2018年07月19日

『マイクロサイズ&ハイサイクルなマシンピストル』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲小型ガスブローバックフルオートの代表選手、KSC製『M11A1』ヘビーウェイトバージョンが再入荷してきておりまする!




イングラムまたはMAC11の通称で知られる、マイクロサイズサブマシンガンの永遠の定番モデル!M1911ガバメントと大差ない全長といえば、そのコンパクトさが分かり易いのではないでしょうか?
初代MAC(ミリタリーアーマメントコーポレーション)社を始め、様々なメーカーで生産されたM11シリーズですが、KSCさんはRPB社で生産された改良型『M11A1』の2ndモデルの仕様をモデルアップしております。




▲全長が短いSMG(※特にストレートブローバック/オープンボルトの機種)の場合ボルトの作動ストロークが短くなるため、サイクリックレート(発射速度)が極端に速くなる傾向がありますが、MAC11実銃のそれは実に毎分1,200発以上!30発入りのマガジン(※実銃の場合)が1秒ちょっとで空になる計算ですね!
KSC製イングラムもパワフルなSYSTEM 7エンジンと軽量なマグネシウム製ボルトの組み合わせにより、実銃と同等の発射サイクルを実現しております!




▲ストックもサイトも基本的にグリコのオマケ(←歳がバレる表現だね)みたいなもんで、お世辞にもサイティングしやすい銃とは言えませんが、もともとホースで水を撒くように腰だめ撃ちで弾をばら撒くのがこの銃の存在意義みたいなものなので、あんまし問題は無いでせう。
むしろストック引っこ抜いて、『フ〇ァッキュ~メ~ン!』とか叫びながら片手撃ち(ブラザー撃ちとも言う)する方が似合いそう。(←独断と偏見です。)




レシーバー周りがHW樹脂製となったおかげで、コンパクトながらマガジンなしで1kgを超えるズッシリとした重量感が味わえます!
表面仕上げも落ち着いた艶消しとなっており、凄みが増しております!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!


Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら

2018年07月19日

『ユーザビリティに優れたアサルトショットガン』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製電動ショットガンシリーズのラインナップの一つ『SGR-12』が再入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 電動ショットガン SGR-12(エスジーアール)』
先行リリースされたAA-12のメカボックスを流用する形で開発された、東京マルイオリジナルデザインの電動ショットガンであります!




▲モチーフとなった実銃の存在しない、完全オリジナルデザインですが、コントロール系の配置や各部のディテールに、あたかも実在する銃器であるかのような説得力を持たせたフォルムが秀逸です!




▲アッパーレシーバーはハンドガードと一体で製作されたモノリスティック構造で、拡張性がほぼ皆無だったAA-12とは異なり、20mmレイルシステムとM-LOKシステムによりウェポンライトやフォアグリップ、光学照準器などあらゆるオプションパーツのセットアップに対応します!




▲M-LOK規格のオプションレイルもS/M/Lの3サイズが各1枚付属しており、ユーザーのお好みに合わせて好きな位置に装着できます。
その他M-LOK規格の各種オプションパーツ(※別売り)の装着にも対応。




▲レシーバー上部側面には折りたたみ式のコッキングハンドルを装備。ハンドルを引くとダミーボルトが後退し、エジェクションポート側からホップダイアルの調整を行うことが出来ます。




▲マガジンキャッチもAA-12より大型化されており、トリガーフィンガーで前に押し出すようにして操作するようデザインされています。
パドルが左右両方に設けられており、利き手を選ばずに操作できるところが良いですね。
ちなみにグリップはM16/M4系電動ガンと同規格となっており、各種カスタムグリップへの交換も容易に行えます。




▲マガジンはフォロアが大きく突き出すタイプなので、装填したBB弾を全弾完全に撃ち尽くすことができます。
後部がクリア成型され、12ゲージのダミーカートが覗いている所が臨場感たっぷりで良いですね!




▲マグキャッチ周りの規格が共通化されているので、AA-12用マガジンもそのまま装填できます。SGR-12用マガジンよりも全長が短めなので、少しでもコンパクトさを求めるのならコチラを使うのも一つの手であります。
もちろんバリバリ撃ちまくりたい時は電動ドラムマガジン(※別売り)や600連多弾数マガジンも使用可能!




▲バッテリーはバットプレート部に収納。バッテリーコンパートメント内にはインジケーターランプが設けられており、電圧が適合しないバッテリーを接続すると警告灯が点灯して警告する機能が搭載されています。
なお、赤ランプが点灯しているときはトリガーを引いても発砲できないのでご注意を。




▲実銃のデザインに引っ張られてサバゲ用ウェポンとしての実用性が若干犠牲になっていたAA-12に対し、SGR-12はオリジナルデザインの強みを活かしてユーザビリティを大幅に向上させております!
一般的な電動ガンに比べて重量はややかさみますが、そこは勇気と努力とド根性でガガガっ!と補ってやっておくんなまし!(←どこぞのGGGか!)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:47Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら

2018年07月18日

『サプレッサーとトレーサーの贅沢なコンボ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

気合の入ったコスプレ装備の際にも興醒めにならないリアルな外観を備えたイカストレーサーセットがちょいと再入荷してきておりまする!↓


『ACETECH: プレデター トレーサー/サプレッサーセット』
ACETECH(エーステック)製AT-2000トレーサーユニットと、KAC QDSS NT-4タイプサプレッサーを同梱した豪華セットでございます!




▲ユニット内をBB弾が通過する際に瞬間的にストロボを作動させることで蓄光させ、実弾のトレーサーラウンド(曳光弾)を射撃した時のように光を曳いて飛ぶようにする発光ユニットであります。
夜戦の際に射撃したBB弾の弾道を肉眼で確認でき、着弾修正も思いのまま!もちろんフルオート射撃にも対応します。
そうそう、トレーサーを使用する際は通常のBB弾ではなく、専用の蓄光BB弾が必要になりますのでご注意を!




▲付属のNT-4サプレッサーはなんと、リアルさでは定評のあるVFC製!当然スチール製専用フラッシュハイダー(14mm逆ネジ仕様)も付属します!うわ~、贅沢やわ~!
サプレッサーをワンタッチで着脱できるので、シチュエーションに応じた使い分けに便利であります。




▲トレーサーユニットはサプレッサーのフロントキャップを外して挿入するようになっております。その際内部の吸音材(スポンジ)は抜いてやっておくんなまし。
トレーサーユニットは入手の容易な単4アルカリ乾電池4本をパワーソースとしており、利便性もバッチリ!スイッチONから30分間未使用の状態が続くと自動的に電源が切れるオートパワーオフ機能も搭載されているので、バッテリーの不用意な消耗も防止できます!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら