライト樹脂製のGIグリップに交換してやるのも一興です。




▲ミリガバは酷使してなんぼという感じなので、大事に仕舞いこむのではなく、ぜひともガンガン撃ちまくって頂きたいものであります!
やっぱ使い込まれて少し小汚くなったぐらいの方が、軍用銃はカッコいいですから!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年09月06日

『ICSのイカスM4新作』近日発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

海外トイガンメーカーICSより、イカスM4カスタム4機種が近日リリースされる予定でございまする!↓


『ICS (アイシーエス): 電動ガン MARS Komodo BK(ics-300s3)』
電子トリガー機構の標準装備により、優れたトリガーレスポンスを実現したSSSシリーズ!
セレクターをフルオート位置にセットした時の射撃モードを、フルオート→3点バーストに切り替える機能も搭載されており、セミオートモードでトリガーを10秒間引き続けるだけで、モードを選択できるようになっています。




『ICS (アイシーエス): 電動ガン MARS DMR BK(ics-303s3)』
コチラはミドルレングスバレルにスナイパーストックを組み合わせたDMRバージョン。




『ICS (アイシーエス): 電動ガン MARS カービン BK(ics-302s3』
コチラは取り回しが良く汎用性に優れたカービンバージョン。ストックも重量の増加を抑えたスリムなタイプが採用されておりまする。




『ICS (アイシーエス): 電動ガン MARS SBR BK(ics-301s3』
コチラは深いブッシュでの遭遇戦やインドアフィールドに最適なSBRバージョン。
4機種とも基本的なプラットフォームは共通で、KeyModハンドガードの採用により軽快さと優れた拡張性を両立させております!

9月末ごろ新発売の予定!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月05日

『特殊任務部隊の名を冠したAKカスタム』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ロシアンスキーかつ実用派なサバゲーマー諸氏にピッタンコな、東京マルイオリジナルデザインのカスタムAKが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン AKβスペツナズ 本体セット』
AK47シリーズをベースにフロント周りを短縮し、ブッシュやインドアにおける取り回しの良さを向上させたサブカービンバージョン!
ちなみに製品名につく『スペツナズ』とはロシア語で『特殊任務部隊』を意味する言葉で、特定の部隊を表す固有名詞ではありませんが、GRU(国防省参謀本部情報総局)所属のスペツナズや海軍歩兵スペツナズなんかが特に有名どころですね。




▲旧ソ連で実際に試作された『AKMSU』は射撃時のリコイルが強すぎるとして制式採用されることは有りませんでしたが、反動のない電動ガンの場合はとりまわしが楽チンでエエ感じ!

ちなみにロシア軍では西側の特殊部隊のように既存の銃をカスタマイズするより、特定の使用目的に合わせた専用銃を一から作らせちゃう事が多く、贅沢だな~と思う反面リソースの無駄使いなんじゃねえの?とも思います。(←ほっといたれよ!)




▲ガスプール付きの大型マズルブレーキはAKS74U(クリンコフ)をモチーフとしたデザイン。ハンドガードの下部には共産圏系火器には似つかわしくない20mmレイルが設けられており、フォアグリップやウェポンライト等の米帝系オプションの装着に対応します!




▲ストックは固定式で、容量の大きいラージバッテリーの収納が可能。サバゲで1日中バリバリ撃ちまくる方にはうれしい仕様ですね。




▲マガジンはプローン(伏せ撃ち)の際に使い易い250連タイプのショートマガジンが標準で付属。
もちろん、もっと弾数が欲しいという場合には、別売りの600連マガジンも使用可能です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年09月05日

『ジョージ・A・ロメロ監督追悼記念商品』ではございませんが!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲去る7月16日に逝去された偉大な映画監督ジョージ・A・ロメロ氏。なにが偉大って、この方がおられなかったらゾンビ映画というジャンル自体がおそらく存在しなかったであろうというぐらい、同ジャンルに絶大な影響を与えた人物でございました。

本来ブードゥー(Voodoo)の操り人形に過ぎなかったゾンビ(Zombie)という存在に、人肉嗜食や伝染性、脳を破壊しないと活動を停止しないなどの際立ったキャラクター性を付与し、リヴィングデッド(Living Dead)というモダンホラーにおける一大アイコンへと変貌させた功績は、一ホラーファンとしていくら讃えても讃えきれないくらいでございます。

まあ、そんなロメロ監督の業績を讃えて、というわけでも何でもございませんが、『ゾンビ』の名を冠した画期的な電動ガン用カスタムパーツが近日入荷の予定でございまする!




『OPTION No.1: ゾンビヒューズ 各種』
電動ガン用バッテリーや各種カスタムパーツでお馴染みのOPTION No.1(オプションナンバーワン)がリリースする電動ガン用ヒューズ!先日のショットショーで発表されたばかりの新製品でございます!




▲これまでのヒューズはあくまで消耗品で、ヒューズ切れが発生した場合新品と交換する必要がございましたが、このゾンビヒューズには自己再生機能が備えられており、ヒューズ切れが起きても約3分程で断線箇所が再生し、再び使用できるようになるとのことであります!
すげえ!一体どんな構造になってんだろ、コレ!

サバゲフィールドなどの出先でヒューズ切れが起きてしまうと、現場で修理というのも中々面倒なものがございますが、このゾンビヒューズならわずかな時間で自動的に再使用が可能になるのが良いですね!
15アンペア/20アンペア/30アンペアの3種類がラインナップされています。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年09月05日

『元祖サブマシンガンの直系』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲2次戦連合軍ファン必携の東京マルイ製スタンダード電動ガン『トンプソンM1A1』が再入荷してきておりまする!




▲M1A1はトンプソンサブマシンガンシリーズの最後期生産型に当たり、生産工程が徹底的に簡略化されているのが特徴。
初期のM1921系の特徴であったブリッシュロック(ディレードブローバック機構)システムやカッツコンペンセーター(反動制退器)、ドラムマガジン用スロットの廃止、サイトシステムの簡略化など、製造工程の簡略化がすすめられておりまする。

ちなみにトミーガンと言う良く知られた愛称は、英軍(トミー)兵士がアメリカから供与されたトンプソンSMGを大量に使用していた事にちなんで付けられた物だとか。旧日本軍では『トムソン短機関銃』とも呼ばれ、鹵獲兵器として取り扱う際の操作手引書も発行されておりました。




シカゴタイプライターとも呼ばれたM1921系はバレル周りに放熱用フィン、マズル(銃口部)に発射時の燃焼ガスを上部に噴射することで反動によるマズルジャンプを低減するカッツコンペンセーターが装備されておりましたが、M1系はそれらが省略された極々シンプルなスタイルとなっています。




▲コントロール系はレシーバーの左側面に集約されており、基本的に左利きの兵士の使用を考慮していない設計。セレクターとセフティがそれぞれ別個に設けられている所に時代を感じますね。
レシーバーやアウターバレル周りは金属製で、剛性はガッチガチです。




▲リアサイトはシンプルな固定式ピープサイト。初期のM1921系は豪華なフルアジャスタブルサイト仕様でしたが、考えてみれば有効射程がせいぜい50~100m程度でしかないサブマシンガンにはオーバークオリティな代物だったので、これで正解ですね!




▲これまた時代を感じさせる大柄なストック。少々オーバーサイズの気味があり、肩付けで射撃する際はちょっとしんどいサイズですね。一方腰だめ撃ちだと非常にしっくりくるデザインです。
収納可能なバッテリーはラージサイズまで対応。




▲2次戦時の米軍やイギリス軍装備、はたまた鹵獲兵器という設定で日本軍装備(※実際M1カービンとトンプソンSMGは、皇軍兵士にも大人気でした)にも合わせられる逸品であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月04日

『コンパクトでハイグレードなマイクロドット』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲トイガン用にはもったいないと思えるくらいハイグレードなスペックを備えたNOVEL ARMS製マイクロドットサイトが再入荷してきておりまする!




『NOVEL ARMS (ノーベルアームス): SURE HIT MRS 3MOA ドットサイト』
サイズが小さめなサブマシンガンへのマウントやスコープを装着したライフルの近接射撃用バックアップサイト、あるいはハンドガンのスライドライド用としてもピッタンコなマイクロサイズのオープンドットサイトであります!




▲名目はトイガン用ですが、実銃に搭載しての使用にも十二分に耐えうる600Gもの耐衝撃機能を備え、反動の強いガスブローバックや次世代電動ガンにも安心して搭載できます!実際過去にGunプロフェッショナル誌に掲載された特集でも、グロック(※もちろん実銃)のスライドに搭載して発砲している様子がレポートされておりました。

ドットの輝度はナイトビジョン(暗視装置)での照準に対応したN1/N2モードから、可視レベルでは3~11の間で調整することが可能。トイガン用ドットサイトでナイトビジョン対応モードを搭載している機種は極めて希少かつ貴重です!




▲標準で付属するマウントベースは汎用性の高い20mmレイルシステム対応。
マウントの規格自体は旧TASCOのオプティマやサイトロンジャパンのMini Mil Dot、シールドのMINI-SIGHT等と同じなので、各種ハンドガン用のスライドライドマウントにもバッチリ対応します!




▲この手の小型ドットサイトはベースがバッテリーコンパートメントのふたを兼ねている機種も多いですが、本製品は本体側にバッテリーコンパートメントが内蔵されており、防水機能も完備。(腕時計で言うところの日常生活防水レベル。)
反面バッテリー交換の際にはマイナスドライバーが必要となります。
バッテリーは電気店やコンビニでも入手の容易なCR2032 3Vリチウムコイン電池を1個使用。




▲20mmレイル用マウントベース付きの状態だとややズッシリした重量感ですが、サイト本体のみの状態だと実測値約37gと極めて軽量!
これならガスブローバックハンドガンのスライド上に直接マウントしても、ブローバック作動の妨げになることはないでしょう。




▲非使用時にサイト本体を保護するラバー製プロテクションカバーも付属。レンズの傷防止のためにも、使わないときはなるべくカバーを装着しておいたほうが良いでしょう。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2017年09月04日

『トリロバイト・グロック』再入荷!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。




▲海外トイガンメーカー『SAA』がリリースするイカスグロックカスタムが、ちょいと再入荷してきておりまする!




『SAA: ハンドガン本体 saa-g17e-bk G17 ZEVカスタム BK』
BTCSAI(セイリエントアームズ)と並ぶグロックカスタムの大手、ZEVテクノロジー社のカスタムワークショップであるGLOCK WORX(グロックワークス)が製作するカスタムモデルのフィーチャーをモチーフとしたガスブローバックハンドガンでございます!




トリロバイト(三葉虫)スタイルと呼ばれる独特のコッキングセレーションが特徴。滑り止め効果は非常に高く、スリングショットメソッド/オーバーザスライドメソッドなど、いかなるポジションからでも確実にスライドを引くことができ、なおかつ必要以上の引っ掛かりがない所がエエ感じ。




▲スライドトップにはサイティング時の光の乱反射を防ぐためのグルーブが彫られていますが、良く見るとブリーチ上部のセレーションの一部がアメリカ国旗の意匠となっており、遊び心を感じさせますね。
テキサスあたりのメリケン人が喜びそう!(※偏見です。)




▲リアサイトは台形のシェイプが特徴的で、一般的なスクエアノッチではなくUノッチ仕様。逆三角形型に配置された3つのドット部分にはペイントでホワイトを入れてやると良い感じになりそうです。




▲トリガーガード下面は大きくえぐられており、ハイグリップの際の密着度が大きく向上しています。自分で加工すると、コレがまた面倒くさいんだ。
マグキャッチはノーマルサイズですが、後ろ側が深く削り込まれているので、操作性は悪くありません。




▲フレームのスティップリングは金型によるモールドで処理されているので、実際のスティップリングほどの滑り止め効果は期待できませんが、量産レベルでこれだけやってくれるのなら上等でしょう!
物足りないようなら、自分好みのスタイルのスティップリング加工に挑戦してみるのもまた一興であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2017年09月04日

『ミニチュアサイズの可愛いガバ』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲小型オート好きなら1丁は手元に置いておきたいタナカワークス製ガスブローバックハンドガン『COLT 380オート』が再入荷してきておりまする!




▲実銃はコルト社が主にセルフディフェンス向けに生産していた、380(9mmショート)口径の小型自動拳銃!M1911ガバメントのデザインをそのまま二回りほど小型化したようなスタイリングで、ガバメント 380の通称でも知られるモデルです。




▲フルサイズガバメントと並べてみると、まさに親亀子亀。なんかアオシマのおやこマシンを彷彿とさせますねえ。(←昭和40~50年代生まれのオッサンにしか分からないよ、その例え。)
ちっこいサイズながらコントロール系はフルサイズとほぼ同じ(グリップセフティが無いくらい)で、M1911系の扱いに慣れたシューターのバックアップガンとしてもピッタンコであります!
実銃はこのクラスのハンドガンとしては珍しく、ストレートブローバックでは無くフルサイズ1911と同じショートリコイル方式を採用しており、その分リコイルスプリングのテンションを弱めに設定できるため、非力な女性でもコッキングしやすいとか。




▲スライドやフレーム周りはHW樹脂製で、小ぶりなサイズに似合わぬずっしりとした重量感が魅力!ブローバックの感触も、サイズの割には頑張ってる感じですね。

個人的にはコイツのスライド/フレームをさらに切り詰めたコンパクトバージョンである『マスタング380』あたりもラインナップに加えて欲しい所ですが、マガジンが小さくなりすぎて、ガス容量や熱効率的にちょ~っと厳しいかにゃ~?
でもショートスライドとフルサイズフレームを組み合わせたマスタング Plus2ならいけるかも!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月03日

『M4に食傷気味な方におススメな傑作カービン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズの人気ラインナップの一つ『SIG552』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ガン SG552 SEALS』
実銃はアサルトライフル界のロールスロイスの異名を持つ、SWISS ARMS(旧SIGブランド)の傑作突撃銃『SG550』をベースに、全長をSMG並みに切り詰めたマイクロコンパクトカービンバージョン。米海軍のSEALや陸軍のデルタなど、SOCOM(特殊作戦軍)隷下の特殊部隊にも一時期使用されていたといわれ、命中精度や信頼性にも定評がございます。
唯一の欠点はM4系の数倍といわれるお値段くらいでしょうか?




▲ハンドガードの下面と右側面には20mmレイルが装備されており、バーティカルグリップやウェポンライトといったオプションパーツの装着にも対応。
レシーバートップに別売りのローマウントベースを装着すれば、ドットサイトやスコープなどの各種光学照準器の搭載も可能です。




▲本体付属のマガジンは実銃でいう20連タイプをモデルアップしており、スモーククリア成型のボディから覗く5.56mmx45ダミーカートがなんともエエ感じ!
サイドには接続用のカプラーが設けられており、マガジン同士を左右並列で組み合わせる、いわゆるジャングルスタイルで使用することができます。このフィーチャーはH&K社のG36シリーズも模倣しておりますね。




▲リアサイトはH&K G3のものと良く似たロータリータイプで、ドラムを回転させることでピープ(覗き穴)のサイズを変えることができます。
近接戦時のクイックサイティングから中距離における精密照準まで、あらゆるシチュエーションに対応可能!




▲ストックはサイドフォールディングタイプで、短めなマガジンと相まって折りたたんだ状態だと3DAYパックに収まるくらいコンパクトになりまする。
伸ばした時のガタつきもほとんど無く、固定ストックと変わらないフィーリングで使用できるので、本来の命中精度をしっかりと引き出せます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2017年09月02日

『簡易狙撃銃型G3』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製スタンダード電動ガンシリーズ・ラインナップの一つ『G3 SG-1』が再入荷してきておりまする!




▲実銃はH&K製傑作バトルライフルG3シリーズをベースに開発された簡易狙撃銃バージョンで、モデルナンバーに付くSG(エスゲー)のコードはドイツ語で狙撃銃を意味するシュッツェンゲヴェーアの略称。ドイツ連邦軍や対テロ部隊として有名なGSG-9、ドイツ版SWATともいえるSEKなんかに採用されておりました。

元々G3シリーズの簡易狙撃銃バージョンは、生産ラインレベルで集弾性の優れた個体を抽出し、スコープを搭載したG3ZFが祖形となっており、改良型のSG-1はそれに加えてセミオートモード時に使用できるセットトリガー(トリガーの後ろに組み込まれたボタンを押し込むとシアの掛りが浅くなり、通常よりも軽くスムーズなプルでトリガーを引く事ができるシステム)が組み込まれているのが特徴。(※残念ながらマルイの電動ガンでは再現されておりませんが。)
更に極限まで命中精度を追求し、大掛かりな改良が加えられたのが、有名なPSG-1ですね。




▲簡易狙撃銃バージョンという事で、トロピカルタイプのハンドガードの先端部には折りたたみ式のバイポッドが標準装備されています。
バイポッドは左右にある程度スイングするので、起伏にある地形にも対応。




▲ストックにはスコープ搭載時を想定し、頬付けを確実にするためのチークパッドを追加。箱出しの状態では仮止めされており、付属の両面テープで好みの位置に固定するようになっております。
頬付けの位置が高めになるので、オープンサイト使用時は外してしまった方が良いでしょう。
バットプレートも通常型より長く延長されています。




▲コッキングハンドルを引くと連動してダミーボルトが後退し、エジェクションポート側からホップダイアルにアクセスできるようになっています。




▲樹脂製ボディということもあって首周りの剛性がやや低めなマルイG3系ですが、バトルライフルならではの迫力あるスタイリングはやはり惹かれるものがございますねえ!
見た目ほど重たく無いので、サバゲでも思う存分振り回していただけまする!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介