2017年12月18日

『次世代AK47』おかわり分入ってマス!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲東京マルイ製次世代電動ガンAKシリーズの最新作『AK47 TYPE3』おかわり分が入荷してきておりまする!




『東京マルイ: 次世代電動ガン本体 AK47 TYPE3』
旧ソ連が生んだ傑作アサルトライフル『AK47』の中でも、最も多く生産されたといわれる最後期型、通称タイプ3をモデルアップ!
このタイプ自体はスタンダード電動ガンでもモデルアップされておりますが、外観に関しては明らかにディテールの精密感が向上しております!




▲樹脂製レシーバー仕様だったスタンダードバージョンに対し、次世代バージョンは金属製(※アルミダイキャスト)レシーバーを標準装備しており、剛性感が大幅に向上しております!
使い込んでエッジ部分などの表面仕上げが褪せてくると、エエ感じな雰囲気になりそう!




▲固定ストック仕様ですが、バッテリーはストック内ではなく、他の次世代AKシリーズ同様ハンドガード内に収納するようになっています。
ロックレバーを操作するだけで、素早くアッパーハンドガード(ガスブロック)を着脱することが可能!




▲付属のマガジンは次世代AK47専用の90連タイプで、スタンダードAK47用や他の次世代AKシリーズ用とは互換性がありません。
次世代AKシリーズとしては初搭載となるオートストップ機能に対応しており、全弾撃ちつくすと実銃同様自動的に発射サイクルが停止します。
マガジンチェンジ後、ボルトをコッキングすることで射撃可能な状態に復帰するようになっており、実銃同様のリアルな操作感を実現!




▲一方付属のマガジンアダプターをマガジンハウジング内にセットすると、スタンダード電動ガンAKシリーズ用マガジンを使用できるようになります。
もちろんオートストップ機能は使用できなくなりますが、このセットアップならスタンダードAK47用の600連多弾数タイプマガジンも使用できます!
なお、アダプターはスペアも含めて2個付属。




▲実際に600連マガジンを装填するとこんな感じ。マガジンの抜き差しもスムーズで、外観上も全く違和感がありません。
さすが純正ですね!



▲ストックやハンドガード、グリップは樹脂製ですが、スタンダードバージョンに比べて色味がやや暗く渋めな仕上がりとなっており、中々に悪く無い雰囲気です。
その内サードパーティから木製ストックもリリースされるでしょう。




▲正直発売前は『なんで今更このタイミングでAK47なん?』とか思っちゃったりなんか致しちゃった小生でございますが、実際に手にとってみると完全に認識が変りました。
東京マルイ製AKシリーズ電動ガンの集大成といえる、見事な出来栄えであります!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら

2017年12月17日

『タナカワークス 2018年1月の新製品』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。

タナカワークス様より2018年1月度新製品のご案内を頂きましたので、ちょいとご紹介したいと思いまする!↓


『タナカワークス: HG本体 S&W M442 センチニアル AW J-Police 2in HW』
トップバッターは好評のJ-POLICEリボルバーシリーズ最新作『S&W M442 センチニアル』!これまでのJ-POLICEバージョン同様、グリップエンドにランヤードリングが追加されているのが特徴であります。(※上の画像は従来品にランヤードを合成したもので、実際の商品とは細部の仕様が異なります。)
インターナル(内蔵式)ハンマー仕様のダブルアクション専用モデルで、おそらく拳銃の扱いに熟練した捜査員向けに支給されているのでしょうね。今回はまずガスガンバージョンでのリリースとなりまする。

以下は再販製品。




『タナカワークス: MG本体 S&W M360 SC 357Mag 1.7/8in セラコート』
M442と同じくJフレーム採用の小型リボルバー『M360SC』!実銃はこのサイズで357マグナム弾が撃てるという、ポケットサイズのハードパンチャーであります!
今回はモデルガンバージョンの再販で、短い銃身のおかげで音やマズルフラッシュの抜けも良く、迫力有る発火が楽しめます!
セラコートによる独特の2トーンフィニッシュも良いですね!




『タナカワークス: ハンドガン本体 コルトパイソン 4in Rモデル ニッケル』
ギラついたニッケルシルバーが眩しい『コルトパイソン 4インチ』!オールドファッションなリボルバーにはこういう少し派手めな仕上げも違和感なく馴染みます!




『タナカワークス: HG本体 S&W M29 6.5in カウンターボアード HW』
ダーティハリーファンの必携アイテム『S&W M29 6.5インチ』モデル!ヘビーウェイト樹脂製のガスガンバージョンで、ズッシリとした手応えと重厚な存在感が堪りません!




『タナカワークス: MG本体 モーゼルKar98k』
ボルトアクション式軍用小銃の傑作『モーゼル Kar98K』!今回はモデルガンバージョンの再販と相成りまする。
鉄と木で作られていた時代の銃ならではの温もりと、ドイツ製銃器らしい冷徹なまでの機能美の合わせ技が光ります!




『タナカワークス: エアーボルト本体 M24 SWS』
米陸軍制式採用のボルトアクション式スナイパーライフルであり、わが国の陸上自衛隊にも対人狙撃銃として採用されている『レミントン M24 SWS』(Sniper Weapon System)!
エアコッキング式ボルトアクションで、リアルなフォルムと優れた実射性能を両立させております!

各製品とも、新年1月13日メーカー出荷開始、翌1月14日頃から順次当店入荷の予定です!



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今ご予約受付中です!

『フォートレス東京秋葉原店ブログ』はこちらから!!





  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 17:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら

2017年12月17日

『ガスブロバトルライフルは楽しいな』!

皆様ご機嫌麗しゅう。FORTRESS WEB SHOPのタナ・セガールでございます。


▲ヨーロッパを拠点に活動するトイガンメーカーCyber Gun(サイバーガン)ブランドがリリースするSCAR-Hブローバックガスガンのブラックカラーバージョンが、ちょこっと再入荷してきておりまする!




『Cyber Gun: GBB本体 cg-scarhg FN SCAR-H BK』
ベルギーのFN HERSTAL社が製造するSCARシリーズの7.62mmx51口径バージョンをモデルアップ!アサルトライフルより優れた射程と打撃力を備えた、いわゆるバトルライフルにカテゴライズされるバリアントですね。




▲基本コンポーネントの9割以上がSCAR-Lと共通化されているSCAR-Hですが、マガジンとフラッシュハイダーが大型になっただけで随分とマッシブな印象になりますねえ。当社比1.5倍くらい。(?)

U.S.SOCOM(※合衆国特殊作戦軍)隷下の各部隊に少数が支給されていたMK16(SCAR-L)の方は既に現場から引き上げられてしまったようですが、MK17(SCAR-H)の方はその長射程が買われて、今なお陸軍SFやSEALなどに使用され続けているようです。




▲本製品の実製造は大手海外トイガンメーカーVFCが手がけており、造りの良さがそこかしこから滲み出まくっております!
VFC製トイガンって、金属パーツの仕上がりが凄くいいんですよねえ。




▲ストックは6段階の長さ調整とチークパッドの2段階高さ調整が可能。米国ではなぜかこのストックを嫌う人が多いようで、米国ではVLTOR等からSCARのストックをM4タイプに変換するためのアダプターなんかもリリースされておりまする。
メリケン人って、ホンマM4ストックが好きなんやねえ。




▲ストックをたたむとこんなにコンパクトに。M14と同等の射程と打撃力でより軽量/コンパクトなのですから、現場の兵士達にとっては心強いでしょう!




▲ガスブローバックタイプなので、射撃に伴ってバカでっかいボルトキャリアががっつんがっつん動き、次世代電動ガンともまた一味違ったド迫力なリコイルが味わえます!
チャージングハンドルがボルトに直付けされているので、射撃の際は前後に動くハンドルに指を轢き逃げされないよう気をつけませう。(※経験者は語る。結構痛いよ~。)



エアガン、電動ガン、サバイバルゲームの事なら『FORTRESS WEB SHOP』へ♪
ただ今好評お取り扱い中です!




  

Posted by フォートレスWEBショップ  at 13:05Comments(0)商品紹介
サバゲやるならフォートレス!カスタムガンならフォートレス!WEBショップはこちら