2018年06月22日

『エアコキショットガンは腕が鍛えられて良し』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製エアコッキングショットガンシリーズのラインナップの一つ『M3 スーパー90』が再入荷してきておりまする!




▲実銃はイタリアの大手銃器メーカーベネリ社が製造する、12ゲージ口径のセミオートマティックショットガン!
同社製オートローダー(自動装填式)ショットガンであるM1/M2系の流れを組み、同じイタリア製のフランキSPAS-12と同じようにセミオートとポンプアクションによるマニュアルオペレーションが可能となっています。




▲実銃はオートマティック主体の銃ですが、マルイ製はエアコッキング式ショットガンと言う事でポンプアクションオンリーとなっております。
構造上機能はしませんが、フォアエンド前方の発射モード切り替え用セレクターレバーもバッチリ再現されておりますね。




▲一般的なコッキングエアガンの機関部を3セット束ねたような3バレル/3シリンダーメカにより、1回のコッキングで3発のBB弾を同時発射する散弾方式を採用!
やっぱショットガンは1ショットで一杯出てくれなきゃ興ざめですもんね!




▲マガジンはマルイ製ショットガンシリーズ共通のショットシェル型を採用。装弾数は30発ですが、1ショット3発同時発射なので、実際には10ショット分の弾数であります。




▲ショットガンにしては豪華な仕様のサイトシステム。スラッグ弾での射撃も想定したフィーチャーですね。
エアコキ式なのでガスやバッテリーも必要なく、1年を通じて安定した性能を発揮できる所も魅力であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!






  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2018年06月21日

『スペツナズのメインアーム』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製次世代電動ガンAKシリーズ屈指のコンパクトボディを持つバリアントが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 次世代電動ガン 本体セット AKS74U』
70年代中ごろ~現用のロシア系特殊部隊装備のメインアームに欠かせない、AK74シリーズのサブカービンバージョン!クリンコフの通称で知られるバリアントですね。
カービンというよりSMGと呼んだ方がしっくり来るくらい全長が切り詰められており、インドアやブッシュにおける取り回しの良さはシリーズ随一であります!




▲銃身の切り詰めに伴い、少しでも長いサイトレディアス(照準線)を稼ぐためにリアサイトをトップカバー上に移設。
さらにフラッシュハイダーも極端に切り詰められた銃身で十分な作動の信頼性を得るためにガスプール付きの専用デザインとなっており、クリンコフ特有のシルエットを形作る重要な要素となっています。




▲スティール材のスタンピング(プレス成型)で製作されたスケルトンストックを折りたたむと、ここまでコンパクトに!
ちなみに畳んだ状態で撃つと激しいリコイルで結構銃が暴れるので、エアガンの世界では何かと軽視されがちなストックの大切さが実感できますよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月21日

『対テロ狙撃銃の優等生』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

東京マルイボルトアクションコッキングエアガンシリーズの人気商品『L96 AWS OD』が再入荷してきておりまする!↓

東京マルイ: ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン OD
▲実銃は英軍を始め各国の軍/警察関係に広く採用されている、英国アキュラシーインターナショナル社製のボルトアクション式狙撃用ライフル。
人間工学に基づいて設計されたストックと、複数のターゲットに対して継続的に射撃を行う際に有利なデタッチャブルマガジン(着脱式弾倉)が外観上の大きな特徴です。



東京マルイ: ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン OD
▲ストック先端部には着脱式のバイポッドアダプターが装備され、VERSAタイプのバイポッドが装着可能。
東京マルイからも純正オプションとしてVERSAスタイルのタクティカルバイポッドがリリースされておりますね。



東京マルイ: ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン OD

▲マルイL96独自の給弾システムにより、マガジンの装着位置も実銃の仕様に忠実に再現されております。
装弾数は40発とボルトアクションタイプとしては十分すぎるくらいのタマ数で、かつリロードも素早く行えます。



東京マルイ: ボルトアクション L96 AWS コッキングエアガン OD
▲数あるボルトアクション式コッキングエアガンの中でも、その集弾性の優秀さは折り紙つき!箱出しそのままの状態でもサバゲ用ウェポンとして大きな威力を発揮してくれますよ~!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2018年06月20日

『マルイさんちのAK74MN』大復活!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲長いこと流通在庫切れで一時はカタログからも姿を消しておりました東京マルイ製次世代電動ガンAKシリーズのラインナップの一つ『AK74MN』が、本日めでたく再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 次世代電動ガン本体 AK74MN』
実銃はAKシリーズの5.45mmx39口径バージョンであるAK74シリーズの後期生産型。末尾に付くMNのコードは近代化/夜間戦闘対応型を意味しており、レシーバーの左側面にはロシア標準規格のサイドマウントレイルを標準装備。
暗視照準器や各種光学照準器の搭載に対応します。




▲AK74系の特徴といえば大型のマズルブレーキが装備されたマズル(銃口)周り。消炎効果より反動の軽減を重視した設計で、射撃時に反動が大きく軽減される一方、発射音が大きくなってしまうのが欠点だとか。
初期型では合板製だったハンドガードとストックは黒色の合成樹脂製に置き換えられ、温もりすら感じられる外観だった初期型に対し、より冷徹なイメージとなっておりまする。




▲ストックはレシーバーの左側面に折りたたむことが可能。セレクターレバーの操作に支障をきたさないよう左側面に折りたたむ形式を採用しているのですが、サイドレイルにマウントを装着している状態だと折り畳みが出来ないロシアン不親切設計が特徴であります。
あっちを立てればこっちが立たずみたいな感じでしょうか?




▲次世代電動ガンなので、射撃に伴って臨場感溢れるリコイル(反動)を体感できまする!BB弾の発射に連動してダミーボルトが前後に動くので、実銃同様射撃中にハンドルを引っ掛けないよう注意が必要。




▲ストックのバットプレート(肩当て)にぴょこんと飛び出しているのは、折りたたんだストックのロックを解除するためのボタン。
肩付けすると引っ込むようになっているので邪魔にはならないのですが、こういう部分にもロシア人の合理主義というか使えりゃいいのよこんなもんは!主義みたいなものが見て取れますねえ。

後継機種として配備されるはずだったアバカンことAN-94が事実上ポシャっちゃったため、なんだかんだ未だにロシア軍の将兵の大多数がこのAK74MNを使い続けているというのが現状。
旧ソ連末期から現用ロシア軍装備まで、結構守備範囲の広いアサルトライフルであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月20日

『軽くてタクティコーなエクステンションマグ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガン2機種に対応した、長くてタクティコーで軽いエクステンションマガジンが近日入荷の予定でございまする!




『ACE1(エースワン): g-trm-g マルイグロック TTI タクティカルトレーニングマガジン』
海外カスタムパーツメーカーACE1(エースワン)がリリースする、グロックシリーズ用エクステンションマガジン!
米国のレースガンメーカーTTI(Taran Tactical Innovations)製ファイアパワーベースパッドを装着したグロックシリーズ用フルサイズマガジンの外観をモデルアップしております!

TTI製FPベースパッドはグロック用スタンダードマガジンに装着することで装弾数が5発増加(合計22発!)するアルミ製大型マグバンパーで、映画『ジョン・ウィック チャプター2』に登場したグロック34コンバットマスターパッケージカスタムに装填されていたマガジンもこのタイプでございました。




▲装弾数は29発。マガジンケースはアルミ製で約173gと非常に軽量に仕上がっております。
亜鉛合金製の純正マガジンと比べてどうしても熱保持性は下がるので、基本夏用という感じですが、本数を持つならこの軽さはかなりのアドバンテージであります!




『ACE1(エースワン): g-trm-1911 マルイM1911 CMC タクティカルトレーニングマガジン』
こちらはM1911A1/MEU/シリーズ70/ウォーリアシリーズといったシングルスタックガバメントシリーズに対応した製品。
米国のカスタムガン/ガンパーツメーカー大手として知られるCMC(Chip McCormick Corp)の10連エクステンションマガジン『Power Mag』のスタイルをモデルアップしております。




▲マルイ純正のロングマガジンはウィルソンタイプをモデルアップしていますが、CMCパワーマグは樹脂製のカバーがグリップからはみ出す箇所に装着されているのが特徴。
カバーの上部が窄まった形状になっているので、大型のマグウェルを装着した状態でも装填に支障が出ないようになっています。




▲CMC製パワーマグといえば、ハリウッドきってのM14&1911使いとしてとみに知られるヂョニー・ストロングおぢさん主演のサバイバルホラーアクション映画『デイライツ・エンド』の劇中、ヂョニーおぢさん愛用のコルト45カスタムに挿さっていたのを覚えている方も多いのでは?
コチラもアルミケース仕様で約247gと軽く、装弾数は28発となっています。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2018年06月19日

『9mmピストル用コンパクトサプレッサー』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲9mm口径クラスのハンドガンのドレスアップにピッタンコなイカスダミーサプレッサーが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『ACE1: AAC Ti-RANT 9S レンジアップサプレッサー 14mmCW(g-astrs-ru)』
米国の大手サプレッサーメーカーAAC社の9mm口径自動拳銃用コンパクトサプレッサー『Ti-RANT 9S』の外観をリアルに再現したダミーサプレッサー!
吸音材の類が入っていないので基本的に減音効果はございませんが、代わりに補助インナーバレルが内蔵されており、実質的にはエクステンションバレル(延長インナーバレル)として機能するよう設計されております。




▲各社製ハンドガン用スレッデッド(※ネジ切り)タイプアウターバレルに広く採用されている14mm正ネジ規格に対応しており、比較的小型軽量なデザインと相まってブローバックハンドガンに装着した時にも作動不良を起こしにくいところが利点!(全く作動不良を起こさないわけではありませんが。)




▲マズル部分の複雑な形状もバッチリ再現されております!6箇所ある丸い窪みは、専用の分解/組み立て用工具用のラグで、別売りのエクステンションキットを組み込む際に工具を噛ませてキャップの着脱を行います。




▲リコイルスプリングガイドが長い機種だと、アウターバレルがショートリコイルした時にサイレンサー後部に干渉することがございますので、銃によっては相性が悪いものもあるかもしれません。
小生の手持ちのスレッデッドバレル付きハンドガンで試したところ、グロックやM&P、USP等は特に問題なく使用できましたが、PX4あたりはガイドの先端が少~し干渉しちゃいますね。
まあ、問答無用でカッコエエので許す!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月19日

『質実剛健なハンドガン』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲質実剛健なハンドガンの代表選手(?)、東京マルイ製ガスブローバックハンドガン『H&K USP フルサイズバージョン』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ハンドガン本体 H&K USP フルサイズ』
先にリリースされたコンパクトバージョンに引き続き、USPシリーズのフルサイズバージョンをモデルアップ!
KSC製USPシリーズ同様、実銃とはリリースの順番が逆になりましたねえ。




▲質感は程よく艶が消えたマット調で、マルイ製品らしからぬ(←失敬だな君は!)高級感がございます。これでメーカー刻印をもう少し目立たない位置に入れるようにして頂ければ、小生的には100点満点だったのですが。




▲USPのコントロールレバーには複数のバリアントが存在しますが、マルイ製は一番オーソドックスなバリアント1をモデルアップ。
セフティOFFとなる水平位置を基準に、レバーを上に押し上げるとセフティON、下に押し上げるとコッキングされたハンマーがニュートラル位置までデコッキングされます。
M1911ガバメントと同じくコック&ロックで携帯できるところが、USP系が玄人な方々に受けている理由の一つだとか。




▲USPの口径バリエーションは40S&W/9mmパラベラム/45ACP/357SIGがラインナップされていますが、マルイ製は9mmパラベラムバージョンの外観をモデルアップしています。
電動ハンドガンの方は40S&Wバージョンですから、バリエーションをちゃんと棲み分けてますね。
ちなみに実銃同様、USPコンパクトとはマガジンの互換性がありません。(※フルサイズがポリマー製マガジンを採用しているのに対し、コンパクトはグリップスリム化のため、メタルケースの薄いマガジンを採用したため。)




▲USPは世界で始めてダストカバー部にアクセサリーレイルを標準装備させたハンドガンとして知られていますが、現在主流となっているピカティニーやユニバーサルではなく、独自規格を採用しているため、汎用品のウェポンライトがそのままでは装着できません。
しかしマルイ製USPには20mmレイル仕様の変換アダプターが付属するので、SUREFIREのX300やITIのM3など、専用品(※ITIのM2とか)でないライトも問題なく装着できます!




ブローバックエンジンやホップチャンバーなどの内部メカは、同社のUSPコンパクトやHK45シリーズと同タイプなので、作動の信頼性もバッチリ!ベレッタやグロック系には食傷気味というシューターにもおススメの1丁であります!




エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2018年06月19日

『GIコルトと呼ばれた45(フォーティファイブ)』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガン1911ガバメントシリーズの永遠の定番モデルが再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: ガスブローバック ハンドガン COLT GOVERNMENT (コルトガバメント) M1911A1』
1985年にベレッタM9に更新されるまで、実に70年以上(M1911の時代含む)に渡って米軍のサイドアームとして使用され続けた、軍用自動拳銃の至高のマスターピースであります!




▲昨今主流のタクティカル系1911とはエクステリアのフィーチャーがかなり異なりますが、現在生産されているモデルも基本設計そのものは誕生以来100年近くもの間変わっておらず、設計を手掛けたジョン・ブラウニングの天才っぷりを改めて思い知らされます。
なんせ同じような時期に世界各国で開発された拳銃は、現在では尽く現役引退ですから。




▲実銃は軍用として生産されたモデルという事で、表面仕上げはブルーイングでは無く錆に強く光を反射しにくいパーカライジングを採用。マルイ製品はグレー系の素材にサンドブラストを施すことでパーカライジングの風合いを再現しております。
マルイ製品としては珍しく(と言ったら失礼か?)トリガーガードの内側を除いてパーティングラインも綺麗に処理されており、中々に高級感がございます!




▲昨今のモダナイズド1911ではリングハンマーあるいはスケルトナイズドハンマーを採用している機種が主流ですが、M1911A1がスパーハンマー、それも指掛けの部分が広く取られたワイドスパータイプのハンマーを装備。
各部の滑り止めがセレーションではなくチェッカリングになっているところに、古き良き時代の贅沢さが伺えます!




▲グリップはブラウンのベークライトタイプ。M1911A1実銃も製造ロットや製造メーカーによってグリップの材質に違いがありますが、ミリガバといえばやっぱりベークライトグリップというイメージが強いですよねえ。
メインスプリングハウジングにはこれまた軍用拳銃の必需品であるランヤードリングも装備されています。




▲マガジンがシングルスタックサイズな分、同系統のブローバックエンジンを採用したハイキャパ系と比べて冷えやすいのがやや難点ではありますが、事前にマガジンをしっかりと温めていれば作動は至極快調!
何よりシングルスタックならではのグリップの握りやすさは、小生のように手の小さいシューターにとっては何物にも代えがたいものがございます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:38Comments(0)商品紹介

2018年06月18日

『M11A1のオプションあれこれ』近日リリース!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲KSC製ガスブローバックサブマシンガン『M11A1』の再販に合わせて、既存の各種オプションパーツや新作カスタムパーツがあれこれリリースされる予定でございまする!




『KSC: M11A1 サウンドサプレッサー』
これが無くっちゃ始まらないというくらいの、イングラム用定番オプションパーツ!減音効果だけでなく、小型過ぎて構えにくいM11A1に装着することでより構えやすくなるという効果もございます。




『KSC: M11A1 サプレッサーカバー』
M11A1専用サプレッサーに対応したナイロン製サプレッサーカバー!実銃は1弾倉も撃てばサプレッサーが素手で触れないくらい加熱してしまうので、耐熱カバーが用意されているわけでございますね。
エアガン用としては意味はありませんが、こういうマニアックなオプションをしっかりモデルアップしてくれるところに、KSCさんのこだわりが感じられますね!




『KSC: M11A1 フロントストラップ』
サプレッサーを装着していない時に簡易的なフォアグリップとしての役割を果たすハンドストラップ!腰だめ撃ちの際の安定性がやや向上致しまする。




『KSC: M11A1 スコープマウントベース』
アッパーレシーバー後部に装着することでドットサイトなどの光学照準器の搭載が可能となるマウントベース!
オープンボルト方式なのに実銃と違って集弾性が非常に優秀なKSC製M11A1の精度をしっかりと引き出すには、やはりやっつけな造りのオープンサイトよりも光学照準器が欲しいところですよね~!
もちろんボルトハンドルの操作に干渉しないようデザインされています。




『KSC: M11A1 マルチアンダーマウント』
バレル基部に装着することでM11A1の拡張性を飛躍的に向上させるアンダーマウントベース!フォアグリップやウェポンライトなど、様々なオプションパーツのセットアップに対応します!
専用サプレッサーの装着にも干渉しないようデザインされており、ゴテゴテしたタクティクールな雰囲気が好きなイングラムユーザーにお勧め!

アンダーマウントベースの発売は7月ごろとの事ですが、その他パーツはM11A1本体と同じく6月28日メーカー出荷となる見込みです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月18日

『脅威のハイサイクルフルオートブローバック』近日再販!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲小型ガスブローバックフルオートの代表選手、KSC製『M11A1』ヘビーウェイトバージョンが、近日再販決定でございまする!




イングラムまたはMAC11の通称で知られる、マイクロサイズサブマシンガンの永遠の定番モデル!M1911ガバメントと大差ない全長といえば、そのコンパクトさが分かり易いのではないでしょうか?
初代MAC(ミリタリーアーマメントコーポレーション)社を始め、様々なメーカーで生産されたM11シリーズですが、KSCさんはRPB社で生産された改良型『M11A1』の2ndモデルの仕様をモデルアップしております。




▲全長が短いSMG(※特にストレートブローバック/オープンボルトの機種)の場合ボルトの作動ストロークが短くなるため、サイクリックレート(発射速度)が極端に速くなる傾向がありますが、MAC11実銃のそれは実に毎分1,200発以上!30発入りのマガジン(※実銃の場合)が1秒ちょっとで空になる計算ですね!
KSC製イングラムもパワフルなSYSTEM 7エンジンと軽量なマグネシウム製ボルトの組み合わせにより、実銃と同等の発射サイクルを実現しております!




▲ストックもサイトも基本的にグリコのオマケ(←歳がバレる表現だね)みたいなもんで、お世辞にもサイティングしやすい銃とは言えませんが、もともとホースで水を撒くように腰だめ撃ちで弾をばら撒くのがこの銃の存在意義みたいなものなので、あんまし問題は無いでせう。
むしろストック引っこ抜いて、『フ〇ァッキュ~メ~ン!』とか叫びながら片手撃ち(ブラザー撃ちとも言う)する方が似合いそう。(←独断と偏見です。)




レシーバー周りがHW樹脂製となったおかげで、コンパクトながらマガジンなしで1kgを超えるズッシリとした重量感が味わえます!
表面仕上げも落ち着いた艶消しとなっており、凄みが増しております!

6月28日メーカー出荷開始、翌6月29日あたりから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!


【告知】!

FORTRESS名古屋店は、本年1月より日曜/祝日に加えて土曜日も午前11時よりの開店となります!
皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!




  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 16:34Comments(0)商品紹介

2018年06月17日

『HK45CT用マガジンエクステンション』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲UMAREXブランド・ガスブローバックハンドガンHK45 コンパクト タクティカルに対応した、通好みなイカス外装カスタムパーツが再入荷してきておりまする!




『FANS GEAR: UMAREX HK45CT用 マガジンバンパー(fanmag-mab-0001)』
純正マガジンのバンパーと交換して使用するエクステンションタイプの樹脂製マガジンバンパー!米海軍SEALの隊員が携行するHK45CT(MK.24 Mod.0)に装着されていたことでも知られるアイテムであります!




▲見た目はちょっぴり微妙~な感じがしないでもありませんが、見慣れてくるとコレが妙~にカッコ良く見えてくるからアラ不思議!
グリップ長が約3cm弱延長されることでフルサイズHK45とほぼ同じサイズとなり、グリッピングの安定性も大きく向上!手が大きくてコンパクトのグリップが握りづらいというシューターにもおススメであります!




▲本来はHK45用のフルサイズマガジンをHK45CTに使用するためのアダプターとしてデザインされており、実際にUMAREX/KSC製HK45用マガジンに装着してエクステンションマガジンとして使用することも可能。(※干渉する部分を削るなど、若干の加工が必要です。)
ただしHK45用マガジンはHK45CT用マガジンとリップのデザインが若干異なるため、マガジンリップをHK45CT用に交換するか、リップそのものの加工が必要となります。




▲HK45CT用マガジンに装着する際は、構造上固定がかなり甘いので、両面テープなどを併用した方が良いでしょう。
ともあれ組み込みそのものは非常に簡単なので、ドレスアップやグリッピングの改善におススメであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2018年06月16日

『レゴライフルなんて愛称でも知られておりまするね』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製次世代電動ガンシリーズラインナップの一つ『G36K』が再入荷してきておりまする!




▲実銃はドイツの名門銃器メーカーH&K(ヘックラー&コッホ)社が開発した新世代アサルトライフル『G36』シリーズのカービンバージョン!
M4カービンと同クラスの取り回しにすぐれた程良いサイズと、ポリマー素材を多用した近未来的なフォルムが魅力の一丁であります!




▲サブカービンバージョンである『G36C』と比べると、基本コンポーネントは共通でもシルエットから受ける印象はだいぶ違いますねえ。ちなみにストックもG36C用と比べて若干長めなフルサイズバージョンとなっております。




▲サイドスイングタイプのフォールディングストックをたためば、ここまでコンパクトに!サバゲフィールドまで移動する際も、手荷物を小さくまとめられて便利です!
ちなみにこの状態でも射撃は可能ですが、激しいリコイルショックを抑え込むのがちょっぴり困難に。こういうところもある意味リアルですねえ。




▲キャリングハンドル後部には3倍率のスコープを標準装備。スコープの視野自体はやや狭く素早いサイティングには少々慣れが必要ですが、上部レイルに設けられた20mmレイルマウントにT1タイプやDOCTERタイプなどのマイクロドットサイトを乗せておけば、近接戦時のバックアップとしても使い易いでしょう!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月16日

『ステンレスライクなP226E2』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズのラインナップの一つ『SIG P226E2 ステンレスモデル』が再入荷してきておりまする!




SIG P226E2のステンレスシルバーカラーバージョンを、マットシルバー塗装でモデルアップ!
従来のクロームステンレス系メッキ仕上げとはまた一味違った、渋めなつや消し仕上げとなっております。




▲スライド/フレーム以外のエクステリア系パーツはブラックカラーとなっており、印象的な2トーンカラーを演出!
スライドの右側面前方に入れられたE2の刻印も、シルバー地に黒でくっきりと浮かび上がっております!




▲本体のカラーリングに合わせて、マガジンもクロームメッキのシルバーカラーの物が付属。
内部メカも十分にプルーフ/熟成された信頼のエンジンで、実射性能もバッチリです!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2018年06月15日

『次世代AK74MN』再販日決定!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

長らく生産中止となっておりました東京マルイ製次世代電動ガン『AK74MN』の再販予定日が決定致しましてございまする!↓


『東京マルイ: 次世代電動ガン本体 AK74MN』
かつて東京マルイ製次世代電動ガンAKシリーズの第1弾としてリリースされた『AK74MN』!数年前に一旦生産が打ち切られ、カタログのラインナップからも落ちた状態となっておりましたが、この度めでたく再生産決定でございまする!

AK74MNといえばAK74の近代化改修バージョンであり、合板から樹脂製に置き換えられたエクステリア(※ハンドガード/ストック等)周りや、光学照準器の搭載に対応したロシア標準規格のサイドマウントとサイドフォールディングストックの標準装備により、洗練されたフィーチャーに仕上がっております。
ロシアの軍/法執行機関の現用メインアームとしてポピュラーなモデルですので、ロシアンスキーなゲーマー諸氏にはコイツを待っていたという方も多いのではないでしょうか?

6月18日メーカー出荷開始、翌6月19日あたりから順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月15日

『手の平サイズの超小型ショットガン』新発売!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲インドア戦の最後の切り札にピッタンコな手の平サイズの超小型ショットガンが、遂に新発売と相成りましてございまする!




『SHOW GUNS: ESC エマージェンシーショットシェルキャリア 各色』
タナカワークスやPPSのライブカートショットガンと同規格のガス式ショットシェルを使用する、超小型単発式ランチャー!
ショットガンの弾が撃てるシングルショット・デリンジャーみたいな銃だと言えば、その性質が分かりやすいでしょうか?




▲バレルをポップアップさせてシェルの装填/排莢を行うトップブレイクデザインを採用。
グリップに相当する部分がほぼ無きに等しいので、ハイスタンダードD100デリンジャーみたいに人差し指をバレルに添え、中指でトリガーを引くようにした方がしっくり来るかも。




▲ナイロン製の専用ケースも付属。MOLLE/PALSウェビングへの装着に対応するので、プレートキャリアの空いたスペースなんかにセットするのも良いでせう。
ケースのフラップにはベルクロのパイル生地が縫い付けられているので、パッチなどでカスタマイズすることも可能です。




▲銃本体にセフティは装備されていませんが、ケース側に手榴弾のようなセフティクリップが設けられており、携行時の暴発を防止することができます。
ケースから抜き出せばクリップが勝手に外れてくれるので、即応性もまずまず良好!




バレル上の2本のリブとバレルロックレバーが簡易サイトの役割を果たしておりますが、デザインや使い道から言って狙いを付けて撃つような銃ではございませんので、気休めみたいなモンですねえ。
40mmカートを使用するフルサイズのグレネードランチャーに比べて、1ショットで撃てる弾数は6発と少な目ではありますが、ポケットに放り込んでおけるコンパクトサイズは大きなメリットであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2018年06月14日

『エボニーっぽいガバ用カスタムグリップ』

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲艶やかなニッケルシルバーのボディに良く似合う、ちょっぴりオサレめなM1911用カスタムグリップが再入荷してきておりまする!




『PANDORA ARMS: AWG-400 ガバメント ウッドグリップ スムース ブラック』
国内カスタムパーツメーカーPANDORA ARMS(パンドラアームズ)がリリースする、高級樺材を使用した国産カスタムグリップ!
東京マルイ製M1911シリーズを始め、各社製リアルサイズガバメントトイガンに幅広く装着可能です!(※一部メーカーは加工が必要。)




▲目の詰まった高級樺材を素材に製作され、エボニー(黒檀)を思わせる艶やかなカラーリングがなんともクール!
基本的には素ガバ用を基準として製作されているので、アンビセフティ仕様の銃に装着する場合は、右側パネル裏面に彫刻等などで加工を施す必要がございます。

チェッカリングを入れたり彫刻を施したりと、自分好みのカスタムグリップを作るためのベースとしてもオススメ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月14日

『M870用イカスヒートシールド』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製ガスショットガンM870シリーズに対応したイカスヒートシールドが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『ACCESS (アクセス): マルイM870ブリーチャー BLACK WARRIOR ヒートシールド』
実銃ショットガン用の耐熱樹脂製ヒートシールドをベースに、マルイ製トイガンに無加工で装着できるよう加工を施した製品!
実銃は短時間に多弾数を連続発射すると銃身が過熱してしまい、迂闊に素手で触ると大火傷ということになりかねないため、戦闘用ショットガン用のオプションパーツとしては定番のアイテムといえます。

第1次大戦の塹壕戦で米軍が盛んに使用したトレンチガンと呼ばれる軍用ショットガンにも、バヨネットラグ(着剣装置)と一体のヒートシールドが装着されていました。




▲東京マルイ製のほか、マルゼンやA&KといったメーカーのエアコッキングタイプM870にも装着できます。
エアガン用としては機能的な意味はありませんが、いかにも戦闘用!といった無骨なルックスが問答無用でカッコエエですね!




『ACCESS (アクセス): マルイM870タクティカル BLACK WARRIOR ヒートシールド』
ブリーチャーのようなショートバレル用だけでなく、M870タクティカルやM870ウッドストックのようなフルサイズ対応のバージョンも同時入荷中!
組み込みもアウターバレルの定位置に被せてフロントクランプをスクリューで留めつけるだけなので、+ドライバー1本で簡単に着脱できます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介

2018年06月14日

『中型オートガスブロハンドガンの傑作』入りました!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

数少ない小型オート系ガスブローバックハンドガンとして長年愛され続けているマルゼン製『ワルサーPPK/S』のスタンダードバージョンが再入荷してきておりまする!↓


『マルゼン: ハンドガン本体 ワルサーPPK/S BK』
実銃はワルサーPPKの米国向け輸出向けバージョンとして開発されたもので、コンパクトモデルであるPPKのスライド周りとフルサイズモデルであるPPのフレームを組み合わせて開発されたもの。モデル名末尾に付くSSpecial(特別仕様)を意味します。

米国ではケネディ大統領暗殺事件をきっかけとして、1968年に全長4インチx全高4インチを下回るサイズの外国製小型拳銃の輸入を規制する法律が施行されたため、世界最大の銃器市場であった米国向けの輸出で利益を上げていたガンメーカーの多くが大きな打撃を受けることとなりました。

その法規制を回避すべくワルサー社が開発したのがPPKで、ベースとなったPPKに比べてサイズは若干大きくなりましたが、グリップが長くなった分手の大きなユーザーにも扱いやすくなったため、実用銃としては原型であるPPKよりも人気が出たとか。




▲マルゼンがリリースしている一連のワルサーブランドトイガンは、本家ワルサー社との正式ライセンス契約により同社製ハンドガンの日本向けバージョンと位置付けられています。当然各部の刻印も実銃準拠のリアル仕様!
ワルサートレードマークのバナーも、グリップにしっかりと入れられております。




▲小型でスナッグフリー(引っかかりの少ない)なフォルムがPP系の特徴。ジャケットの下から、あるいはポケットからの抜き撃ちもスムーズに行えます!
ハンドガン主体のインドアゲームなら十分にメインアームとして使用できる実射性能の高さも魅力!




▲サイズの制約上マガジンのサイズがかなり小さめなため、ブローバックタイプのガスガンとしてはあまり条件が良くないのですが、作動は非常にキビキビとした印象で全く危なげなところがありません。
ストレートブローバック式自動拳銃らしい、ビシビシと掌の中に確かな手ごたえを残すリコイルが、撃っていて楽しい1丁です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介

2018年06月13日

『軽快系バトルライフル』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲スタンダードなM4系とは一味違ったスパルタンなフォルムが魅力の軽快系バトルライフルが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『G&G: 電動ガン G2H-016-WHH-BNB TR16 MBR 308WH』
KAC(ナイツ)社のSR-25系を近代化したようなスタイリングの、G&Gオリジナルデザイン電動ガン!
比較対象が無いとやや分かりにくいかもしれませんが、5.56mmx45口径のAR-15/M4系に比べてマガジンのサイズが一回り大きく、レシーバーそのものの造りも無骨になっております。




▲ハンドガードの先端に半ば埋もれるような形で、NOVESKEタイプを思わせる大型フラッシュハイダーがセットされています。
ハンドガードはKeyMod(キーモッド)規格で、対応のオプションパーツを利用することにより無駄の無いセットアップが可能。各部に大胆な肉抜き加工が施されていることと相まって、長大ながらも非常に軽量に仕上がっています。
SR-25系のトイガンって、どのメーカーの製品も結構重かったですもんねえ。




▲セレクターレバー/マガジンキャッチ/ボルトリリースといったコントロール系は全てアンビデクストラス(両利き)仕様で、左右利き手を選ばずに操作できます。
状況に応じて銃を左右持ち替える『スイッチ』の際にも役立つフィーチャーであります。




▲メカボックスはMOSFET/電子トリガーシステムが標準装備された、G&G独自のG2Hメカボックスを搭載!
トリガーのレスポンスも良好で、セミオート縛りのゲームでも大活躍してくれそうな予感であります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介

2018年06月13日

『発火派モデルガンファンの必需品』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲モデルガンを発火させて遊ぶ際の必需品、MG CAPの7mmバージョンが再入荷してきておりまする!




『MG CAP』
今は無き伝説(?)のモデルガンメーカーMGCと国内火薬製造メーカー大手カネコが共同開発し、発火式モデルガンの歴史におけるエポックメイキングとなったモデルガン用キャップ火薬!7mmキャップ対応カート用でございます!

今でこそ当たり前となっているキャップ火薬ですが、キャップ火薬の登場以前(※今から40年ちょい前、さすがに小生もこの世代ではございません)はセッティングが面倒で暴発の危険性が高く、燃えカスも大量に発生する紙火薬が主流でしたから、1キャップで適量の火薬を簡単にセットできるキャップ式モデルガンの登場がいかに画期的であったか分かります。




▲一箱100発入りというと十分な量に思えますが、オート系のブローバックモデルで調子こいて撃ちまくっていると、あっという間に撃ちつくしてしまう弾数だったり致します。
しかも昨今はマズルフラッシュや発火音の増強のためにダブルキャップ、あるいはトリプルキャップ仕様のカートを使用するモデルガンも増えておりますので、なおさら消費量が増えるという寸法ですね。

一度売り切れると再生産に時間が掛かることが多いので、発火派のモデルガンファン諸氏はあるときにいっぱい買い込んでおくことをおススメ致しまする!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら
Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介