2018年07月17日

『マグプラー専用1911カスタムグリップ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

M1911ガバメントをセカンダリウェポン(サイドアーム)として愛用しているマグプラー(※多分そのような単語はありません)諸氏にオススメなカスタムグリップが、久々に再入荷してきておりまする!↓


『MAGPUL PTS: MOE 1911グリップ』
MOE(マグプル・オリジナル・イクイップメント)シリーズのラインナップとしてリリースされた、M1911ガバメントシリーズ用ポリマー製カスタムグリップであります!




▲グリップ表面の独特な滑り止めテクスチャーはMAGPULのトレードマークを無数にちりばめたもので、見た目に反して滑り止めの効果は抜群!
虫眼鏡でじっくり見てみると面白いですよ~。




▲左パネルの側面にはサムカットが設けられ、マガジンキャッチへのアクセスが非常にやり易くなっています。
昨今のタクティカルシューティングのトレンドだと、ガバ系のグリッピングはサムセフティの上に親指を乗せるのが基本ですが、手の小さなシューターの場合はこのサムカットに親指を置く方が握りやすいかも。




▲右パネルの裏面にはアンビセフティ用のカットがあり、ウィルソンタイプなどのカスタムサムセフティを装着した銃にも対応します!




▲各社製のリアルサイズガバメント系トイガンへの装着に対応。なお、メーカーによってはグリップスクリュー用のスタッドに合わせてグリップパネル裏面に加工が必要な場合もありますが、ポリマー製なので加工自体は比較的簡単に済むでせう。



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 21:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら

2018年07月17日

『素ガバを近代化改修できるカスタムグリップ』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲トラディショナルなスタイルのM1911系、いわゆる素ガバを近代化改修できる実物カスタムグリップが、ちょこっと入荷してきておりまする!




『RECOVER TACTICAL: RT01 マルイ1911 グリップ&レールアーマー STRIKER 各色』
純正グリップと付け替えるだけで、ガバメントのダストカバー部にアクセサリーレイルを追加できる、ポリマー製セパレートグリップであります!




▲グリップからトリガーガード、アンダーマウントが一体となった未来的なデザインが特徴。デザイン上グリップフレーム部にフロントストラップが追加される形となるため、グリップ感は少々太めになりまする。




▲アクセサリーレイルはオーソドックスな20mmピカティニー規格で、SUREFIREのX300系やITIのM3系など、主だったメーカーのハンドガン用ウェポンライトの装着に幅広く対応します。
なお、M1911A1やシリーズ70などのコルト系フレームに装着する場合は特に問題はないのですが、MEUピストルのようにダストカバー部のデザインが若干分厚いモデルだと、固定用ネジを締め付けた際にフレームが若干たわんでしまい、ブローバック作動に影響が出る場合がございますので、本体との相性によっては若干のすり合わせ加工が必要かも知れません。




▲グリップの右パネルは、ウィルソンタイプなどタングをグリップパネルで抑えて固定するタイプのアンビセフティの組み込みに対応できるようデザインされています。




▲東京マルイ製M1911Aやシリーズ70に無加工で装着可能。MEU系に装着する場合は、少しばかりすり合わせが必要になる場合がございます。
その他メーカーのガバメント系トイガンでも、フレームサイズが実銃に近いものなら大丈夫かと思いますが、旧MGC製モデルガンやWA製ガスガンなど、明らかにサイズがおデブな製品には対応しませんのでご注意を!




▲カラーはブラック/タン/オリーブドラブ/グレーの4色をラインナップ!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら

2018年07月17日

『アーバングレイなコンパクト45』入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲リアルな外観と快調な作動で人気を博しているUMAREXブランド・ガスブローバックハンドガン『HK45CT』シリーズのカラーバリエーションが再入荷してきておりまする!




『UMAREX (ウマレックス): HG本体 sa3-hk45c-gy01 HK45 コンパクト タクティカル GREY』
実銃はH&K社製45口径自動拳銃HK45をベースに、スライドとフレーム周りを切り詰めて開発されたセミ・コンパクトモデル!
TACTICALモデルはバレルを延長してネジを切り、サプレッサー(サイレンサー)などのマズルデバイスの装着に対応させたスレッデッドバレル仕様となっています。




▲フレームの成型色がアーバングレイに変更され、市街地での対テロ作戦に対応させたようなロービジリティカラーに仕上げられています。
ポリマーフレームのオートは、フレーム周りの成型色が変わるだけで全体の印象も大きく変わりますね!




▲マズル(銃口部)のスレッド(※ネジ山)は実銃同様16mmの正ネジ仕様で、KSCや東京マルイのMK23 SOCOMなんかと同じ規格となっております。
マルイ製SOCOMピストルやHK45 タクティカルに付属しているサイレンサーも無加工で装着可能!




▲ブラック系やTYPHON系の市街地戦闘用装備に良く合うサイドアーム!フルサイズ系オートに比べてサイズがコンパクトなので、行動時に邪魔になり難いところもGOODですね!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

Face Book にてお得情報配信中!! 
サイト内の <生中継記事> はFace Bookのみで公開中!!
URLはコチラ https://www.facebook.com/gunshop.fortress/?fref=nf

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら